オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ビューティフル塊魂公式サイトへ
読者の評価
60
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
73
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ビューティフル塊魂

ビューティフル塊魂
公式サイト http://katamaridamacy.jp/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2007/10/18
価格 6090円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他 プラチナコレクション:2008年11月6日発売/2940円(税込)
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
60
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • せっかくのハードなのに…… 55
    • 投稿者:ちまき(女性/40代)
    • 投稿日:2008/10/08
    良い点
    オープニングや本編ラストで宇都宮隆さん(TMN)の曲を使ったり、同社の製品で人気のゲームの曲を使ったりと、豪華かつ遊び心も満載のBGMは、転がしている間のテンションを上げてくれます。
    王子への贈り物(アバター)の種類や、王子の仲間たちの数が豊富で、着せ替えも、今までよりさらに楽しくなりました。
    落ちているアイテム類も数が多く、収集マニアにはたまりません。
    クリア条件も豊富になっていて、ただ塊を大きくするだけだと単調になりがちな部分を補完してくれています。
    王様を転がすなど、つい大笑いしてしまうようなお遊び面があるのも、気分が変わっていいですね。
    悪い点
    とにかく操作性の悪さは歴代ピカイチな気がします。
    時間を短縮させたり山を乗り越えるために必要な王子ダッシュを出すのは至難の技で、最初から無いものと諦めた方が早いぐらいです。
    あと、操作性のせいかも知れませんが、難易度が高く、達成感よりも挫折感を味わいやすい感じ。
    置いてあるアイテムや配置が多少違いはするものの、容量の多いハードなのに思ったよりマップが少なくて、面として飽きやすい気もします。
    総評
    王子の可愛さは相変わらずで、基本シリーズとして完成した楽しさは味わえるのですが、前作までが非常に面白く遊びやすかったことと、オープニング曲の豪華さや大容量ハードということで期待していた分、がっかりした感が強かった感じです。
    せめて、基本操作や大切なアクションは、最初は出なくても繰り返し練習すれば出せるようになると良かったのですが。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 4 3
  • ビューティフルなグラフィックで、固めて、転がして 65
    • 投稿者:(有)(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/08
    良い点
    ・シリーズ恒例の面白さ
    過去の『塊魂』シリーズと同様に、家や街の中にある物をなんでも固めて転がしていくというゲーム性は健在で、相変わらずの秀逸さ。恒例のコレクション要素も充実していて、固めた物を閲覧できたり、「イトコ」と「ハトコ」たちを集めたり、「王様プレゼント」を探したりと、やり込み要素が多いです。

    ・次世代機での進化
    タイトルの「ビューティフル」という言葉どおり、グラフィックが美しいです。さらに、過去の作品には発生していたステージ中の読み込み時間がゼロに。これによって、いままでテンポを悪くしていた要因が無くなったので、非常に快適になりました。
    悪い点
    ・ボリュームが少ない
    収録されているステージが少ないです。ダウンロードコンテンツで新たなステージを購入する事ができますが、そのステージも最初から全部収録しておいてほしかったというのが正直な感想です。

    ・難易度が高い
    制限時間がシビアで、中盤以降のステージは何度もやり直すことになります。もう少し制限時間に余裕を持たせてくれたら良かったと思う。さらに、一部のステージに非常に難しいものがあった。

    ・点数の基準がわからない
    ステージをクリアしたら、出来上がった「塊」に点数がつけられるのですが、この基準が曖昧で分かりにくい。一生懸命クリアした後に低い点数をつけられ、おまけに嫌味を言われるのは、はっきり言って落ち込むだけです。それがシリーズ恒例の作風のようなものですが・・・・・・。
    総評
    ステージ中の読み込み時間が無くなったのが、何よりも大きいと思う。ボリューム不足さえなければ、間違いなくシリーズ最高傑作になったと考える。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 3 2
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月13日〜12月14日