オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Call of Duty: World at War公式サイトへ
読者の評価
84
投稿数:10
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Call of Duty: World at War

Call of Duty: World at War
公式サイト http://www.callofduty.com/CoDWW
発売元 Activision Blizzard
開発元 Treyarch
発売日 2008/11/11
価格 49.99ドル
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
84
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • Call of Dutyのやる気度がすごい! 95
    • 投稿者:Dirk123(男性/30代)
    • 投稿日:2013/01/10
    良い点
    ・とても綺麗で細部までリアルに作られた世界
    ・個性ある当時の武器を再現(サウンドも)
    ・珍しく日本兵が出てる!!
    ・日本軍の武器が使用できる
    ・始まりから実写の映像が出てきて感動もの
    ・武器の特色やバランスが良い
    ・銃剣が使える
    ・火炎放射が使える
    ・Call of Dutyらしく航空機からの援護が行える
    ・負傷者や戦死者がリアル
    ・ソ連のストーリーが素晴らしいypa-!!
    ・WW2の戦車を操縦できる
    悪い点
    ・お前はそんなに強くない(片言←ちょっと残念)
    ・日本兵側のAIのバンザイチャージの突撃が単純かつ弱い…
    ・米兵無双すぎる
    ・ちょっとプロパガンダ入ってる
    ・火炎放射器で日本兵を焼くのに心痛める
    総評
    CoD4でげんなりした経験がありCall of Dutyは控えてましたがSteamのセールで
    お求めやすい値段だったので今頃ですが動画で見るのとやっぱりプレイするのは、
    一味違いました。まず驚いたのがグラフィックの綺麗差とのギャップの軽さです。
    操作性も快適で軽い動きなのでFPSらしく競技性がある戦いができます。

    WW2でも珍しく火炎放射器や艦砲射撃、迫撃弾の投擲などユニークで快感を伴うものが
    数多く実にすばらしいです。

    実写の映像を数多く使用しておりリアリティあるストーリーが味わえます。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 独ソ戦がすばらしい。 90
    • 投稿者:tethuya(男性/20代)
    • 投稿日:2009/11/01
    良い点
    映像が綺麗な割りに必要スペックがあまり高くなくミドルスペックで快適動作します。映像自体の質はなかなか高いレベルであるとおもいます。

    独ソ戦のパートが出来が良く、ブラウ作戦の舞台であるスターリングラードが映画であったようなシーンで再現されています。当時の互いに憎しみあってる感じがなかなかいいです。
    スターリングラードの戦いのあとソ連による大反攻の勢いが感じられるのがいいです。プレイしていてソ連の勢いを感じられます。
    ベルリンの戦いはかなりリアリティが高いのではないしょうか。ナレーションでもありますが建物という建物、部屋という部屋を捜索しながらドイツ軍を追い込む感じや地下鉄での戦いなどなかなか燃えるプレイがあります。もちろん国会議事堂でも戦えるのでCOD初代をプレイした人も楽しめます。

    日本軍パートは太平洋戦争の凄惨さを感じます。火炎放射やアメリカ軍の砲撃などによる犠牲が見事に再現されています。火炎放射器による攻撃はなかなか残酷な描写ですがこのゲームにおけるリアリティの追及という面で大変貢献しているのではないでしょうか。

    サウンドは特別いいというわけではないですが長時間プレイしていても負担がないという意味ではプレイしやすいものになっております。

    あと最初はちょっと歴史に対ししてバカにしているのではないかと思ったゾンビモードですがこれが大変すばらしい。オンライン上で他のプレイヤーと一緒にするとチャットなどをしなくても自然に協力し合う事ができハラハラしながらプレイできます。
    悪い点
    太平洋戦線、東部戦線と両方のシナリオがあるのですが東部戦線に対して太平洋戦線はイマイチ盛り上がりに欠けるように感じます。決して出来が悪い分けではないですがソ連パートと比較するとどうしても見劣りしてしまいます。これならソ連パートのみに注力したほうが評価は高くなったのではないかと思います。

    サウンドはちょっと軽い感じがするのでもっと激しい音でも良かったのかなと思いました。サウンドMODのほうが遥かにいいレベルなので期待している人はMODを入れた方がよくも感じました。

    マルチプレイは完全にCOD4を踏襲した内容となっています。レーダーや爆撃などもそのまま取り入れてしまっているので第二次世界大戦の緊張感が大幅に削がれていると言えます。これら補助のようなシステムはCall of Duty4でもバランスを崩すと非難されていたのになぜWorld at Warでも取り入れたのか頭を傾げたくなります。
    同じ会社が作ったCall of Duty3の方がマルチプレイを主体に見た場合出来がいいのではないでしょうか。
    あとシングルでは別にいいのですがサブマシンガンが中〜遠距離でも兵器で届くのでライフルの価値が大幅に失われているのもマイナス要素としました。
    総評
    このゲームをして思ったのはCall of Dutyシリーズの正当進化だということです。Call of Duty4は確かにすばらしい作品ですがCall of Dutyシリーズとはちょっと違うと感じた方もいたと思います。しかしこのWorld at Warでは今までのCall of Dutyシリーズの展開と似たように進行しシングルの出来が大変良いです。僕個人としてはこのWorld at Warは評価するに十分な作品なのではないかと思います。

    ただマルチプレイはあまり出来がいいとは思えなかったのでこのWorld at Warを買うならシングルとCOOPを目的としたほうが正しいのかもしれません。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 5 4
  • 結構面白いのだが、アメリカ軍編の出来が・・・。 80
    • 投稿者:giropopp(男性/10代)
    • 投稿日:2009/05/25
    良い点
    天皇陛下万歳といって特攻する日本兵のできはよかった。
    ソ連編のストーリが良
    1のリメイク版なのかな?、ただストーリーが違うだけで、そこんところが良かった
    Coop(ナチゾンビ)が面白い。
    悪い点
    アメリカ編の出来がいまいち
    ストーリーが短い
    ストーリーの構成が複雑
    総評
    Coopが実装されていたのは良いが、ストーリーをもうちょっと良くしてほしい。
    ですが、WW狭イな人にとっては面白いのでは?。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 3 2
  • CoD4にゲンナリした方にこそおすすめしたい! 80
    • 投稿者:r7d(男性/40代)
    • 投稿日:2009/02/26
    良い点
    CoD4と同じ描画エンジンで作成されているそうですが、CoD4で希薄だった銃撃感は敵のリアクションとゴア表現により大幅に改善されています。サウンド面も効果音・BGMともに良好です。5.1ch環境でプレイしましたが非常に臨場感があり、「5.1ch環境にしといて良かったなー」と充分感じることができました。ステージ構成も目的ポイントは1つでも目的ポイントまでのルートはいくつかあることが多いのでステージ攻略という点でも充分楽しめました。キャンペーンモードクリア後にプレイできるようになるゾンビステージもなかなか楽しめます。
    悪い点
    CoD4と同じく敵の無限湧きがところどころある点は好きになれません。しかしながらこの点に於いてもCoD4よりはだいぶマシです。まだ難易度ノーマルでしかクリアしていませんが死亡時の原因の比率は銃撃30%・手榴弾70%といった感じで敵の手榴弾攻撃が鬱陶しいです。敵の銃撃の正確性をもっとあげて手榴弾攻撃を控え目にしたほうがゲームバランス的には楽しめるように思います。手榴弾攻撃の鬱陶しさに於いてはCoD4譲りといえます。
    総評
    近代戦とWW兇箸いΠ磴い呂△蠅泙垢、CoD4の不満点はかなり改善されていて素直に楽しめました。CoD4のプレイ直後は「もうCall Of Dutyシリーズは止めとこう」と思っていましたが本作のプレイで次回作もプレイしようと思うようになりました。FPS慣れしている方の場合、難易度ノーマルだと4〜5時間でクリアできる位のボリュームですがFPSの基本部分が良くなっていますので難易度を上げてもう一度プレイしようかなと思える作品です。ゴア表現や敵キャラとしての日本兵・沖縄戦等国内正規版の販売は絶望的かと思われますが、FPSゲームとしては大作かつ良作と評価できると思います。FPSゲーマーなら是非プレイしましょう!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 3
  • マルチは楽しめるがシングルはイマイチ 75
    • 投稿者:Nu4an(男性/30代)
    • 投稿日:2009/01/14
    良い点
    COD4エンジンでWW2ものが楽しめる。

    4人まで参加できるCoopモードの追加
    マルチプレーで戦車に乗れる(独ソ戦の一部マップのみ)
    悪い点
    シングルのシナリオがつまらない
    ゴア表現(腕や足が…)

    マルチプレーのゲームブラウザがCOD4と変わらない
    マルチプレーでサーバーの接続が悪い
    総評
    シングルプレイヤーのシナリオですがWW2中期〜後期の太平洋戦線と東部戦線です。
    どちらも形勢が変わり始めた頃とあって余り苦しいシナリオ展開ではありません。押せ押せムードがミッションを進める度に高まっていき、そのせいか単調になってしまいます。今作のテーマは「復讐」だそうですが沖縄の最後がなんとも言えない後味の悪さを描写しているのに、ベルリンの最後がドラマチックなのはどうなんだろうと感じました。

    太平洋戦線のジャングル戦は光の射し込み方や草木の表現などグラフィックも綺麗で雰囲気が良かったのにミッション短いです。東部戦線のシナリオ展開は悪くないですが定番化してますね。日本の設定は大分まともになってきているとは感じられる…

    ゴア表現に関しては賛否(あった方がリアルだとか)あると思いますが個人的に好きではなく、シナリオの単調さもあってなまなましさから感じられることが何もなかったので悪い点にしました。


    マルチプレーに関しては評価高いです。
    前作のマルチの出来が良かったのでそのまま同じシステムを採用したのは良かったと思います。またCoopモードが加わったのでシングルミッションをマルチで協力して進めることも出来ます。おまけゲームのナチゾンビーもCoopで遊べます。L4Dとネタが被りましたがオマケにしてはなかな面白かった。

    残念なのは出来の悪かったサーバー検索ブラウザが前作と変わらなかったことと、サーバーブラウザからの接続の悪さです。前作は接続に関して問題なかったのですが、今作はcfg弄ったりポート開放してようやくまともに接続できるようになりました。表示がonlineになっていてもプロフィールを切り替えたりしないと接続できなくなることもありました。

    過去の作品との比較はシリーズものの宿命と言えますが、前作がシリーズ最高傑作と謳われているだけに、開発スタジオは違いますが評価は厳しくなってしまいますね。前作のマルチが面白いと感じてる人にはおすすめです。個人的にはあのジャングルでベトナムものがやりたい
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 3 4
  • 面白い 85
    • 投稿者:tanitani(男性/60代)
    • 投稿日:2009/01/13
    良い点
    初期のCODは兵士の身長のバランスが悪くて、今ひとつゲームに入り込めなかったが、COD4以降は十ただ、「天皇陛下万歳」の声は日本的な発音でびっくり。銃剣での突撃もびっくり。日米戦よりも独ソ戦のほうが、リアルで入り込める。炎の描写はすばらしい。
    悪い点
    分楽しめる内容と思う。今回も海外版を購入したが、グラフィックは期待以上の美しさ。しかし、ゲームの日米戦では日本兵と米兵の違いがわかりにくい(日本兵の顔つきが変、外国人が描く日本人=中国人?)。日本人としては日本兵モードがあってほしかった。
    総評
    シングルに慣れたらオンラインを楽しみたい。まだ参加数は少ないようですが。
    買って損はしないゲームと思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 4
  • 意外に いい(≧∇≦)b 80
    • 投稿者:kankichi(男性/40代)
    • 投稿日:2009/01/11
    良い点
    良い点
    ゝ離感がいい感じで、緊迫感があります。
    COD4の新MODだと考えれば、全然抵抗感なく楽しめる。
    マルチプレイはバランスが良く、普通に楽しめる。
    悪い点
    悪い点
    SOLO(シングル)のストーリーが短く、時系列のつながり感がない。
    MAPによっては、引っ掛かる事があり動きを妨げる
    サウンドカードを使ってても、足音の把握がしにくい
    総評
    COD4は自鯖も建て、ほとんど毎日マルチをやりました。
    (個人的には95点の名作だった)

    COD5WAWは、レビューが低かったので
    期待せずに購入しましたが、以外にも続いています。
    友人12人ほどで、毎晩遊んでいますがCOD4に戻ったのは1人だけです。

    COD4のデビュー時の新鮮さはありませんが、マルチプレイ目的なら楽しく遊べます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 2 3
  • 以上にスコアが低いので 90
    • 投稿者:sinboriman(男性/20代)
    • 投稿日:2009/01/05
    良い点
    ・グラフィックがとても綺麗。なおかつ断然軽い
    ・ステージにめりはりがあってさせられている感があまりない
    ・演出がぴか一。とくに雷光の表現などがよかった
    ・武器が本格的。前作のように落ちている武器が新品じゃなかったりするのが
     たまらない
    ・日本兵が「天皇陛下万歳!!!」などといいながら銃剣突きつけて突撃してきたり
     神風特攻隊が自艦隊に突っ込んできたり、こだわりが感じられる

    悪い点
    ・DirectX10非対応な事。いくら家ゲー向けながらといっても
     これはないと思います。また、DirectX10使用者ではグラフィックバグ(水面の
     表現がおかしいなど)があるのが致命的
    ・良い点でもあるが悪い点でもあるので、こちらに悪い点はかいておく。
     良い点では声優が日本語でしゃべってくれる、という点があるが
     声がいまいち緊張感に欠けている。もっとうまい人を使うべきと思った
    ・機関銃など一部の音が変
    総評
    評価が以上に低かったので書かせてもらいました
    個人的に神ゲーです。前作Cod4をも超えると思っています。
    WW2はもう飽きた、というひとも遊んでみる価値ありです!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 3
  • CoD UOの様な出来 75
    • 投稿者:arc(男性/20代)
    • 投稿日:2008/12/31
    良い点
    .哀薀侫ック
     グラフィックエンジンにCoD4の物を改良してるという言葉どうり
     グラフィックは素晴らしい
     戦場が違うので比較は出来ませんが派手さが全然違います

    ▲熟▲ャンペーン
     CoD4に劣らない大変よく出来たマップがソ連側に多く
     ドラマチック、シネマティックな展開はCoDらしく面白いです
     CoD4を凌駕するスピード感はとても素晴らしいと思います
     マップ自体も現実の建物をモデルにしていることもあり
     現実味のあるマップが多いです。
     味のあるキャラクターも居て思わず笑ってしまう場面も。
    悪い点
    .押璽犢柔
     4Gamerさんでも上げてますが「ステージが飛躍し過ぎ」
     なぜ米軍側とソ連側なのか関わりが無くて分からない。
     これでは歴史になった舞台の再現には欠けると思います

    ▲汽Ε鵐
     CoD4までは(3を除く)EAXのサラウンド設定、BGMに
     かなりの拘りがありました。今作では拘りが感じられず、
     X-Fiを使用しサラウンド設定をしましたが定位置が悪く
     全然サラウンドにはなりません。BGMも使い回しが多く残念。

    J瞳灰ャンペーン
     米軍・ソ連を行ったり来たりしながら終局に向かう構成ですが
     米軍側はCoDという枠に入れるべきではないと思えるほど
     ソ連側に比べ出来が悪いです。登場キャラクター、マップ
     デザイン、サウンドほぼ全てがソ連側に劣るといっても過言
     ではないと思っています。唯一米軍キャンペーンで良かったのは
     日本軍の話すまともな日本語、死んだフリ等の小細工、
     発売前から話題になっていた火炎放射器位だと思います。
    総評
    残念でならないのは米軍キャンペーン
    4Gamerさんでも米軍側は浮き上がっていると仰るように
    二者の差がとても大きいです。ソ連キャンペーンのみ、
    もしくは米軍側を凝ってくれていたら間違いなく
    CoD4を超える08年の名作ゲームになりえたでしょう。

    CoD4との比較では戦場が違いますので
    無理があるかもしれませんが、CoD2と比較をしても
    全体としてのマップデザインはやはり
    米軍キャンペーンが足を引っ張りイマイチ。
    主観ですがCoD2以降に星をつけるなら

    CoD2
     ★★★★☆

    CoD4
     ★★★★★

    CoDWaW
     ソ連キャンペーン
     ★★★★★
     米軍キャンペーン
     ★★☆☆☆
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 1 5 4 4
  • CoD、ジンクスへの挑戦 60
    良い点
    CoDシリーズといえばFPS界の代表ともいえる作品だが、そこにいたるまでの道のりは険しいものがあった。リリース当時はMoHの焼き直しと言われ、スクリプトによる進行を散々非難された。しかも当時はWW2物の最盛期であり、当然作品も豊富、その中でもシナリオに重きを置いたシングルプレイの展開のよさと、マルチプレイの快適さ、その両方を持ってのし上がった実力派タイトルである。
    新作であるが、ナンバリングタイトルではない。これはWW2物の中で、太平洋を扱ったものは必ず失敗するというジンクスのおかげかどうかしらないが、CoD開発陣が意図的に避けたのではないかと私は読んでいる。万が一ヒットしなくとも5を気分を変えて出せるからだ。
    CoD4をベースにした美しいグラフィックと、軽快なフットワークは健在だが、CoD4からさして変わるものでもなく、正直なところ大半のプレイヤーがシングルプレイに価値を見出せるか疑問である。
    悪い点
    シナリオそのものの単調さという点が足を引っ張っている。
    パラオ、ベリリュー島からソビエト軍まで網羅している内容でありながら、うっそうとしたジャングルと廃墟の対比は見事ではあるものの、内容としてはありきたりのFPSに収まっており、CoD4のようなドラマやギミックも少ない。
    マルチプレイも設定を過去に移しただけのCoD4に過ぎず、シリーズのファンはCoD4がすばらしい作品だったと再認識しただろう。
    ドラマ的な展開といえば日本軍の方に美談が多く、また戦力差もあり悲劇も多い。
    米軍は物量に頼るシーンが多く(私が日本人だからかもしれないが)鬱屈としたシーンが多かった。たとえば日本兵との近接戦闘や発生したであろう夜間の切り込みなどに素手で立ち向かうなど、もう少しスリリングな展開はいくらでもつくれたと思うのであるが、それもない。
    政治色が薄いのが救いであるが、日本兵の残虐さばかりが目立ち、正直なところ、今までのCoD作品の中では一番つまらなかった。
    ソビエトシナリオについても、まだまだ表現が足りず、味方さえも撃って前に進むという恐ろしさよりかは、映画スターリングラードのようなヒーローを描くに終始している。
    こういった展開はすでにWW2ものではありがちなもので、ユーザーが飽きていることに築かなかったのが残念でならない。
    総評
    どうせ挑戦するならば日本兵シナリオと米兵シナリオにして、対比させるようなやり方をした方が双方に感情移入できたのではないだろうか?
    そこにドラマが生まれるとさえも思うのだが、現状ではやはりジンクスには勝てなかったということである。セールス数が入手できなかったが、ニュースサイトを見る限りはCoD4ほどの評価を出していないところが多い。
    もちろん、CoDとしてFPSは楽しめる内容である。
    しかしCoD4以上のものにはならないであろう。シリーズのファンとしては少々面白くない結果である。
    これは作り手として最も悩ましいところではあるが、新しい作品には常に前の作品以上のものを求められる。
    CoDという最高のFPSはその期待に今後、どうこたえていくのだろうか。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 2 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2015/05/27)
コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア 追加マップダウンロード特典付きスペシャル限定版(数量限定)
amazon価格:14280円
Video Games
発売日:2008-07-10

コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア
amazon価格:9880円
Video Games
発売日:2007-12-27
コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア
amazon価格:9800円
Video Games
発売日:2008-03-13


トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月25日〜04月26日