オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ATI Radeon HD 4800公式サイトへ
  • AMD
  • 発表日:2008/06/19
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
AMD,シングルGPUの最上位モデル「ATI Radeon HD 4890」を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/04/02 13:01

ニュース

AMD,シングルGPUの最上位モデル「ATI Radeon HD 4890」を発表

 日本時間2009年4月2日13:01,AMDは,シングルチップ仕様としてはATI Radeon HD 4800シリーズの最上位に位置付けられるGPU,「ATI Radeon HD 4890」(以下,HD 4890)を発表,即時出荷を開始した(※一部,フライング販売されていた国や地域もあったが)。

HD 4890リファレンスカードのイメージ
ATI Radeon HD 4800

HD 4890の概要
ATI Radeon HD 4800
 開発コードネーム「RV790」として知られてきたHD 4890のGPUダイそのものは,現行製品である「ATI Radeon HD 4870」「ATI Radeon HD 4850」(以下,順にHD 4870,HD 4850)の「RV770」ダイと共用。そのため,シェーダプロセッサ「Stream Processor」数が800基である点や,ROP数が16基である点などは従来のATI Radeon HD 4800シリーズと同じだ。
 ただし,55nmプロセス技術で製造されるRV770ダイは,2008年6月の市場投入以降,チップそのもののリビジョンアップや製造技術の改良によって成熟が進んできた。それを受けてHD 4890では,コアクロックが850MHz,メモリクロックが3.9GHz相当(実クロック975MHz)と,HD 4870比でそれぞれ10%前後引き上げられ,一方でアイドル時の消費電力は3分の2へと引き下げられている。グラフィックスメモリ容量が標準で1GBとなっているのもトピックといえるだろう。

ATI Radeon HD 4000シリーズ,シングルGPUモデルのスペックを比較するスライド。HD 4890の動作クロックはコア850MHz,メモリ3.9GHz相当(実クロック975MHz)だ。トランジスタ数が微増している点も目を引く
ATI Radeon HD 4800

 また,HD 4890では,オーバークロック耐性もアピールされている。
ATI Radeon HD 4800
 AMDは本GPUを,「動作クロック1GHz以上での動作が可能な製品」と位置づけており,自己責任になることを覚悟すれば,「ATI OverDrive」から,簡単に動作クロックを引き上げて“遊べる”ようになっている。グラフィックスカードベンダーのなかには,この耐性の高さを生かし,クロックアップ版の投入を検討しているところも少なくない。
 もちろん,アイドル時の消費電力が抑えられたといっても,高負荷時の公称消費電力は190Wなので,オーバークロックを試みるとなると,かなり大きな電力が必要となる。そのため,電源ユニットとの組み合わせなどを考慮する必要は出てくるが,「ゲームプレイ時はオーバークロックで,一般アプリケーション利用時はこれまでよりも低消費電力で」といった使い方ができるようになるわけだ。

ATI Radeon HD 4800
 またAMDは,HD 4890で,次期Windowsである「Windows 7」への対応が万全であると謳う。
 Microsoftは,5月にもWindows 7の製品候補版(Release Candidate 1)配布を検討しているといわれているが,そこに向けて,ATI Radeon HD 4800シリーズが万全の状態であることをアピールするのが狙いだ。たしかに,4Gamerの検証でもWindows 7環境における「ATI Catalyst 9.3」のパフォーマンスは良好だったが,AMDはこれを武器に,さらなる市場シェア拡大を狙う。

グラフィックスメモリ1GB版HD 4870と,Streaming Processor 216基版「GeForce GTX 260」で,Windows 7環境におけるパフォーマンスを比較した結果というスライド。使用しているドライバが分からない(※スライドに「参照せよ」とある「Configuration 4」は,HD 4890を搭載するとあるなど,信頼性に乏しい)が,Windows 7環境下では,ATI Catalystの最適化がGeForce Driverよりも進んでいるとAMDはアピールする
ATI Radeon HD 4800

 気になる市場価格は,AMDによると260ドル以下だが,国内の店頭価格は,日本AMDによると,3万円前後となるようだ。グラフィックスメモリ1GB版のHD 4870カードが安価なものだと2万5000円前後で販売されている(※2009年4月2日現在)ことを考えれば,妥当なラインといえるかもしれない。
 あとは,AMDが主張するとおりのパフォーマンス向上が果たされているかだが,これについては,別途掲載しているパフォーマンス速報をチェックしてもらえれば幸いだ。

HD 4890の位置付け。未発表のNVIDIA製GPU“GTX 275”の上,「GeForce GTX 285」の下に置かれている
ATI Radeon HD 4800
HD 4890のパフォーマンスを示したスライド。Streaming Processor 216基版GeForce GTX 260と比べて10〜50%高速と謳われる。ATI CrossFireX構成時は,シングルカード動作時比で最大2倍弱のパフォーマンス向上が得られるという
ATI Radeon HD 4800 ATI Radeon HD 4800
  • 関連タイトル:

    ATI Radeon HD 4800

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月22日〜01月23日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月