オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ドラゴンネストR公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:244
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
レベルキャップ開放,新ネストに新キャラクター! 7月から始まる「ドラゴンネスト」のリニューアル計画について話を聞いてきた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/05/13 00:00

インタビュー

レベルキャップ開放,新ネストに新キャラクター! 7月から始まる「ドラゴンネスト」のリニューアル計画について話を聞いてきた

 NHN Japanがサービス中の「ドラゴンネスト」は,コンシューマゲームライクな軽快なアクションを,オンラインRPGとして仕上げたタイトルである。現在,会員登録数が590万人を突破するほどの人気を博しているが,正式サービスの開始(2010年6月)から3年を迎えるにあたって,ゲームシステムの大幅な改修を含むリニューアルが行われることになった。2013年7月から,ほぼ毎月のペースで大型アップデートを行うというのだ。

 今回はリニューアルの基本コンセプトや,予定されている主なアップデート項目について,ドラゴンネスト運営チームの河野相基氏に話を聞くことができたので紹介していきたい。


ゲーム全編に行き渡るアップデートを予定

リニューアルのサブタイトルは「王の帰還」(仮)


NHN Japanドラゴンネスト運営チーム 河野相基氏
 ドラゴンネストは,オンラインアクションRPGに一つの革命をもたらしたタイトルといっていいだろう。アクション戦闘でモンスターを倒していくゲーム内容は,多くのプレイヤーを魅了した。しかし,作り込まれたアクションゆえにコンテンツ開発に時間がかかり,サービス直後からずっとコンテンツの追加に追われていた感があった。
 サービスから約3年が経過し,ゲームシステム部分にも改善すべき箇所がちらほら見え始めてきた。それらを一通り解決し,既存プレイヤーに対して新たな目標を用意する。そして新規プレイヤーに対しては,“新作タイトル”のようにアピールできる内容へと変貌させる。これが,今回のリニューアルの基本コンセプトだ。

 このリニューアルは一度にまとめて行われるのではなく,2013年7月から段階的にアップデートが行われる予定だ。コアプレイヤー向けの主なアップデート要素としては,レベルキャップの開放,新たなダンジョン,新たなネスト,新たなアイテム,そして新たなキャラクターなど。リニューアルのサブタイトルは「王の帰還」(仮)と題されており,ストーリーの行く末も気になるところだ。
 また一方で,これから新たにドラゴンネストを始めるような人にとっても,遊びやすくなるようなさまざまな改編が行われる。

 現在は実装時期が確定していない要素もあるが,いくつかのトピックに分けて,アップデートの内容をざっくりと見ていきたい。


●レベルキャップが60から70へと開放(7月実装予定)


 最初に紹介するのは,キャラクターのレベルキャップ開放だ。実装は,2013年7月に行われることがほぼ確定となっている。これによりレベル上限が,現在の「60」から「70」へと引き上げられる。レベルキャップ開放に伴い,クラスごとに2種類の新規スキルが追加予定だ(Ex系を含む)。

クラスごとに新スキル1個と新EXスキル1個が追加される
ドラゴンネストR

イエロードラゴンのユニーク装備は無駄にならない
ドラゴンネストR
 過去に行われたレベルキャップの開放を振り返ると,これまで頑張って集めた装備がお払い箱にならないか心配する人がいるかもしれない。現在イエロードラゴンの攻略を目指している人にとって,「もっと強力なアイテムが登場するのかな……?」と思われては,モチベーションが低下しかねないだろう。これまでのアップデートでは,既存の最高レベル装備もあっさりと新規装備に取って代わられることが一つの問題ともなっていた。

 この点を河野氏に尋ねてみたが,たとえレベルキャップを開放するとはいえ,イエロードラゴン装備を上回るアイテムがいきなり登場したりはしない,とのこと。もちろん,新装備は追加され,強力なものではあるのだが,十分な強化をしなければ真価を発揮しない。ゆくゆくは新たな装備へと置き換わることになるが,少なくともイエロードラゴン装備に関しては,しっかり強化していれば,当分の間は第一線で使い続けられるように,バランスを調整するので安心してほしい,とのことだ。

70エピックが入手できるようになっても,60ユニーク装備は当分現役で使える
ドラゴンネストR

●ネストダンジョンの追加&難度の見直し(8月と10月に実装予定)

 続いては新規エリアについて。ネストダンジョンに関しては,2013年の8月と10月に,それぞれ導入される予定。また,新たな拠点エリアはないものの,ロータスマーシュに続く形で,“エルフの森”を舞台にしたポータルエリアが登場するそうだ。

ドラゴンネストR

 今回追加されるネストダンジョンを皮切りに,新しい試みがいくつか行われる。まずは“アビスモード”に入場する際,パーティの人数に応じて難度が自動的に調整されるようになる。4名で挑戦する際はこれまでと変わらないが,パーティの人数が少ない場合は,モンスターの強さやアイテムのドロップ率が相応に変わってくるとのこと。
 具体的には,ソロプレイで入場する場合は従来(4名入場)比で,モンスターのHPは50%,モンスターの攻撃力は70%まで減少する。これにはアビスモードをソロでもプレイしてもらいたいという狙いがあるようだ。

 難度に関してはもう一つ,イージーモードが撤廃される。初心者でも,イージーの一つ上のノーマルモードが十分狙えるため,実質的に不要という判断だ。

 また,通常より強力な「エリート」「チャンピオン」「マスター」のモンスターは,より明確に個性が付けられるという。エリートモンスターは,雑魚モンスター4〜5体の中に1体配置され,チャンピオンモンスターでは,倒すと即時使用できるアイテムがドロップし,同時にバフが得られるという。チャンピオンモンスター発見時には,真っ先に倒すことで,その後の戦闘を有利に進めるといった選択肢も出てくるかもしれない。
 最後のマスターモンスターは,ザコよりもひときわ大きな姿で登場する。ヒットポイントは3倍以上,ザコにはない追加スキルも有しており,エリア内の中ボス的な扱いになるようだ。

●アイテム関連(順次実装)

 アイテム関連でも,あれこれと細かな調整が行われるとのこと。河野氏から聞けた情報をまとめてざっくりと紹介していこう。

・新たな強化システム「竜珠」,「タリスマン」
 今までアイテムに付与されていた“潜在能力”と“冠位”が撤廃される。今後の強化システムは,「竜珠」と,新システムの「タリスマン」に統合されるとのことで,プレイヤーにとっては大きな変更といえそうだ。
 タリスマンとは,キャラクターが装着する“紋章”のように扱われるアイテムだ。紋章と異なるのは,ステータスアップ「以外」の効果も付随していること。例えば,「イエロードラゴン討伐時のドロップ率がアップ」のような効果もあり,プレイ状況に応じて付け替えることを想定しているそうだ。

ドラゴンネストR

・ノーマルエピックの削除
 アイテムのグレードに関して,“ノーマルエピック”が削除される。セット効果を持つ“エピック”は存続するので紛らわしいが,ノーマルエピックの入手のしやすさと活用度に疑問を感じる人が多かったのかもしれない。あらためて紹介すると,新たなアイテムのグレードは「マジック→レア→エピック(セット)→ユニーク→レジェンド」の順となる。

ドラゴンネストR

・アイテム修理(耐久度の回復)がお手軽に
 ダンジョンの攻略後,街に戻ってアイテムを修理することを忘れてしまう人が意外と多いらしい。そこで,ダンジョン攻略を終えた直後のタイミングで,どこでも修理できるように変更するそうだ。ちょっとしたことだが,なかなか嬉しい変更ではないだろうか。

・“分解器”で金銭が回収可能に
 これまで,キャラクターに不要なアイテムは,NPCショップに二束三文で売却するか,分解して素材にするくらいしかなかった。これに対し,分解器を使うことで,装備のランクや強化分を算出したうえで,強化にかかった金額の15%程度を金銭で回収できるようになるそうだ。


●7番目のキャラクター「アサシン」(実装時期未定)


 2012年8月の“カーリー”に続く,7人目のプレイアブルキャラクターがついに登場する。名前は「アサシン」で,性別は男性だ。今回出てきたのはコンセプトアートが1枚のみだが,なんとも気になるところだ。

新たなストーリーと新キャラクターが追加される
ドラゴンネストR

 2013年7月から始まるドラゴンネストのリニューアル「王の帰還」では,そのほかにもユーザーインタフェースのリニューアル,崩壊した“セントヘイブン”の再建,そして新たな“ドラゴンネスト”など,大小さまざまなアップデートが予定されている。

崩壊したセイントヘイブンが新しくなる。主要施設が中央部にまとめられて,利便性が上がっているとのこと
ドラゴンネストR

 とくにドラゴンネストに関しては,これまで毎年12月に実装されており,年末年始を大きく盛り上げてきた立役者である。なので今年も頑張って実装したい,と河野氏は意気込みを語ってくれた。各アップデートの詳細が分かり次第,4Gamerでも続報をお伝えしたい。

 なお,6月15日(土)に開催が予定されている単独オフラインイベント「ドラゴンネスト ファン感謝祭2013」において,リニューアルの詳細や新キャラクターの世界初公開ができるよう調整しているそうだ。感謝祭の参加は事前応募制で,締切は5月17日(金)となっているので,興味を持った人はこちらの記事に目を通したうえで,申し込みを行っておこう(関連記事)。

ストーリー上,重要な新NPCらしいが?
ドラゴンネストR

「ドラゴンネスト ファン感謝祭2013」公式サイト

「ドラゴンネスト」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンネストR

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/08/15)
ドラゴンネスト 1stアニバーサリーパッケージ
発売日:
価格:
amazonで買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月15日〜08月16日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月