オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/28 10:00

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」



 誰かが間違えて筆者のタイムカードを押したのに気づかず,あとから自分でタイムカードを押したせいで,出社から10分で帰宅したことになってしまった筆者がお届けする「インディーズゲームの小部屋」の第598回は,サイコロまかせのローグライクなデッキ構築型ゲーム「Dicey Dungeons」を紹介する。怒らないから,タイムカードを間違えた人は今すぐ手を上げて!

画像(001)インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」

 運命の女神であるレディ・ラックが用意した危険な迷宮,その名も“ダイシー・ダンジョン”をクリアした者は,報酬としてどんな願いごとでも叶えられるという。プレイヤーはこのダンジョンにやって来た,手足が生えたサイコロとなり,それぞれの望みをかけてダンジョン攻略に挑むというのが本作のストーリー。どうやらサイコロ達の,元の姿は人間らしい。

画像(002)インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」

 ダイシー・ダンジョンはレディ・ラックによってショーアップされており,ゲームを開始するたびに構造が変化する。ダンジョン内にはモンスターや宝箱,ショップや回復アイテムなどが配置されているが,すべてのマスを踏む必要はなく,次のフロアへの階段に到達すればクリア。とはいえ,先へ進むほど敵が強くなっていくので,なるべく多くの敵を倒してレベルを上げ,アイテムを集めておきたいところだ。

画像(009)インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」

 ダンジョンに挑戦するのは,戦士,盗賊,ロボット,発明家,魔女,道化師の6人(?)。最初は戦士しか選べないが,ゲームを遊ぶことで1人ずつ追加されていく仕組みだ。彼らはそれぞれ異なる初期装備を所持しており,ダンジョンの途中で入手した武器でデッキを構築(=装備)する。また,キャラクターごとに個別のスキルがあり,例えば戦士なら1ターンにつき3回だけダイスの振り直しができ,盗賊なら毎ターン,ランダムで1つ敵の武器を盗んで使うことができる。

画像(004)インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」

 モンスターとの戦いでカギを握るのは,もちろんサイコロの目だ。武器には,サイコロの数字がそのまま攻撃力になるものや,偶数または奇数のときにだけ効果を発揮するものなど,さまざまな種類があるので,事前にバランスを考えて装備しておこう。中には,敵のサイコロを燃やし,そのサイコロを使おうとするとダメージを与えたり,数字を強制的に1にしてしまったりといった特殊な効果を持つものもある。


 敵からダメージを受けるとゲージが溜まり,これが最大になるとキャラクター固有の“リミットブレイク”という特別なスキルが使用できる。例えば,戦士の場合は次の攻撃のダメージが2倍になり,手数で勝負する盗賊の場合は,1の目のサイコロを4つ召喚するといった具合だ。基本的なルールは簡単だが,選んだキャラクターによって能力が大きく異なり,戦い方もガラリと変わるのが面白い。そんな本作はSteamにて,1520円で発売中だ。

■「Dicey Dungeons」Steamストアページ
https://store.steampowered.com/app/861540/Dicey_Dungeons/

画像(006)インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」
画像(010)インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」
画像(003)インディーズゲームの小部屋:Room#598「Dicey Dungeons」
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月