オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/01/12 10:00

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」



インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」
 あけましておめでとうございます。4Gamerでも2,3位くらいを争うご長寿連載「インディーズゲームの小部屋」が,今年も始まってしまいましたよ。2011年も毎週,さまざまなインディーズゲームを紹介していきそうな気がしますので,本年もよろしくお願いいたします。ちなみに,ぶっちぎりのご長寿ナンバーワン連載は奥谷海人氏の「奥谷海人のAccess Accepted」です。こりゃあ,追いつけねえや……。

 というわけで,何が“というわけ”なのかよく分からないが,新年最初の「インディーズゲームの小部屋」となる第165回は,四ツ羽根の弾幕系シューティング「Crimzon Clover」を紹介する。本作のストーリーはとくに公開されていないが,攻めてくるってことは,相手はきっと悪いヤツらなんだろう。プレイヤーがなすべきことはただ一つ,自機を操作し,怒涛のような攻撃を仕掛けてくる敵の大軍を,問答無用で片っ端から撃破することだ。

インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」 インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」

インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」
 自機の操作は,方向キーでの移動および,ショット,ロックオン,ブレイクモード発動の3ボタンで行う。ショットは言わずもがなの通常攻撃で,ボタンを押しっぱなしにすることで連射が可能だ。
 また,ロックオンはボタンを押し続けることでレーダーを展開し,範囲内の敵をロックするというもの。ボタンを離すと,強力なロックオンレーザーが発射される。ショットとロックオンは同時に使用できるので,惜しみなくじゃんじゃん撃ちまくろう。

 3つめのブレイクモードはやや特殊で,攻撃と防御と得点稼ぎに欠かせない,本作ならではのゲームシステムだ。本作では,敵を破壊したり,ショットを当てたりすることで,画面右上の「ブレイクゲージ」が上昇していく。そして,ゲージが50%以上溜まった状態でブレイクモード発動ボタンを押すと,ゲージを50%消費して画面上の敵弾をすべて打ち消すボムが発動する。

インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」 インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」

インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」
 そして,ゲージが100%溜まったときにボタンを押すと,ボムの代わりに自機が一定時間無敵になり,同時に攻撃力が大幅にアップするブレイクモードが発動できる。ブレイクモードが発動されると,その時点での得点倍率が2倍になり,これに加えてショットの撃ち込みによる得点アイテムの出現率と,得点倍率の上昇率もアップするのだ。

 さらに,ブレイクモード中にゲージを100%まで溜めて,もう一度ブレイクモードを発動すると,ダブルブレイクモードが発動。ダブルブレイクモード中は,攻撃力がさらに上昇して自機が発射した弾が画面全体を覆うほどになり,得点倍率もさらに2倍(通常時の実質4倍)になる。当然ながら,この状態で敵を撃破すればするほどえらい勢いで得点アイテムが出現し,得点もバンバン上がっていく。

インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」 インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」


インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」
 画面を埋め尽くすほど表示される弾幕とアイテムの嵐に,ゲームに慣れないうちは何がどうなっているのか分からなくなるほどだが,この爽快感は一度体験すれば病み付きになること間違いなし。シューティングゲームファンならば,ぜひプレイしてほしい一本だ。

 ちなみに本作には,ゲームをプレイすることで取得できる「アイテムポイント」を使って,新たな機体やゲームモード,コンティニュー用のクレジットといったさまざまなオプションを購入していく,ショップ機能が用意されている。本作でコンティニューを行うには,このショップで事前にクレジットを購入しておく必要がある(つまり初回プレイ時にはコンティニューできない)のでご注意を。そんな本作は,1890円(税込)にて製品版が発売中だ。2011年は爽快感あふれる本作で,景気よくスタートしてみてはいかがだろうか。

■四ツ羽根公式サイト
http://yotsubane.blog99.fc2.com/

インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」
インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」
インディーズゲームの小部屋:Room#165「Crimzon Clover」

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月