※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.1
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
「サマーレッスン」チームが挑んだ“本物のパイロット体験”
「エースコンバット7」VRモード
スマホ向けロマサガ完全新作の舞台は「3」の300年後
「ロマンシング サガ リ・ユニバース」発表
VRでもスマホでも,恋愛は楽しい!?
ラブプラス EVERY
Forcus on You
ゲームパッドはオリジナルの大きさ
写真で見る
プレイステーション クラシック
今年のTGSを彩る注目タイトルのプレイレポート
Days Gone
KINGDOM HEARTS III
ドラゴンクエストビルダーズ2
デビル メイ クライ 5
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/09/09 13:23

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」



インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」
 最近ようやくできた彼女にキスをしようと我を忘れて顔中をこねくり回していたら「少しコワイんだけど……」と本気でイヤそうな顔をされた,そんな筆者がお届けする「インディーズゲームの小部屋」の第103回は,ゲーム制作サークル神奈川電子技術研究所の「天才科学者ばいおるる」を紹介しよう。“ふぃじかる・けみかる・しみゅれーしょん”と銘打たれた本作は,物理演算と化学反応っぽいギミックを取り入れた,ちょっと変わったパズルゲームだ。

 ゲームの目的は,指定された色のエレメントをビーカーに集め,すべてのビーカーをいっぱいにすること。なぜこんなことをするのかというと,プレイヤーの分身であり天才科学者である“神緒おるる”は,病の床に伏しているお姫様“豪姫”のための治療薬を作らなければならないからである。プレイ画面の右下にいる,2.5等身くらいの可愛い女の子がおるるだ。

インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」 インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」
インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」 インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」

インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」
 操作はすべてマウスのみで可能で,左クリックで壁を作ったり,右クリックで壁を削ったりしてエレメントを誘導しながら,ビーカーにエレメントを集めていく。指定されたものとは違う色のエレメントをビーカーに入れてしまうと“純度ゲージ”が下がっていき,ゲージがゼロになってしまうとゲームオーバーとなる。

 ゲーム中に登場するエレメントの色には,赤,紫,黄,水色,青,緑の6種類がある。初めのうちは,入り口から出てくるエレメントをビーカーに誘導するだけでクリアできるが,途中からはそれだけではクリアできなくなる。その場合は,エレメント同士を調合して化学反応を起こし,特定の色のエレメントを作り出さなければならない。

 エレメントの調合には法則があり,「赤+紫=水色」「水色+黄=青」「紫+青=緑」の組み合わせ以外は反応しない。この組み合わせのエレメント同士が触れ合うと,すぐさま化学反応が起きるため,うっかり必要なエレメントを反応させてしまわないように注意が必要だ。調合の法則はしっかりと頭に叩き込んでおこう。


インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」
 また,どうしても分離が難しいエレメントを,それぞれ別のビーカーに集める必要があるときは,各エレメントの性質の違いを利用する。ほとんどのエレメントは,基本的に上から下へ落下するが,例えば水色のエレメントの場合は気体のようにフワフワと周囲に拡散し,黄色のエレメントは軽くてポンポンとよく弾むといったように,それぞれに特徴がある。同じように下に落ちていくエレメント同士でも,水と油のように比重の違いを利用して分離できる場合もある。

 一風変わったルールが楽しいパズルゲームだが,自分で自由に壁を描いたり消したりできるため,全体的な難度は低い。クリアのための手順も一通りではないので,自分なりに試行錯誤を重ねてトライすれば,誰でも最後までクリアできるだろう。ちなみに,本作のイベントグラフィックスには,2009年8月分の壁紙カレンダーを担当したわらしなママ氏が参加している。同氏のイラストのファンだという人も,ぜひ一度プレイしてみよう。そんな本作の製品版は,1575円(税込)にて発売中だ。

■神奈川電子技術研究所公式サイト
http://www.shindenken.org/

インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」 インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」
インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」 インディーズゲームの小部屋:Room#103「天才科学者ばいおるる」

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月