パッケージ
みんなと街コロ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第794回「まさか遊べる日が来るなんて」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/07/11 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第794回「まさか遊べる日が来るなんて」

著者近影
画像集 No.002のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第794回「まさか遊べる日が来るなんて」
 私,ゲイムが好きでしてね。そりゃゲイム業界の人間ではなく,ギリギリただのプロレスラーが4Gamerで連載を持ってるからには,せめてゲイム好きでないとおかしいと言えばおかしいんですが。なので,やっぱりゲイムが好きなんです。
 今,47歳。小学生のときから好きなもんで,もう40年近くになりますよ。ずっと好き。
 もちろん人生なんで,波はありますよ。受験のときには少なからずゲイムをプレイする時間は減ったし,大学を卒業したばかりのときにはお金がなくてゲイムを買うことができなかった。むしろ,大学生のときのほうがゲイムショップでアルバイトをしていたから,中古ゲイムを売ったり買ったりして効率よくゲイムに触れられていた感じ。

 そんなわけで,ゲイムをプレイできる環境かどうかはさておき,人生の序盤からずっとゲイムが好きな人生でした。何もビデオゲイムだけに限らず,麻雀も好きだし,ボードゲイムも好き。お金にも若干のゆとりができてからは,毎月のようにアナログゲイムショップに行っては,ボードゲイムやカードゲイムを1作品買っていたくらいです。
 コロナ禍で外出できなくなってからは,その習慣も途絶えてしまいましたが,家には開封していないボードゲイムがそこそこあります。というのも,私,友達がいないんですよ。いやマジで。
 だから,ボードゲイムをけっこう持ってはいるんだけども,遊んだことがないゲイムが多いという。なので,中途半端にボードゲイムの知識はある感じですかね。友達を4人以上集めるってのが,そもそも無理ゲイなんですよ。……あれ? 私は一体何のためにボードゲイム買ってたんだろ……。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第794回「まさか遊べる日が来るなんて」

 ということを踏まえたうえで,今週紹介するのは「みんなと街コロ」PC / Nintendo Switch)です。
 「街コロ」っていうボードゲイムがありまして,これが評価の高いゲイムなんですよ。ちなみに,私も「街コロ」は持っていて,まだ開封してないです。まさか遊べる日が来るなんて思ってもおらんかったわ。

 で,「みんなと街コロ」なんですが,1人用プレイとオンラインプレイができるようになっています。どうやらボードゲイムには「街コロ通(ツー)」という続編があるみたいなのですが,そちらは知りませんでした。
 その「街コロ通」も収録されています。ま,私にとっては「街コロ」も「街コロ通」も遊んだことはないので同じですけども。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第794回「まさか遊べる日が来るなんて」 画像集 No.007のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第794回「まさか遊べる日が来るなんて」

 ルールは簡単です。ただ,ここでルールを説明しても文字だけでは理解できないであろうことは想像に難くないので,ここでは説明しません。モノポリーっぽいゲイムという理解でいいと思います。細かく言うと全然違うんですけども。
 ただ,ひととおりプレイしてみた感じ,勝負を分ける「運の要素」と行動を選択する「自分の力」のバランスがちょうどいいゲイムだなと。サイコロを振るゲイムなんで,結局は運なんですよ。ただ,その運を引き寄せるための選択を自分でする余地も残されている。

画像集 No.006のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第794回「まさか遊べる日が来るなんて」
 ダイス運次第で初心者でも勝てるし,でも勝率を上げるためのコツもおそらくある。何よりビジュアルがポップでいい。
 ボードゲイムって,始めたら数時間かかるヘビーなもの,短時間で終わるカジュアルなもの,いろいろとあるんだけど,このゲイムはかなりカジュアル寄りな印象です。1プレイは10〜15分で終わるんじゃないかしら。
 で,「みんなと街コロ」の何がいいって,1人でも遊べるところ。冒頭でも書いたけど,ボードゲイムって基本的に人が集まらないとできないんですよ。あと,プレイヤーとは別に進行役がいたほうがスムーズに回せるところもあり。ボードゲイムをストレスなく遊ぶには,けっこうな高さのハードルがあったりするんです。
 
 そこのところを解ケツしたのが「みんなと街コロ」なんですね。ゲイム進行はCPUがやってくれるわけです。だから,スムーズでミスはない。
 そして,オンラインで対戦できるってのもいいポイントですよね。こっちが1人でも,対人で遊べるんですから。……まあ,それすら怖くてまだ私はオンラインプレイはしてないんだけれども。
 人を集めなくてもボードゲイムができるってのが,デジタルのいいところですね。いや,これはかなりおススメ。ルールはやってみたら簡単だし,めんどくさい計算だったり,処理だったりはゲイムのほうでやってくれる。この手のゲイムに興味がある人だったら,迷わず手を出してもいいと思います。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第794回「まさか遊べる日が来るなんて」

 というわけで,今週は「みんなと街コロ」について語らせていただきました。もしできることなら,ボードゲイムの名作を家庭用ゲイム機でも遊べるようになる世の中が来てほしいですね。いや,ボードゲイムやカードゲイムも面白いんですよホントに。スマホではいろいろなカードゲイムがリリースされてますけど。
 その場でワイワイ遊べるゲイムも,家庭用ゲイム機やスマホゲイムに負けず劣らず発展していってほしいなあと心から思います。40年来のゲイム好きからすれば。

 いやホント,ぜひ家庭用ゲイム機からでもボードゲイムに興味を持って遊んでほしい。友達がいるなら! 誕生日のおめでとうLINEが10件あるかないかでなければ! 後輩の半数以上からXアカウントをフォローされてないことに最近気づいたのでなければ!
 ……ではまた……来週……。最近老眼なのか,視界がゆがむんだよなあ……。

今週のハマりゲイム
PlayStation 5:「eFootball 2024
PlayStation 5:「Rise of the Ronin
Nintendo Switch:「みんなと街コロ
Nintendo Switch:「ルイージマンション2 HD
Nintendo Switch:「無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 Quest of Memories
iOS:「ロードモバイル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,7月13日(土)17:00より岩手・岩手教育会館多目的ホール大会「中村圭吾地元凱旋!Road to PETER PAN 2024 TOUR in IWATE」を,14日(日)13:00より新潟・東区プラザホール大会「Road to PETER PAN 2024 TOUR in NIIGATA」を開催します。ディーノ選手は,岩手大会で平田一喜選手 VS. To-y選手と3WAYマッチで対戦予定,新潟大会では平田選手とのタッグで髙木三四郎選手&スーパー・ササダンゴ・マシン選手と対戦予定です。先日,アイアンマンヘビーメタル級のベルトを戴冠したディーノ選手ですが,「(7月21日の)両国のリングにチャンピオンとして上がるためにベルトを獲ったんだけど,ちょっと早すぎたかも。そこそこ試合あるし,ベルトを狙ってきそうな人との絡みも多い。一度誰かに預けたうえで,当日また取り戻すぐらいのことを視野に入れたい」そうです。
  • 関連タイトル:

    みんなと街コロ

  • 関連タイトル:

    みんなと街コロ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日