お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第692回「面白いゲイムはなるべく多く遊んでおきたい」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/07/14 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第692回「面白いゲイムはなるべく多く遊んでおきたい」

画像集 No.001のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第692回「面白いゲイムはなるべく多く遊んでおきたい」

画像集 No.002のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第692回「面白いゲイムはなるべく多く遊んでおきたい」
 先週,日本を揺るがすショッキングな出来事があった。安部元首相が銃撃された事件のことなのだけど。これ,私の心にかなりの衝撃を与えている。もちろん私は知り合いなどではない。でも,日本に大きな影響を与えている人が,急に亡くなることってあるんだな……と。文字や音声の情報ではなく,映像として知ったことも大きいだろう。
 つまりは「死」について,まざまざと映像と共に現実を突きつけられた気分。だから自分の中で衝撃が大きいんだと思う。人は必ず死ぬ。だが,人間が人間に死を強いることは許されてはならない。あらためてそう思った。
 理不尽な死を迎える人は,朝きっと自分が命を落とすことなど思ってもいない。だが,それは起こる。起こってはならないが,起こってしまうことだってある。事件ではなく,どうしようもない事故でそれが起こる可能性だってある。有名人だけではなく,家族や友人,もっと言えば自分自身に起こることだって十分にあるんだ。生きてることって当たり前だけど,当たり前じゃない。
 私は間違いなく平和ボケをしていた。今死んでも悔いのない生き方はしているつもりだけど,でもやっぱりまだ死にたくない。「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作をプレイしたいし,次世代ゲイム機がどうなっていくのか知らないままだと死にきれない。理不尽な死は世の中からできる限り排除したい。それが誰であっても。そういう緊張感が生まれた。
 幸い私の父も母も存命だけど,それが起こる可能性はある。会えるうちに会っておこう。そう思いました。あらためて,お悔やみ申し上げます。

 というわけで,先週,「モンスターハンターライズ:サンブレイク」Nintendo Switch / PC)を買ったとこまでお伝えしましたが,今週は買ったはいいけど実際プレイできてないってお話ですよ。なんだか踏ん切りがつかず。プレイしたらまた報告はします。
 なので,今週はあえて「Nintendo Switch Online」で遊べる「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」「スーパーファミコン Nintendo Switch Online」について。え? 今さら? という声が聞こえてきそうだけども,あえてですよ。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第692回「面白いゲイムはなるべく多く遊んでおきたい」

 だって,ゲイムって新作だけじゃないんですよ。まだまだ文化としてはこの世に生まれて数十年しか経ってないから,歴史としては比較的短めかもしれないけど,それでもすごいスピードで進化を続けているんです。
 仮に今から後悔少なめに生きるとして,そのために面白いゲイムはなるべく多く遊んでおきたいのですよ。だから,新しいゲイムだけじゃない選択肢も視野に入れたい。今のゲイムも面白いけど,昔のゲイムも面白いんです。逆に「レトロゲイムはシンプルで今のゲイムより面白かった」って人には,「今のゲイムも面白いですよ」と伝えたいんだけどね。
 話を戻しましょう。Nintendo SwitchにはNintendo Switch Onlineっていう有料サービスがありまして,それに加入すると各種ゲイムのオンラインプレイを楽しめたり,セーブデータをクラウドに保存できたり,さらにファミリーコンピュータとスーパーファミコンのソフトの一部をNintendo Switch上で遊べるのですね。
 今さらファミリーコンピュータやスーパーファミコンのタイトルを,こうやってまとめてプレイしてみたらね,これが思っていた以上に面白かったのですよ。良い音楽は時代を超えると言うけれど,良いゲイムも時代を超える。そして,その良し悪しはプレイして,自分で決めればいい。100以上もあるタイトルのうち,どれかしらは面白く感じるものがあると思うよ。
 Nintendo Switch Online自体はサービス開始当初から加入していたものの,なんとなく新作をプレイするほうに意識が向きがちだったし,以前は配信されているゲイムもそう多くはなかったこともあって,スルーしちゃってたんだけど,気付いたら大量のゲイムを遊べるようになっていてびっくりしたってお話です。やっぱり食わず嫌いは良くないね。マジでオススメ。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第692回「面白いゲイムはなるべく多く遊んでおきたい」

 今の娯楽はサブスクの時代。音楽や映像と同様,ゲイムもプラットフォーマーが良いサブスクを展開しやがるよまったく。この連載でもよく,PlayStation Plusはいいよって話をしてきたんだけど,Nintendo Switch Onlineもいいよ。
 ちなみにPlayStation Plusは最近リニューアルされて,「ESSENTIAL」「EXTRA」「PREMIUM」という三つのプランから選択できるようになったそうで。私はまだ何も手続きしてないからESSENTIALのままなんだけど。近々,別のプランにしてみようか悩み中。
 そしてNintendo Switch Onlineも,NINTENDO 64やメガドライブのタイトルが遊べたり,ほかにもいろいろ便宜を図ってくれる「追加パック」があるので,これに加入するかどうか悩み中。
 ただ一つ現時点の私に言えるのは,PlayStation PlusもNintendo Switch Onlineも入っておいて良かったなって思うことがちょいちょいあるよ,ということです。あとXbox Game Passも評判が良いので気になってはいる。

 やっぱり,どんな道を選ぼうが悔いの残らないように生きるって大切だなと,あらためて思う。これは,がむしゃらに一生懸命頑張れって話じゃなく。私は,妥協せずストイックに生きることが必ずしも正しいことだとは思ってない。そうしたければすればいい。頑張りたいことや,頑張ったほうがいいと思ったことに対しては頑張れ,と思う。いいのよ,どのように生きても。ただ,悔いはなるべく残らぬよう。人間,いつ死ぬか分からないんだから。
 だから私はなるべくいろんなゲイムをプレイしよう。これから発売されるゲイムも,昔プレイして楽しかったゲイムも,昔プレイできなかったゲイムも。まだまだ知らないゲイムはいっぱいある。そのために働いて,頑張ったほうがいいであろうときには,それなりに頑張ろう。そう思った1週間でした。
 また来週! ……も書けるといいね。私としてはここでなるべく長くゲイムについて語り続け,皆さんにもなるべく多い回数読んでもらいたいもんです。

今週のハマりゲイム
PlayStation 5:「eFootball 2022
Nintendo Switch:「モンスターハンターライズ:サンブレイク
iOS:「ロードモバイル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,7月16日(土)に愛知・日本ガイシスポーツプラザ第3競技場大会「Summer Vacation 2022 TOUR in NAGOYA」を開催します。ディーノ選手はDDT EXTREME選手権試合〜3vs1ハンディキャップルールに,チャンピオンの飯野“セクシー“雄貴選手,今成“ファンタスティック”夢人選手とのタッグで,彰人選手と対戦予定。この試合で特別レフェリーを務める高木三四郎選手は,「フェロモンズは名古屋で壊滅させる」と語っていましたが,これについてディーノ選手は,「だけど18日の長野大会(長野・長野市芸術館アクトスペース大会「Summer Vacation 2022 TOUR in NAGANO」)でも我々はタッグを組むことが発表されているわけで,つまり名古屋で壊滅させられることはないのでは? 壊滅させられることがあるとして,2日後に復活するってこと?」と,素朴な疑問を呈していました。
  • 関連タイトル:

    Nintendo Switch Online

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
71
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
30
地球防衛軍6 (PS4)
2022年04月〜2022年10月