オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ゲットアンプド2公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:49
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2008#021]こじんまり感がちょっと寂しい,PCオンラインゲームコーナー
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/10 02:37

イベント

[TGS 2008#021]こじんまり感がちょっと寂しい,PCオンラインゲームコーナー

ゲットアンプド2
 今年新設された「PCオンラインゲームコーナー」は,全12社が出展。新設だというのに,全体に非常にこじんまりとしてしまっているのは,大手パブリッシャのタイトルが各社ブースの中に直接展示されていたり,大手ほどの規模でないパブリッシャー/デベロッパでは費用対効果の面から見て芳しくないと敬遠されたりして,玉数が揃わないことが原因ではないかと思う。


●サイバーステップ
 こじんまりとしたコーナーの中で存在感を放っていたのが,ご存じサイバーステップ。11月に「ゲットアンプド2」,12月に「コズミックブレイク」と立て続けに正式サービス開始予定となっているにも関わらず,ブースの中心に据えられていたのは各タイトルのノベルティグッズ抽選会,そして配布されているのはペーパークラフトだった。
 敢えてプレイアブル展示を行わずムービーだけに留めたのは,プレイしてもらうよりも,まずタイトルおよびサイバーステップの知名度を上げたかったからとのこと。なお,2009年初頭発売予定のニンテンドーDS用ソフト「ゲットアンプドDS(仮題)」も,こっそりプレイアブル出展されていた。DSを持っていくと体験版をWi-Fi経由でもらえるようなので,気になる読者はぜひDS持参で!

ゲットアンプド2 ゲットアンプド2


●ai sp@ce
ゲットアンプド2
 ビジネスデー初日午前のPCオンラインゲームコーナーで,最も人だかりができていたのが「ai sp@ce」。10月15日の正式サービス開始を踏まえての出展なので,これといって新しい情報はなかったのだが,ブースでは実際にクローズドβテスト中のai sp@ceを体験できる。なお,dwangoのブースにも大々的にai sp@ceの看板が掲げられてムービーが流れているが,実際に体験できるのはPCオンラインゲームコーナーだけなので注意しよう。


●イマ・グループ
ゲットアンプド2
 新作タイトル2本を出展していたイマ・グループ。オンラインアクション「ハンバーグイ」は,中国国内で16.52%という高視聴率を誇るアニメをゲーム化するもの。ゲームの演出に使われるアニメーションムービー等は中国で制作するが,基本的に開発は日本で行う予定とのこと。もう一本の「PaCoo」(パクー)は,ゲーム本体よりもぬいぐるみなどのキャラクターグッズが先行して販売され,中国で人気を博しているという。いずれのタイトルも,サービス開始予定は2009年秋以降とのことだ。


●サーファーズパラダイス
ゲットアンプド2
 アニメや漫画,ゲーム等のポータルサイト「サーファーズパラダイス」は,現在サービス中の二つのSNSを出展。主に女性ユーザーをターゲットにした「紅炎のソレンティア」では,その筋の人にはたまらない豪華声優陣を配したドラマCD(12月発売予定)をフィーチャー。もう一方の,ゲーム感覚SNS「カレイド恋歌」ではTGS限定のアイテム「ぱんだぬいぐるみ」を配布していた。また,美少女ゲーム等で有名なオービットが参加する「HabitableZone」(ハビタブルゾーン)も,ポスター1点のみだったが展示されていた。


●フェイス
 MMORPG「ローズオンライン レジェンド」にて,9月30日に実装された「未来少年コナン」とのコラボアイテムなどを展示。今後も,日本アニメーション作品とのコラボレーションを続々と行っていくという。

ゲットアンプド2


●デルガマダス
 MMORPG「StoneAge2(ストーンエイジ2)」のプレイアブル展示。ゲームショウ期間限定のWebMoney抽選プレゼントも実施されている。

ゲットアンプド2


●マイクロビジョン
 ネットワークコミュニケーションシステム「ViZiMO」のユーザー制作コンテンツなどを展示。ヒューマンアカデミーの学生が制作したコンテンツも展示されていた。なお,マイクロビジョンが開発し,バンダイナムコゲームスから10月16日に発売されるRTS「銀河英雄伝説」も,ひっそりと置いてあった。

ゲットアンプド2 ゲットアンプド2


●バサラ
 アバターチャット「MetaGateX」の個人向けシステム「めたっぱ(仮)」のプレイアブル展示。ユーザーがアバターやオブジェクトなどを制作するための素材を配布していた。

ゲットアンプド2


●CDNetworks
 アジア最大のグローバルインフラを誇り,世界のCDN(Contents Delivery Network)市場シェア第3位に位置する,CDNetworksのデモンストレーション。極めて大雑把にいうと,オンラインゲームにおけるデータ転送速度を少しでも早くしたい人に向けたサービスのデモ。

ゲットアンプド2
  • 関連タイトル:

    ゲットアンプド2

  • 関連タイトル:

    ゲットアンプドDS(仮題)

  • 関連タイトル:

    コズミックブレイク

  • 関連タイトル:

    ai sp@ce

  • 関連タイトル:

    ローズオンライン

  • 関連タイトル:

    StoneAge2(ストーンエイジ2)

  • 関連タイトル:

    紅炎のソレンティア

  • 関連タイトル:

    カレイド恋歌

  • 関連タイトル:

    ViZiMO

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月15日〜06月16日