オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
The Tower of AION公式サイトへ
読者の評価
69
投稿数:396
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「AION」次期大型アップデート「Episode 4.0 Advance(仮)」の計画も明らかに。7月7日に行われた「トイボックスツアー2013」2日目の模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/07/08 20:03

イベント

「AION」次期大型アップデート「Episode 4.0 Advance(仮)」の計画も明らかに。7月7日に行われた「トイボックスツアー2013」2日目の模様をレポート

イベント会場となったALIENWARE ARENA in サイバック博多駅前店
 エヌ・シー・ジャパンは2013年7月6日/7日の2日間,オフラインイベント「トイボックスツアー2013」を,福岡県博多市にあるALIENWARE ARENA in サイバック博多駅前店にて開催した。

 会場では,6日に「リネージュ」「リネージュ2」,7日に「The Tower of AION」のイベントが行われ,ニコニコ生放送を通じてのライブ配信も含め,大きく盛り上がった。6日の模様は別記事で紹介しているので,本稿では7日に行われたAIONのイベントについてお伝えしていこう。

「The Tower of AION」公式サイト



次期大型アップデート「Episode 4.0 Advance(仮)」

実装時期は「できるだけ早く」


 トイボックスツアー2013は,同社の運営チームがネットカフェなどに出向き,ファンと近い距離でアトラクションなどを共に楽しむイベントである。同社は地方都市でのオフラインイベントの開催にも注力しており,今後は8月下旬に関西地方での開催が予定されている。

 7月7日のイベントでは,AIONファンが最も注目している今後のアップデート情報について,FSドガノフことディレクターの栗原裕太氏が説明してくれた。イベント後に栗原氏から直接聞聞いた話も含め,情報を整理してお伝えしていこう。

アップデートの説明を行うAIONディレクターの栗原氏

 栗原氏によると現在,AIONの次期大型アップデートとなる「Episode 4.0 Advance(仮)」が,“できるだけ早い時期”の実装を目標に開発中とのことである。主にハイレベル向けのインスタンスエリアに注力した内容で,イベント会場ではそれらの中から「激戦地カマル」と「サウロの軍需基地」が紹介された。


【激戦地カマル】

The Tower of AION
 Episode3.5では拠点カマルにおいて,レン族の主カマルの仲介により,天族と魔族が停戦協定を結んでいた。AIONプレイヤーなら,その後のミッションなどを通じて協定が揺らいできているのをご存じかと思うが,カルンの失踪を機に,停戦協定がついに破棄。さらに龍族も介入し,カマルは激戦地となってしまう。これらの天族,魔族,龍族による三つ巴の争いをインスタンスエリアで再現したのが,「激戦地カマル」である。

 激戦地カマルでは,天族と魔族がそれぞれ12名のフォースを編成して同時に入場し,敵対種族とのPvPをはじめ,さまざまな方法でポイントを獲得していき,制限時間内に獲得したポイント量によって勝敗を決める。

The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION

 インスタンスエリアはカマルの周辺地域を丸ごと含んでおり,かなり広い。エリア内には,食事効果などのバフが得られる“ガパンデ”“補給品”や,敵を瞬殺できる砲台/戦車などが設置されている。しかし龍族のモンスターも多数待ち受けているので,PvPとPvEのバランスを的確に見極めないと,勝利をもぎ取ることは難しいだろう。AIONの人気コンテンツ“ドレドギオン”のスケールアップ版として期待できそうだ。

The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION


【サウロの軍需基地】

The Tower of AION
 会場で紹介されたもう一つのインスタンスエリア「サウロの軍需基地」は,キャラクターレベル65を対象としたダンジョン。最深部には,第4龍帝ベリトラの側近である“第40軍団長シータ”が待ち受けているが,道中で獲得した“ルーンの石室の鍵”の数に応じて,入場できる最終ボスエリアが変化するという。

 こちらは,どちらかというと比較的オーソドックスなPvE型ダンジョンで,従来のルナディウムやカタラマイズほど攻略難度は高くないそうだ。たとえばレントゥス基地やティアマト城塞を卒業し,カタラムで“血戦装備シリーズ”を揃えたくらいの実力のプレイヤーにとって,チャレンジしがいのあるダンジョンとなりそうである。

The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION

 Episode 4.0 Advance(仮)では,「激戦地カマル」「サウロの軍需基地」を含む,計5つのインスタンスエリアが導入される。韓国版AIONでいうところの,Episode 4.0の“3次アップデート”のコンテンツが一通り実装される予定で,現在テストサーバーにて検証作業が行われているそうだ。

The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION

 また,日本版AIONの現状を踏まえたバランス調整も,Episode 4.0 Advance(仮)のタイミングで行われる。たとえば,カタラム地域における3か所の要塞戦で,勝敗結果に応じて得られるバフが変更されるそうだ。
 具体的には,要塞戦で勝利した種族は「PvE時における攻撃力が+2%」,敗退した種族は「PvP時における攻撃力が+7%,防御力が+7%」の効果が得られる。バフの効果時間は4時間となっており(ログオフ中の時間もカウントされる),要塞戦が立て続けに行われて連勝(もしくは連敗)した際は,同じバフ効果が複数重なるという。

 なお要塞戦に関しては,上記のバランス調整に伴い開催スケジュールの変更も検討されているようだ。たとえば3か所のバフが重なり,「PvP時に攻撃力&防御力が21%」といった状況が作り出せれば,プレイヤーのモチベーション向上につながるのでは……と栗原氏は語っていた。バフの数値はまだ確定していないとのことだが,確かにそれほどの効果が付与されるとなると,戦いの流れも十分変えられるだろう。


来場客が運営スタッフと一緒にアトラクションを楽しむ


The Tower of AION
 ユーザー参加型のアトラクションは,MCアオキ氏MCアライ氏によって進行された。
 最初に行われた「The Tower of Battle アルティメットカマル」は,激戦地カマルをモチーフにしたオリジナルエリアを舞台に,天族と魔族が10対10でPvPを繰り広げるというアトラクション。会場内で即席パーティを編成した参加者達は,最初こそチームメンバーとの連携に苦労していたようだが,すぐにサイン&アシストを駆使した集中攻撃が行われるようになり,お互いが敵対プレイヤーを倒しまくる激しい戦いが展開された。

The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION
左からAIONディレクターの栗原氏,MCアオキ氏,MCアライ氏

The Tower of AION
 続いて行われた「The Tower of Mission サウロ・ディ・アターコ」は,サウロの軍需基地のエリア内に設置された,10本のタワーの破壊本数を競うというアトラクション。エリア内にはエリートモンスターが大量に設置されているだけでなく,ギミックやトラップも満載で,参加者達はダンジョン内を進むだけでも一苦労という感じだった。

 両アトラクションの結果は,共に魔族が勝利。この結果を受けて,ゲーム内ではプレイヤー全員に対しプレゼントが配布されている。受け取り期限は7月14日までとなっているので,AIONプレイヤーは忘れずに確認しておこう。

The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION

 7月7日に行われたトイボックスツアー2013のレポートは以上だ。次回のトイボックスツアーは,8月下旬に関西地方で行われる予定となっているので,関西方面のAIONプレイヤーは,今後の情報公開を楽しみにしていてほしい。

MCアオキ氏やMCアライ氏が武器強化や製作などに挑戦し,その結果を来場客が予想する「MCチャレンジ」。結果は,ことごとく惨敗
The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION

「The Tower of AION」公式サイト

  • 関連タイトル:

    The Tower of AION

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/10/09)
タワー オブ アイオン スターターキツト
発売日:
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月