オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
HyperX,独自キースイッチ採用キーボード「Alloy Elite 2」を国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/27 14:46

ニュース

HyperX,独自キースイッチ採用キーボード「Alloy Elite 2」を国内発売

 台湾時間2020年7月27日,Kingston Technologyは,ゲーマー向け製品ブランド「HyperX」より,英字配列キーボード「HyperX Alloy Elite 2 Mechanical Gaming Keyboard」(以下,Alloy Elite 2)を国内発売した。既存製品である「Alloy Elite RGB」の機能やレイアウトはそのままに,キースイッチを「Cherry MX RGB」から,独自開発の「HyperX mechanical switch」(国内ではHyperXレッドリニアメカニカルスイッチ)に変更したのが特徴だ。
 税込のメーカー想定売価は1万6980円となっている。

Alloy Elite 2
画像(001)HyperX,独自キースイッチ採用キーボード「Alloy Elite 2」を国内発売

 HyperXレッドリニアメカニカルスイッチは,2019年に国内発売したゲーマー向けキーボード「Alloy Origins」と「Alloy Origins」から採用となったキースイッチで,いわゆる“Cherry赤軸”と比べて,約8000万回の押下に耐える高耐久性が特徴となっている。

●Alloy Elite 2の主なスペック
  • 接続インタフェース:USB
  • キースイッチ:HyperXレッドリニアメカニカルスイッチ
  • 基本キー数:英語配列
  • キーピッチ:非公開
  • キーストローク:3.8mm
  • アクチュエーションポイント:1.8mm
  • 押下特性:45g
  • ロールオーバー数:全キー
  • 複数キー同時押し対応:全キー
  • キー耐久性:8000万回
  • ポーリングレート(USBレポートレート):未公開
  • オンボードフラッシュメモリ:オンボードフラッシュメモリ:搭載
  • LEDイルミネーション:カラーLED搭載(※HyperX NGenuity対応)
  • 公称本体サイズ:444(W)×174(D)×37.4(H)mm
  • 公称本体重量:約1530g(ケーブルを含む)
  • 付属ケーブル長:1.8m
  • 対応OS:Windows 10/8.1/8/7
  • 保証期間:2年間

Amazon.co.jpでAlloy Elite 2を購入する(Amazonアソシエイト)

HyperXのAlloy Elite 2製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

HyperX、Alloyキーボードのラインナップを拡充する
Alloy Elite 2メカニカルゲーミングキーボードを発表

台北市、2020年7月27日 - Kingston Technologyのゲーミング部門であるHyperXは本日、同社のAlloyキーボードのラインナップを拡充する、HyperX Alloy Elite 2メカニカルゲーミングキーボードの販売開始を発表しました。新作となるAlloy Elite 2ゲーミングキーボードでは、オリジナルのAlloy Eliteのデザインを踏襲しつつ、高性能、長寿命、スイッチごとに8,000万回の打鍵耐久性を実現するHyperXレッドリニアメカニカルスイッチを採用しました。クイックアクセスボタン付き専用メディアキーとボリューム調節ホイールが付属します。半透明デュアルレイヤースタイルとブランドを代表するHyperXフォントを備えた、HyperXデザインのプディングキーキャップを使用し、LEDとRGB光の効果を高めています。

HyperX Alloy Elite 2は、LED照明を用いた特徴的なライトバー、キーごとのライト1を備えたダイナミックなRGBライト効果、RGBカラーを採用しています。Alloy Elite 2は耐久性に優れた頑丈なスチール製フレームで構築されています。専用のメディアボタンと大きなボリューム調節ホイール、さらにはクイックアクセスボタンを使用して、明るさ、ライト効果、ゲームモードを選択できます。Alloy Elite 2ではUSB 2.0パススルーを採用し、100パーセントアンチゴースト機能とフルNキーロールオーバー機能も付属します。

HyperXは次のように述べています。
「HyperXプディングキーキャップを搭載した新作のAlloy Elite 2メカニカルキーボードを発表できることを嬉しく思います。Alloy Elite 2はキーごとに8,000万回の打鍵耐久性を誇るHyperXスイッチを搭載し、自由にカスタマイズできるメカニカルゲーミングキーボードをお探しのゲーマーに最適な製品です。」

Alloy Elite 2はHyperXの機能をフル装備したRGBメカニカルゲーミングキーボードの1つであり、頑丈なスチール製フレームのデザインにより、安定した確かな制御が可能になります。直感的に操作できるNGENUITYソフトウェアを使用してライティングと効果をカスタマイズし、鮮やかな色合いを楽しむことができます。HyperX Alloy Elite 2にはキーボードのカスタマイズ用メモリも内蔵されていて、最大3種類の設定を保存できます。さらに、HyperX NGENUITYソフトウェアによる高度なカスタマイズ機能により、キーごとのライト効果、ゲームモード、マクロ設定をユーザーの好みに合わせて設定できます。Alloy Elite 2は、PC、PS4(TM)およびXbox One(TM)と互換性があります。

発売情報
HyperX Alloy Elite 2メカニカルゲーミングキーボードは、HyperXの流通ネットワークを通じて希望小売価格16,980円で販売されます。HyperX Alloy Elite 2の世界での発売情報については、HyperX Alloy Elite 2の製品ページ(https://www.amazon.co.jp/dp/B088KRFVBK)をご覧ください。
  • 関連タイトル:

    HyperX

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月07日〜08月08日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月