オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Fall Creators Update」のひとまず対応版となる「Radeon Software Crimson ReLive Edition」公式βリリースが登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/10/23 13:14

ニュース

「Fall Creators Update」のひとまず対応版となる「Radeon Software Crimson ReLive Edition」公式βリリースが登場

 2017年10月18日にWindows 10の大型アップデート「Fall Creators Update」が提供開始となったことを受け,AMDからは,このFall Creators Update用とされる公式β版グラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson ReLive Edition Beta for Windows 10 Fall Creators Update」が公開となった。
 入手したい人は下に示したリンクを利用してほしい。

Radeon Software Crimson ReLive Edition Beta for Windows 10 Fall Creators Update

 いつもの「年.月.リリース番号」表示のない今回のドライバは,久しぶりに「現状渡し」というステータスだ。現状では,ごく一部のディスプレイで周期的に信号を見失う,システムをスリープに入れると,WattManの設定内容が保持されない,マルチGPU構成時にRadeon ReLiveを有効化した状態でDirectX 12アプリケーションを実行するとシステムが再起動したりするなど,いくつか問題があると明らかになっているので,基本的にはFall Creators Updateともども様子見が正解だと思うが,もうアップデートを導入してしまったという人は,自己責任での導入を検討してみてはどうだろうか。

 なお,本βドライバにおける「Display Driver」のバージョンは「17.40-171010a-318962E-CrimsonReLive」。北米時間10月10日リリースの「Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.10.1」の同「17.30.2822-171005a-318724E-CrimsonReLive」と比べると新しくなった。セットになったVulkanやOpenGL,サウンドドライバのバージョンも上がっている。


#### 以下,英文リリースノートまとめ ####

●Radeon Software Crimson ReLive Edition Beta for Windows 10 Fall Creators Updateの対応GPU
  • Radeon RX Vegaシリーズ
  • Radeon RX 500・400シリーズ
  • Radeon Pro Duo
  • Radeon R9 Furyシリーズ
  • Radeon R9 300・200シリーズ
  • Radeon R7 300・200シリーズ
  • Radeon HD 8500以上のRadeon HD 8000シリーズ
  • Radeon HD 7700以上のRadeon HD 7000シリーズ
  • Radeon R9 M300・M200シリーズ
  • Radeon R7 M300・M200シリーズ
  • Radeon R5 M300・M200シリーズ
  • Radeon HD 8500M以上のRadeon HD 8000Mシリーズ
  • Radeon HD 7700M以上のRadeon HD 7000Mシリーズ
  • AMD FX APU with Radeon R7 Graphics
  • AMD A-Series APU with Radeon R8・R7・R6・R5・R4・R3 Graphics
  • Athlon/Sempron APU with Radeon R3 Graphics
  • AMD E-Series APU with Radeon R2 Graphics
(※Carrizoベースの「FX-8800P」「PRO A12-8800B」「PRO A10-8700B」「PRO A8-8600B」「PRO A6-8500B」「A10-8700P」「A8-8600P」「A6-8500P」は非対応。AMDはこれらのユーザーに対し,「Radeon Software Crimson Edition 15.12」を使うよう推奨している)


●Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.10.1が統合するコンポーネント
(※比較対象はRadeon Software Crimson ReLive Edition 17.9.3)
  • Display Driver Package:17.40-171010a-318962E-CrimsonReLive(←17.30.2822-171005a-318724E-CrimsonReLive)
  • Radeon Settings:2017.1010.2112.36349(←2017.1005.1719.29341)
  • 2D Driver:8.1.1.1614
  • Direct3D:9.14.10.01304
  • OpenGL:6.14.10.13497(←6.14.10.13492)
  • OpenCL:23.20.768.9(←22.19.685.0)
  • Mantle:9.1.10.0228(←9.1.10.0220)
  • Mantle API:102400
  • Audio Driver:10.0.1.4(←10.0.1.1)
  • Vulkan Driver:1.7.0(←1.6.0)
  • Vulkan API:1.0.54(←1.0.51)


●Radeon Software Crimson ReLive Edition Beta for Windows 10 Fall Creators Updateにおける最適化
(※比較対象はRadeon Software Crimson ReLive Edition 17.10.1)
  • リリースノートに記載なし


●Radeon Software Crimson ReLive Edition Beta for Windows 10 Fall Creators Updateにおける新要素
・Windows 10対応の拡張
  • Fall Creators Updateのβサポート追加


●Radeon Software Crimson ReLive Edition Beta for Windows 10 Fall Creators Updateで解決した問題
  • リリースノートに記載なし
  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    Windows 10

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日