オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
GeForce Driver公式サイトへ
  • NVIDIA
  • 発表日:2003/10/23
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
NVIDIA,GeForce Driver「Release 275」を発表。SLI&AAプロファイル自動更新機能実装やテレビとの接続性向上などを実現
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/05/17 22:00

ニュース

NVIDIA,GeForce Driver「Release 275」を発表。SLI&AAプロファイル自動更新機能実装やテレビとの接続性向上などを実現

GeForce Driver
 別途お伝えしているとおり,2011年5月17日22:00,NVIDIAは「GeForce GTX 560」を発表したが,これと同時に,「GeForce Driver」Release 275世代もリリースした。原稿執筆時点だと,公式最新版がいきなり登場するのか,例によって公式βが先に出てくるのかは不明ながら,おそらく,英語版はもう入手可能になっているはずだ。日本語版も,日本時間で今晩中には入手できるようになると思われる。

NVIDIA本社のドライバダウンロードページ(英語)

NVIDIA Japanのドライバダウンロードページ

4GamerのGeForce GTX 560レビュー記事



SLI&AA自動更新機能を実装

テレビとつないだときの使い勝手も向上


GeForce Driver
 さて,いきなりだが,Release 275における目玉は,最近登場したゲームタイトルに向けたパフォーマンスの最適化と,Release 270世代で実装された「ドライバの更新状況自動確認機能」にさっそく入った拡張,ディスプレイ表示周りの改善,3D Visionに関連した拡張の計4つだ。順に見ていこう。


●最近登場したゲームタイトルに向けた最適化


GeForce Driver
 GeForce GTX 560搭載環境でRelease 270世代と比較した場合,「Crysis 2」で6%,「Bulletstorm」で15%,「Portal 2」で8%のパフォーマンス向上を果たしているという。
 テストはいずれも64bit版Windows 7を用いており,Crysis 2は1920×1200ドットの「High」設定,Bulletstormでは1920×1200ドットの8xアンチエイリアシング(以下,AA)&16x異方性フィルタリング(以下,AF),Portal 2は2560×1600ドットの4x AA&「Max」設定時における比較結果とのことだ。


●SLI&AAの自動更新機能


 Release 270で,ドライバの更新状況自動確認機能が「NVIDIA Update」として実装されたのは記憶に新しいところだが,そのNVIDIA Updateに,SLIやAAのプロファイルを自動的に検索して更新する機能が追加された。グラフィックスドライバと異なり,プロファイルは,一度設定しておけば,あとはユーザーが気づかない間に,自動で新しいものへ更新し続けてくれるという。

プロファイル自動更新機能の概要。いわゆるサイレントインストールされ,そのログはタブからチェックできるようになるそうだ。将来的には3D Visionのプロファイルも自動更新できるようにするとのこと
GeForce Driver GeForce Driver

 なお,ドライバが自動更新に対応しない件について聞いてみたところ,NVIDIAでテクニカルマーケティングマネージャーを務めるJeff Yen氏は「自動更新を望まないユーザーもいるため」と述べていたので,当面,自動更新に対応する予定はないのかもしれない。


●ディスプレイ表示周りの改善


GeForce Driver
 NVIDIAコントロールにおけるデスクトップ表示設定のメニューを刷新。出力先ディスプレイに関わらず一括で設定できるようになった。また,接続したとき,オーバースキャン(≒拡大)表示になってしまうような高解像度テレビのうち,テレビ側でオーバースキャン設定をやめるのが難しい,あるいは不可能な場合に,NVIDIAコントロールパネルからオーバースキャンを無効化できるという機能が追加されている。

最近は高解像度テレビとPCを接続する機会も増えていると思われるだけに,謳い文句どおり機能してくれれば,地味ながら有意義な拡張ということになりそうだ
GeForce Driver GeForce Driver


●3D Vision関連の拡張


 最新タイトルを中心に,3D Visionのプロファイルが追加され,対応機器もアップデートされた。また,立体視対応写真ビューワ「3D Vision Photo Viewer」がウインドウモードで利用できるようになったのもトピックといえそうだ。

GeForce Driver GeForce Driver
Release 275で,3D Vision対応タイトルは525本になったとのこと。「Portal 2」はレーティング「Excellent」になっているという
GeForce Driver GeForce Driver
対応機器もいくつか追加されている。3D Vision Photo Viewerのウインドウモード対応も,使っている人にとっては大きな話だろう

 以上,ポイントをまとめてみた。アップデートの詳細は夜が明けてからあらためてお届けしたいと思うが,気になるポイントがあるのなら,ひとまずNVIDIAのドライバダウンロードページをチェックしてみてはどうだろうか。

Release 275世代のGeForce Driver第1弾「275.27 Beta」詳報

  • 関連タイトル:

    GeForce Driver

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
75
DEATH STRANDING (PS4)
74
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月