パッケージ
GeForce Driver公式サイトへ
  • NVIDIA
  • 発表日:2003/10/23
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
NVIDIA,GeForce Driver「Release 260」世代を予告〜インストーラ刷新に性能向上,3D Vision&Blu-ray周りの機能追加がトピック
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/09/13 13:01

ニュース

NVIDIA,GeForce Driver「Release 260」世代を予告〜インストーラ刷新に性能向上,3D Vision&Blu-ray周りの機能追加がトピック

 NVIDIAは,「GeForce GTS 450」の発表に合わせる形で,グラフィックスドライバ「GeForce Driver」の最新世代「Release 260」の概要を明らかにした。
 それによると,Release 260世代では,以下のような改善が図られているという。

  1. ドライバインストーラ刷新
  2. GeForce GTX 400シリーズに向けたパフォーマンス最適化
  3. 3D Blu-ray新規対応およびBlu-ray再生時のサウンド周りの強化
  4. 3D Visionおよび3画面出力周りの強化

Release 260では新しいインストーラが導入される
画像集#002のサムネイル/NVIDIA,GeForce Driver「Release 260」世代を予告〜インストーラ刷新に性能向上,3D Vision&Blu-ray周りの機能追加がトピック
 GeForce GTS 450のレビュワーズガイドやプレゼンテーションの内容を下記のとおりまとめて和訳してみたので,興味のある人は参考にしてほしいと思うが,インストーラに手が入ったのは大いに歓迎されるべきポイントだろう。また,パフォーマンスの最適化や,詳細こそ不明ながらWindows 7環境における旧世代の3DグラフィックスAPIとの互換性向上が図られたのも,4Gamer的には見逃せないアップデートといえそうである。

●GeForce Driver Release 260の新要素
・インストーラおよびドライバのアップデート
  • 「Express」および「Custom」のインストールオプション追加
    〜Expressはワンクリックインストール。Customは,セットアップされている既存のドライバをいったんアンインストールするクリーンインストール機能と,PhysXや3D Visionといった追加ドライバをインストールするかどうかを選べる機能を利用できる
  • マルチGPU構成のPCにおけるドライバインストール速度の向上
  • 「PhysX System Software」が9.10.0513に
  • Windows 7環境におけるDirectX 7&9ゲームタイトルとの互換性向上
    〜例としては「Falcon 4.0: Allied Force」「Gothic」「Gothic II」「Independence War 2: Edge of Chaos」「Microsoft Links 2003」「X2:Wolverine's Revenge」が挙げられているが,具体的に何が改善されているかは明らかになっていない
  • NVIDIAコントロールパネルの「Set up multiple displays」ページに,ドラッグアンドドロップ式の調整機能を追加
・NVIDIA Surroundおよび3D Visionのアップデート
  • SLIシステムに向けた3画面表示機能「NVIDIA Surround」のセットアップウィザードをアップデート
  • 「3D Vision Surround」の対応ゲームリストを更新
  • 「Firefox 4」および「Google Chrome」における3D Visionストリーミングの新規対応
  • BenQ製ディスプレイ「X2410」およびNEC製ディスプレイ「F23W2A」における3D Visionの新規対応
  • ソニーの「3Dスイープパノラマ」フォーマット対応
    〜「3D Photo Viewer」で対応
  • 「Drakensang: The Dark Eye」「Mafia II」「StarCraft II: Wings of Liberty」「Supreme Commander」「Trine」に向けた3D Visionプロファイルのアップデート
・Blu-ray 3Dの新規サポート
  • HDMI 1.4接続で3D立体視対応テレビと接続する必要あり
  • Cyberlink,ArcSoft,Sonic Solutions(Roxio),Corel製の対応プレイヤーソフト必須
・HD Audioのサポート拡充
  • GeForce GTX 460&GTS 450搭載環境で,Blu-ray再生時のDTS HD Master AudioおよびDolby TrueHD形式のビットストリーム出力新規対応
  • GeForce 400シリーズおよびGeForce GT 240&220,GeForce 210搭載環境で,24bit/96kHzもしくは24bit/192kHz設定でのマルチチャネルサラウンド出力新規対応

●GeForce Driver Release 260におけるパフォーマンス向上
(※比較対象はRelease 256世代,スコア向上率はGeForce GTX 460シリーズのもの)
  • 「3DMark Vantage」の「Performance」プリセットでSLI構成時に最大9%(※ただしレビュワーズガイドでは「3DMark Vantageで5%」という曖昧な表記になっている)
  • 「Aliens vs. Predator」でシングルカード構成時に最大9%,SLI構成時は同7%
  • 「Battlefield: Bad Company 2」でSLI構成時に最大15%
  • 「Colin McRae: DiRT 2」でシングルカード構成時に最大11%
  • 「Crysis Warhead」で,SLI構成時に最大12%
  • 「Far Cry 2」でシングルカード構成時に最大13%
  • 「Metro 2033」でシングルカード構成時に最大7%
  • 「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」でシングルカード構成時に最大12%,SLI構成時に最大11%(※ただしレビュワーズガイドでは「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyatで14%」という曖昧な表記になっている)
  • 「StarCraft II: Wings of Liberty」でSLI構成時に最大19%(※ただしレビュワーズガイドでは「StarCraft IIで10%」という曖昧な表記になっている)
  • 「The Chronicles of Riddick: Assault on Dark Athena」でシングルカード構成時に最大22%,SLI構成時に最大29%
  • 「Tom Clancy's H.A.W.X」でSLI構成時に最大12%

Release 260.50と同258.96を用い,「GeForce GTX 460」搭載システムで3D性能を比較した結果とされるスライド。スライドに含まれていないため上のリストからはカットしたが,レビュワーズガイドには,「『Just Cause 2』で5%」という表記もあった
画像集#003のサムネイル/NVIDIA,GeForce Driver「Release 260」世代を予告〜インストーラ刷新に性能向上,3D Vision&Blu-ray周りの機能追加がトピック

 原稿執筆時点で,NVIDIAのドライバダウンロードページには上がっていないが,GeForce GTS 450が発表された以上,ドライバも程なく入手可能になるはず。興味を持った人は,NVIDIAの公式Webサイトをマメにチェックしておくといいかもしれない。

NVIDIA日本語公式Webサイトのドライバダウンロードページ
  • 関連タイトル:

    GeForce Driver

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
51
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年06月〜2022年12月