オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
新生R.O.H.A.N公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:36
レビューを投稿する
準備中
新生R.O.H.A.N
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「新生R.O.H.A.N」は死なず。運営者が語るアップデート停滞の真相とこれから
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/09/30 11:59

インタビュー

「新生R.O.H.A.N」は死なず。運営者が語るアップデート停滞の真相とこれから

 WeMade Onlineが運営している「新生R.O.H.A.N」は,2006年11月1日に月額制でのサービスが開始されたMMORPG,今年で4周年を迎えようとしている。だが,ここ1年はアップデートが実施されておらず,先行きに不安を感じているプレイヤーが少なくないのだという。事実,この1年で同時接続者数は減り続け,プレイヤーの中では“新生R.O.H.A.N終了説”が流れていた。果たしてこのままフェードアウトしていってしまうのか。本作の運営チームを束ねるWeMade Onlineの税所邦彦氏に,そんな疑問をぶつけてみた。

新生R.O.H.A.N

「新生R.O.H.A.N」公式サイト



「新生R.O.H.A.N」のアップデートが1年間滞った理由


4Gamer:
 よろしくお願いします。さっそくですが,本作は1年近くアップデートが行われていない状況です。なぜそのような事態になっているのかをまずお聞きしたいのですが。

税所邦彦氏
税所氏:
 はい,「新生R.O.H.A.N」では,ロネリア地域を2009年7月に実装したのを最後に,開発元主導のアップデートを約1年間行っておりません。その原因を簡単にいってしまえば,開発元が「バトル R.O.H.A.N」の制作に人的リソースを投下したため,新生R.O.H.A.Nに手が回らなくなったからです。

4Gamer:
 なるほど。ある意味,ものすごく分かりやい理由ですね。

税所氏:
 そういった状況でしたので,運営側でできるかぎりのことは行おうと,さまざまなイベントや日本で可能なアップデートを実施しましたが,2010年4月以降は接続数が落ちてしまいました。

4Gamer:
 まあ,そうですよね。素人考えで恐縮ですが,バトル R.O.H.A.Nの要素を新生R.O.H.A.Nに取り入れるといった方法などで,アップデートを行うことはできなかったのでしょうか。

税所氏:
 確かにバトル R.O.H.A.Nは,新生R.O.H.A.Nに似ている部分が多いので,そういった要望を出したこともあります。ですが,二つのゲームでは,ダメージ計算式といった根幹を成すシステムが異なっていたので,バトル R.O.H.A.Nの要素だけを抜き出して新生R.O.H.A.Nに実装するということはできませんでした。

4Gamer:
 いろいろと手を尽くしてはみたものの,アップデートできなかったということですね。

税所氏:
 ですが,開発会社のリソースに余裕が出て,社内体制も変わったので,今後は違います。プレイヤーのみなさまをお待たせしてしまいましたが,これからはバリバリとアップデートしていきますよ。

新生R.O.H.A.N

待望のアップデート「ヒーロー1」を実装


4Gamer:
 では,ファン待望のアップデートについて話してください。

税所氏:
 今回予定しているアップデートでは,「ヒーロー」というサブタイトルをつけ,新装備,新地域,新大陸,そして新ダンジョンを実装し,それに伴ってレベルキャップを開放します。

4Gamer:
 MMORPGとしては,オーソドックスなアップデートですね。そのほかにシステム的な変更などはないのでしょうか。

税所氏:
 実装時期は未定ですが,新種族であるハーフリングを追加する予定があります。

4Gamer:
 ハーフリングというと,ファンタジー小説などに出てくるものを指しているのでしょうか。

税所氏:
 まだ開発中ですので確定ではないのですか,手先が器用で文明的な種族だということなので,いわゆるハーフリングだと思って間違いないでしょう。2年前の構想段階の話ですが,本作のハーフリングはロボットを作り,そのロボットを呼び出して戦うとのことです。


新生R.O.H.A.N

4Gamer:
 ロボットですか! それは楽しみですね。ぜひ,早く実装日を決定してください。
 ちなみに,いままでのアップデートは「エピック」という名前が付いており,回数を重ねるごとにエピック2,エピック3となっていきましたが,ヒーローも同じでしょうか。

税所氏:
 はい。今後はヒーローのあとに数字をつけていきます。

4Gamer:
 1から2になるのに,1年近く待たされるようなことはないですよね?(笑)

税所氏:
 ええ,これまでの分を取り返せるくらいがんばります。できる限り早いペースでヒーロー2,ヒーロー3とアップデートを行っていきますので,ご安心ください。また今後は本作を大手ポータルに提供,いわゆるチャネリングも実施します。これによって新しい人が入ってくると思うので,さらに盛り上がるでしょう。

4Gamer:
 期待しています。それでは最後に,4Gamer読者へのメッセージをお願いします。

税所氏:
 新生R.O.H.A.Nには,パーティプレイの楽しさが味わえるタウン争奪戦など,さまざまなコンテンツがあります。これからさまざまなキャンペーンなどを行って盛り上げていきますので,ぜひこの機会に新生R.O.H.A.Nをプレイして頂ければと思います。
 また,アップデートのヒーローは,ヒーロー2,ヒーロー3と続いていきますので,楽しみにしていてください。

4Gamer:
 ありがとうございました。

 約1年間アップデートが行われていなかった新生R.O.H.A.Nだが,今回あらためて今後の計画が明かされた。プレイヤーとしてみれば,まずはひと安心といったところではないだろうか。
 新たなアップデート「ヒーロー」は,数回先の分まで予定が立てられている。したがって,長期間にわたってゲームのアップデートが滞るといった事態はもう起こらないだろう。いよいよ4年目を迎える新生R.O.H.A.Nがどのように発展していくのか,その先を注意深く見守っていきたい。

新生R.O.H.A.N

「新生R.O.H.A.N」公式サイト

  • 関連タイトル:

    新生R.O.H.A.N

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日