オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
NVIDIA,チーフサイエンティストに米スタンフォード大のBill Dally氏を迎える。David Kirk氏はフェローとして開発チームに残留
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/01/29 11:55

ニュース

NVIDIA,チーフサイエンティストに米スタンフォード大のBill Dally氏を迎える。David Kirk氏はフェローとして開発チームに残留

画像(001)NVIDIA,チーフサイエンティストに米スタンフォード大のBill Dally氏を迎える。David Kirk氏はフェローとして開発チームに残留
Bill Dally氏
画像(002)NVIDIA,チーフサイエンティストに米スタンフォード大のBill Dally氏を迎える。David Kirk氏はフェローとして開発チームに残留
David Kirk氏
 米国時間2009年1月28日,NVIDIAは米スタンフォード大学コンピュータサイエンス部の学部長であるBill Dally氏を,同社のチーフサイエンティスト兼NVIDIA Reseach副社長(Chief Scientist and Vice President of NVIDIA Research)として招き入れたと発表した。
 長きに亘(わた)ってNVIDIAのチーフサイエンティストとして活躍してきたDavid Kirk氏は,フェロー(NVIDIA Fellow,研究員)として同社に留まるという。

 Bill Dally氏は1997年に同大学同学部の教授となり,2005年から学部長。並列コンピューティングおよびストリーミングプロセッサのスペシャリストとして知られており,北米に拠点を置くファブレスの半導体メーカー,Stream Processorsの共同設立者,あるいは米Association for Computer Machinery(ACM)ならびにThe Institute of Electrical and Electronics Engineers(IEEE)のフェローとしても,業界では名の通った人物だ。

 なおNVIDIAによると,Bill Dally氏とDavid Kirk氏の間に直接的な“上下関係”はなく,また現在のところ,Kirk氏の業務がどう変わるか,詳細は明らかになっていないが,「基本的に以前と内容は変わりません」(NVIDIA)とのことなので,これまで同様,GPU基礎開発チームに関わっていくようだ。ただし,研究開発部門の顔としてはDally氏が立つことになるため,Kirk氏が発表会など,公の場に姿を見せる機会は減る見込みである。
 「Guru」とも呼ばれたKirk氏には,日本でもファンが多い。それだけに,氏の顔を見られる機会が減りそうなのは,ちょっぴり残念かもしれない。

 いずれにせよ,Dally氏が研究開発のトップに立ったことで,NVIDIAの立ち位置はより明確になったといえる。同社のGPUが,いままで以上にTesla&CUDA(=GPGPU)重視の設計になっていくことだけは,間違いないだろう。


NVIDIAによるプレスリリース(英語)
  • 関連タイトル:

    CUDA

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月09日〜12月10日