オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/02/16 13:25

リリース

PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

PlayStation Vitaタイトル開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」エントリー作品発表
配信元 グラスホッパー・マニファクチュア 配信日 2012/02/16

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

みんなで作ろ。PlayStation Vitaタイトル開発プロジェクト
『ゲームキャンパスフェスタ』エントリー作品発表

画像(027)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

 株式会社グラスホッパー・マニファクチュア(東京都新宿区)は、新たな才能を持つ学生に対し新感覚ゲームソフトを創出することを目的としたPlayStation Vitaタイトル開発プロジェクト『ゲームキャンパスフェスタ』の公式サイトにおいて、参加校のエントリー作品を発表いたしました。

 プロジェクトに参画している学校法人/専門学校は京都精華大学および京都コンピュータ学院(2校連携)、トライデント コンピュータ専門学校(名古屋)、日本工学院専門学校(蒲田キャンパス)、日本工学院八王子専門学校、HAL東京、HAL大阪、HAL名古屋の計8校です。グラスホッパー・マニファクチュアでは今後、プロジェクト参画各校のエントリー作品の審査を行うとともに、選出した作品におけるゲーム作品の配信などを検討していく予定です。なお、各校のゲーム紹介映像などを「プレイステーション」公式コミュニティサイト「プレコミュ」内「ゲームキャンパスフェスタ」公式グループおよびグラスホッパー・マニファクチュア公式サイトにて順次ご案内致します。

画像(028)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

■「プレコミュ」内「ゲームキャンパスフェスタ」公式グループ
pscom.jp/commu/gcf
■グラスホッパー・マニファクチュア公式サイト
http://www.grasshopper.co.jp/

『ゲームキャンパスフェスタ』
 参画学校法人/専門学校エントリー作品一覧(五十音順)




画像(001)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開
画像(002)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

[京都精華大学/京都コンピュータ学院 2校連携開発チーム:SWEETURN]
 空いた時間に何回でも遊んでもらえるような、そんなたくさんの人に愛されるゲームを目指して、制作にあたっております。
エントリー作品:『SWEETURN』(スウィーターン)
 童話の『ヘンゼルとグレーテル』をモチーフにした新感覚頭脳パズルゲーム。
 落下してくるブロックやギミックを駆使して迷路のようなステージを進み、道を切り拓こう。ステージをクリアする度に難易度が上がり、プレイヤーの進行によってエンディングも変化するなどやり込み要素も満載。

画像(003)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(004)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開


[京都精華大学/京都コンピュータ学院 2校連携開発チーム:Project Colt]
スローガン:Infinite Imagination(無限の想像)
エントリー作品:『The Chronicles of Light 光の伝説』
 大自然の明かりに照らされたことのない世界、ポラーナイト。主人公コルトは妹のステラと、ホタルの明りでひっとりと暮らしていた。
 ある日兵士にさらわれてしまったステラを取り戻すため、コルトは冒険の旅に出る。ホタルで暗闇を照らし、首都への冒険を進めていく2Dアクションアドベンチャー!

画像(005)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(006)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開


[京都精華大学/京都コンピュータ学院 2校連携開発チーム:
 Votum(ふぉーてゅむ)]

 私たちは「行って帰って仕掛けが変わる」ゲームを制作中です。
 行きで解いた仕掛けが帰りに変化するというハラハラドキドキ感を皆さんに体感してもらうため、鋭意製作中です。
エントリー作品;『ネムス・テルラのさらわれ王女』
 何度も何度もさらわれてしまう秘密をもつ森の国の王女を何度も何度も救い出していく、行き帰りのある横スクロールアクションゲーム。 3つの特殊な弾(炎、氷、電気)の能力を使い分け、ダンジョンに散りばめられた仕掛けを解き王女を救出せよ!

画像(007)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(008)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開



画像(009)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

 私たちは、プロのクオリティを目指し開発を進めています。時にはスケジュール等で苦しい思いを強いられましたが、メンバー 一同協力し合って、様々な困難を乗り越えています。“もう、完成させるしかない”をスローガンに、完成に向け今後も開発に取り組んでいきます。

[学校法人河合塾学園 トライデントコンピュータ専門学校 開発チーム]
エントリー作品:『もう、そうするしかない!!』
 画面をタッチして自由に橋を架ける、穴をあける、道を創る…。
 通れない川や障害物を直感と妄想で乗り越えながらアリを目的地まで到達させる新感覚のパズルゲーム。“M3D”(ゲームの中のものが外へ出たり、中に戻ったりする丌思議なゲーム感覚)を体感しながらアリを目的地に送り届けよう!

画像(010)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(011)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開



画像(012)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

 「伝えるということ - 【何故】を考える」 当たり前の事ですが、私達が特に重要視し意識していることは「伝える」というキーワードです。
 意志の伝達は制作において疑問点を解消する最も単純な方法であると考えており、論理的に思考し伝える事でメンバー全員の「?」を取り除く事を下地としながら制作に取り組んでいます。また、このキーワードは私達の制作物を少しでも多くのユーザー様へ伝えたいという、思いも込められています。

[日本工学院専門学校 開発チーム]
エントリー作品:『Volt』(ボルト)
 タッチパネルを使って発電と施設を組み合わせ、ステージをクリアしていく未来志向のパズルアクション。ただひたすら工場で働くだけだった主人公ロボット「VOLT」が自由を求めた時、VOLTに待ち受けるものは…?
 数々のギミックを解き、無事工場の外へ辿りつけるか!?

画像(013)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(014)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開



画像(015)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

 「新しい環境で新たなチャレンジ」 新しいハードで開発を行える貴重な機会を頂いたので、ハードならではの企画を立て、今までの制作では経験してなかったことに、チーム全員で協力しながら挑戦しています。

[日本工学院八王子専門学校 開発チーム]
エントリー作品:『うにうにユニオン』
 お菓子好きな博士が生み出したちょっと変わった生き物“うにうに”。
 “うにうに”の群れを操り、博士の元へお菓子を運ぶお使いを達成させていくポップでユニークな2Dパズルアクション。変幻自在な“うにうに”をタッチで動かす軽快な操作性と、ギミックやアイテムを使った仕掛けや謎解きを様々なステージで楽しめます。

画像(016)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(017)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開



画像(018)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

 HAL東京は、開校3年目の新しい学校ですが、どこにも負けないフレッシュさと情熱を持って開発を進めております。
 「今ある技術で最大限の”楽しさ”を生む」ということを目標として、メンバー全員で一致団結しながら、完成に向けて頑張っています。

[学校法人・専門学校HAL東京開発チーム]
エントリー作品:『OCTALIDE』(オクタライド)
 「モノを掴んで回す」という新しい操作感で、迫りくる敵から逃げ続けるアクションゲーム。加速マスを踏んでシリンダー回転を操り、敵との距離ゲージを確認しながら追いつかれないよう逃げまくる!
 ブーストコンボを炸裂し、ハイスコアを目指そう。

画像(019)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(020)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開



画像(021)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

 私たちの掲げるスローガンは、「1番を目指そう!!」です。特にグループ内でのチームワークを重視しています。一致団結して取り組むことで、視覚的な演出や音楽面などで面白くて、新しいゲーム、そして完成度の高いゲーム制作ができると考えています。

[学校法人・専門学校HAL大阪 開発チーム]
エントリー作品『ELEDiVE』(エルダイブ)
 『バグによって崩壊していく電子世界』を舞台に、電子世界であるパズルマップを傾けることによって少女(EMIT)をスライドさせバグの元まで導き、世界の崩壊を止めるスライドパズルアクション。
 ソリッド感あふれるサイバーなグラフィック、PlayStation Vitaらしい直感的な操作、異なる二つの世界の対比を楽しめます。

画像(022)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(023)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開



画像(024)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

 卒業前に新機種での開発に関わるチャンスが得られ、非常に光栄です。学生としてのゲーム制作はこれが最後ですので、自分たちの発想や技術がどこまで通用するのか、失敗を恐れず挑戦者の姿勢を崩さずにいたいと考えています。

[学校法人・専門学校HAL名古屋 開発チーム]
エントリー作品:『STELLA〜星を廻る勇者〜』
 狙われた歴史的遺産、飛行帆船「ステラ」を守るため立ち上がった3人の勇者が迫りくる敵から拠点を守る、拠点防衛アクションゲーム。
 球体のステージ上で3人の勇者を同時に操作し、進攻を妨害しながら敵を倒すことでクリアとなります。複数のキャラクターをいかに効率良く操作出来るかが勝負の鍵。

画像(025)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開 画像(026)PS Vita開発プロジェクト「ゲームキャンパスフェスタ」,エントリー作品を公開

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月26日〜10月27日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月