オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
コーエーとテクモが経営統合に向けての協議に合意
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/09/04 16:26

ニュース

コーエーとテクモが経営統合に向けての協議に合意

 8月29日,「こちら」でスクウェア・エニックスのテクモに対するTOB提案の記事をお伝えしたばかりだが,コーエーとテクモは本日(9月4日),両社の経営統合に関する協議の開始に合意した発表した(※リンク先はPDFファイル)。結果として,スクウェア・エニックスによる株の公開買い付け提案は拒否されており,それに関してもリリースが出ている(※リンク先はPDFファイル)。

 発表によれば,コーエーとテクモは本日開催された両社の取締役会において「経営統合委員会」(仮称)を設立を決め,その場において今後の統合についての話し合いを進めていくとしている。委員会のメンバーや協議期間などについては発表されていない。
 統合の目的として両社は,欧米市場で高いブランド力を持ったテクモと,オンラインゲームなどでアジア市場にに力を持つコーエーが統合することにより,マルチプラットフォーム化およびグローバル化をさらに推進するとしている。
 本日16時から両社の社長が出席しての会見が東京証券取引所で行われているので,詳しい情報が入り次第,お知らせしよう。


9月4日17:00PM追記

 テクモに対して友好的公開買い付けを提案したスクウェア・エニックスは,今回の経営統合協議の開始についてリリースを出し,その中で以下の点につきテクモに対して照会を行っているとした(※リンク先はPDFファイル)。

  • テクモの取締役会が本案への賛同をしなかった理由は、コーエーとの経営統合に向けた協議を決定したためかどうか、ご教示いただきたい。
  • もし、そうだとした場合、コーエーとの経営統合の条件(統合の態様、統合の前提となる株価、統合比率等)が本案よりもテクモ株主にとって有利であることを具体的にご
  • 教示いただきたい。
  • もし、そうでない場合、本案よりもテクモ株主にとって有利である代替案を具体的にご教示いただきたい。
(以上,リリースより)


 以上の点について回答が得られた時点でスクウェア・エニックスとしての対応方針を決定するとしており,今回の件が同社にとって予想外の事態であったことが推測できる。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月21日〜02月22日