パッケージ
バイオハザード ヴィレッジ公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2021/05/08
  • 価格:・パッケージ版
    通常版:7990円+税
    コレクターズ エディション:2万8790円+税

    ・ダウンロード版
    通常版:7264円+税
    デラックス エディション:8173円+税
    ※PC版のみ8276円+税
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
カプコン,2022年3月期の連結業績を発表。デジタルコンテンツ事業の貢献により売上高は過去最高,すべての利益項目で5期連続の最高益に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/05/11 17:00

業界動向

カプコン,2022年3月期の連結業績を発表。デジタルコンテンツ事業の貢献により売上高は過去最高,すべての利益項目で5期連続の最高益に

画像集#001のサムネイル/カプコン,2022年3月期の連結業績を発表。デジタルコンテンツ事業の貢献により売上高は過去最高,すべての利益項目で5期連続の最高益に
 カプコンは本日(2022年5月11日),2022年3月期(2021年4月1日〜2022年3月31日)の連結業績を発表した。決算短信(※外部リンク)によれば,売上高は1100億円(前期比15.5%増),営業利益は429億円(同24.0%増),経常利益は443億円(同27.2%増),親会社株主に帰属する純利益は325億円(同30.6%増)となっている。売上高は過去最高,そしてすべての利益項目で5期連続の最高益を達成すると共に,9期連続の営業増益になったという。

 この業績は,カプコンの中核事業であるデジタルコンテンツ事業が貢献したとされている。同事業では,「バイオハザード ヴィレッジ」PC / PlayStation 5 / Xbox Series X / PlayStation 4 / Xbox One)や「モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜」PC / Nintendo Switch)といった同社主力シリーズの大型タイトルの投入や,リピートタイトルの継続的な販売強化が行われた。バイオハザード ヴィレッジは全世界販売本数610万本,モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜は同150万本。家庭用ゲームソフトの年間販売本数は前期の3010万本を上回る3260万本を記録し,過去最多になったという。

画像集#002のサムネイル/カプコン,2022年3月期の連結業績を発表。デジタルコンテンツ事業の貢献により売上高は過去最高,すべての利益項目で5期連続の最高益に
バイオハザード ヴィレッジ
画像集#003のサムネイル/カプコン,2022年3月期の連結業績を発表。デジタルコンテンツ事業の貢献により売上高は過去最高,すべての利益項目で5期連続の最高益に
モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜

カプコンWebサイト IRコーナーの「2022年3月期 決算短信」ページ

  • 関連タイトル:

    バイオハザード ヴィレッジ

  • 関連タイトル:

    バイオハザード ヴィレッジ

  • 関連タイトル:

    バイオハザード ヴィレッジ

  • 関連タイトル:

    バイオハザード ヴィレッジ

  • 関連タイトル:

    バイオハザード ヴィレッジ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
75
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月