お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/03/24 18:13

プレイレポート

タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

 本日(2022年3月24日),タイトーステーション池袋西口店の地下1階に,体験型アトラクションゲームを多数設置したプレイスポット,X-STATIONがオープンした。同施設で稼働中のタイトー製IPを活用したアトラクション,「SPACE CUBE」「Cyber ARKANOID CUBE edition」を体験してきたのでレポートをお届けする。

“デジタルとフィジカルを融合させたプレイスポット”と銘打たれたX-STATION
画像集#002のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

 X-STATIONは,「BEAT SABER」,「VAR BOX」といったVRゲームに,モーションセンサーを用いたフィットネスゲーム,「iWall」,そして4m四方のボックス内の壁と床,5面に投影された映像を用いたアトラクションが体験できる「CUBE」で構成されたプレイスポットだ。

「iWall」と「CUBE」は事前にチケットを購入して時間制で遊べるアトラクション(いずれも1プレイ/ひとり500円)
画像集#003のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート
画像集#004のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

VRゲーム2種はプレイ料金を筐体に投入することでゲームを始められる(「VAR BOX」は1プレイ200〜300円,「BEAT SABER」は1プレイ3曲1000円)
画像集#005のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート
画像集#006のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

 上記の中でも「CUBE」専用タイトルの「SPACE CUBE」と「Cyber ARKANOID CUBE edition」は,現在X-STATIONでしか遊ぶことができないため,同施設の大きなウリとなっている。


「SPACE CUBE」


 X-STATIONでの稼働が初お披露目となった「SPACE CUBE」は,タイトーを象徴するゲームタイトル,「スペースインベーダー」をモチーフにした,1〜4人で遊べるガンシューティング。プレイヤーは宇宙空間に適応するためのシミュレーターで訓練を積むクルーに扮し,ミッションのクリアを目指す。

「SPACE CUBE」では前後左右の壁と床がスクリーンになって映像が映し出される
画像集#007のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

「SPACE CUBE」で使用するガンコントローラー。本家「スペースインベーダー」とは異なり,トリガーを押しっぱなしでマシンガンのように弾を連射できる親切仕様だ
画像集#008のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

 ミッションは全部で3種類。壁に表示されたアルファベットを撃って英単語を完成させるパスワードミッション,ガンコントローラーのトリガーを引き続けてスペースデブリを吸い込む回収ミッションといった,操作に慣れるチュートリアル的なゲームを経て,本命のインベーダー撃退ミッションに挑戦するという流れで進行する。

パスワードミッションとデブリ回収ミッション。のちにインベーダー撃退ミッションが用意されているためか,制限時間が意外とシビア。緊張感を持ってミッションに臨める
画像集#009のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート
画像集#010のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

インベーダー撃退ミッションでは,おなじみのドット絵で描かれたインベーダーのほか,ボスとして巨大UFOも出現する
画像集#011のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

 「SPACE CUBE」をプレイしてやはり印象に残るのは,ボックス(プレイスペース)内の前後左右の壁と地面をゲーム画面に見立てているというアトラクションの仕様そのもの。視界のほぼすべてが宇宙空間になっているため,高い没入感を味わわせてくれる。
 なお,ゲーム内容は一人ひとりが前後左右4つの壁のうちひとつを担当する形式で,正面の敵を集中して倒せばOKというシンプルな作り。ガンシューティングを一度でもプレイしていれば戸惑うことなく遊べるはずだ。ちなみに隣のプレイヤーの敵を撃つことも可能なので,余裕がある人は手助けをするのもいい。

ガンコントローラーで狙うべき標的は,基本的に参加人数に応じた数の画面(壁)にしか出現しない。写真のようなふたりでのプレイであれば,ボックス内の正面と左を注視していれば標的を見逃すことはない
画像集#012のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

自分の担当画面以外の敵も撃てるほか,参加者全員でひとつの画面を撃つパートも存在する
画像集#013のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート
画像集#014のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

 また,「SPACE CUBE」は公式サイトにプレイヤー登録を行うと自身のスコアを確認したり,プレイ回数を重ねてマイルを溜めるとデジタルノベルティやカードがもらえるなど,複数回プレイするユーザーを意識した作りになっている。X-STATIONに通える人にとっては,ハイスコア更新を目的に遊ぶ,アーケードゲームとしても楽しめるはずだ。

画像集#015のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

ハイスコアは週単位で保存されるようだ。プレイ回数に応じてもらえるノベルティの詳細は,「SPACE CUBE」の公式サイトで確認してほしい
画像集#021のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート


「Cyber ARKANOID CUBE edition」


 こちらはブロック崩しゲームの代表格,「アルカノイド」をベースに作られた1〜2人用のアトラクション。画面に出現するパック(ボール)をブロックにぶつけて破壊していくというルールは「アルカノイド」そのままだが,打ち返すパドル(ラケット)がプレイヤーの両足になっている。

 そのためゲームがスタートすると,床に映ったパドルを追いかけて前後左右に動き回ることになるので,ノリはスポーツに近い。個人差はあるだろうが,1プレイ10分間をやり切ったころには,かなりの運動量になっていると思われる。10種類以上の有酸素運動を体験できる「iwall」と合わせてプレイすれば,ゲームセンターではなくフィットネスクラブで体を動かしているような気分を味わえそうだ。

「Cyber ARKANOID CUBE edition」をプレイする際に使用する画面は,ボックス内の正面と地面のふたつ
画像集#017のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

両足を「アルカノイド」におけるバドルとして駆使する
画像集#018のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

床の画面に流れてくるアイテムを踏むと,「アルカノイド」と同様に,パックが分裂したりレーザーが発生するなど,プレイヤーをアシストしてくれる
画像集#019のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

パックのスピードが増してくる後半戦は,さながら足で遊ぶスカッシュのようなプレイ感覚に。「Cyber ARKANOID CUBE edition」を十二分に楽しみたいなら,ヒールやパンプスではなく,スニーカーを履いて来店することをオススメしたい
画像集#020のサムネイル/タイトーステーション池袋西口店に体験型アトラクションスポットX-STATIONが誕生。ここでしか体験できない新作タイトルの魅力をレポート

 タイトーステーション池袋西口店の1フロアとして営業しているX-STATIONは,原則年中無休,入場無料で営業中だ。また,「CUBE」で遊べるタイトルは「SPACE CUBE」,「Cyber ARKANOID CUBE edition」のふたつに留まらず,今後増加していく予定もあるとのこと。自宅では体験できない新しい遊びに興味がある人は,ぜひ一度X-STATIONを訪れてみてほしい。

「タイトーステーション 池袋西口店」公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月