お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Wargaming,ウクライナ赤十字社に100万ドルを寄付
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/03/01 16:41

ニュース

Wargaming,ウクライナ赤十字社に100万ドルを寄付

画像集#001のサムネイル/Wargaming,ウクライナ赤十字社に100万ドルを寄付
 Wargamingは本日(2022年3月1日),同社のキーウ(キエフ)支社「Wargaming Kyiv(Persha Studio)」より,ウクライナ赤十字社に100万ドルを寄付したと発表した。この資金は,ウクライナの病院や医師,避難している市民,その他人道支援団体の重要な活動に使用される予定とのこと。

 リリースによると,ウクライナのキーウにある支社では,従業員の安全と安心が最優先事項と考え,現在Wargaming Kyivに勤務する550名以上の従業員に対して,代替住居の提供,給与の早期支払い,旅行や転居を支援するための追加資金など,会社のあらゆるリソースが支援に充てられているという。
 また,従業員の家族の近隣諸国への渡航を支援し,宿泊施設を手配。状況に応じて,今後ともさらなる人道的支援を行えるそうだ。

ウォーゲーミングジャパン公式サイト


ウォーゲーミングがウクライナ赤十字社へ
100万ドルを寄付

昨今のウクライナ情勢を巡って、弊社のゲームを日頃より遊んでいただいているプレイヤー様やパートナー様より、弊社キーウ支社「Wargaming Kyiv(Persha Studio)」の従業員を心配する声やご要望を多数頂いております。

弊社と致しまして、弊社従業員の安全と安心が最優先事項と考え、現在Wargaming Kyivに勤務する550名以上の従業員に対して、代替住居の提供、給与の早期支払い、旅行や転居を支援するための追加資金など、会社のあらゆるリソースが支援に充てられています。

また、従業員の家族の近隣諸国への渡航を支援し、宿泊施設を手配しています。そして最後に、本日Wargaming Kyivはウクライナ赤十字社に100万ドルを寄付致します。この資金は、ウクライナの病院や医師、避難している市民、その他人道支援団体の重要な活動に使用される予定です。

また、状況に応じて、弊社ウォーゲーミングは今後ともさらなる人道的支援を行うことが可能です。

■ウォーゲーミングについて
ウォーゲーミングはキプロスのニコシアに本社を置き、また数々の賞を受賞した、オンラインゲームの開発およびパブリッシングを行うゲーム会社です。1998年に設立され、現在も5,500名以上の社員が世界中で勤務する、ゲーム業界を牽引する会社のひとつです。実際PC、モバイル、家庭用ゲーム機といったすべての主要プラットフォーム上において、ウォーゲーミングのタイトルは全世界で2億人を超えるプレイヤーに支持されています。ウォーゲーミングの主力タイトルとしては現在、フラッグシップの『World of Tanks』、『World of Warships』のほか、幅広いクロスプラットフォームに対応し、好評を得ている『World of Tanks Blitz』などがあります。

■ウォーゲーミングジャパン公式サイト
https://wargaming.co.jp/
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月28日〜11月29日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
51
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年05月〜2022年11月