オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
新サクラ大戦公式サイトへ
  • セガ
  • 発売日:2019/12/12
  • 価格:通常版・ダウンロード版:8800円(税別)
    初回限定版・デジタルデラックス版:1万4800円(税込)
    新価格版:3600円(税別)(2020年12月17日発売)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
43
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/07/30 17:00

イベント

「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

画像集#002のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場
 セガは2021年7月28日,オーケストラコンサート「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」を東京・Bunkamuraオーチャードホールにて開催した。
 2020年に田中公平氏の作家生活が40周年を迎えたことを記念し,当初は昨年の開催予定だったものの,新型コロナウイルスの影響により延期。シリーズ25周年にあたる今年,あらためて開催された形だ。
 舞台やライブではお馴染みのサクラ大戦だが,オーケストラコンサートは今回が初。「サクラ大戦」の楽曲がどのように生まれ変わるのか,大いに注目されていた。

サクラ大戦.com イベントページ


 コンサートは二部構成になっており,第一部はインストゥルメンタル楽曲が中心。その口火を切ったのは,「新サクラ大戦」BGMメドレーだ。東京フィルハーモニー交響楽団が奏でる壮大な音色は,ゲームで聴く楽曲とは違う表情を感じさせる。

 メドレーが終わると,田中公平氏と日髙のり子さんが登場。日髙さんは当日(7月28日)が「サクラ大戦」のメインヒロイン・真宮寺さくらの誕生日であることに触れつつ,サクラカラーのワンピースを着てきたという。また,自身が演じたエリカ・フォンティーヌを象徴するポイントとして,赤い靴を履いてきたことを付け加える。

軽快なトークで来場者を楽しませる田中氏と日髙さん
画像集#003のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

 続いては「サクラ大戦3」の楽曲へ。「巴里の恋人たち」「リボルバーカノン起動」といった名曲が演奏され,ゲーム内の名場面や印象的なシーンを思い起こさせてくれる。
 その後,再びステージに登場した日髙さんは「初めて出撃した日のことを思い出しちゃいました」と,エリカの演技を披露する。また,田中氏は「リボルバーカノン起動」に関するエピソードとして,「サクラ大戦3」の劇中,凱旋門から巨大なリボルバーが出現する演出について,当時とても感心したことを明かしていた。

画像集#004のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

 次のパートは「サクラ大戦V」。「リトルリップ・シアター」「コーヒー・ブレイク」「恋する紐育」など,ニューヨークを舞台にした同作の楽曲からはジャジーな大人っぽい雰囲気が醸し出される。
 「サクラ大戦V」のパートを締めくくる「地上の戦士」はゲームの主題歌であり,同作を象徴する楽曲の1つ。ボーカル入りのオリジナルバージョンはファンにお馴染みだが,オーケストラによるインストはまた違った魅力を放っていた。

画像集#005のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場 画像集#006のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

 田中氏は「サクラ大戦」シリーズの楽曲について,どれもかけがいのないものと語り,その理由として「帝都,巴里,紐育。それぞれタイプの異なる楽曲を担当することができた」ことを挙げた。そして,セガ,シリーズの生みの親である広井王子氏,ファンに対する感謝の言葉を伝えている。

 第一部の終盤はシリーズの原点である帝都に戻り,「サクラ大戦」と「サクラ大戦2」の楽曲がピアノ協奏曲(「サクラ色協奏曲」)として披露された。ピアニート公爵(森下 唯氏)の美しいソロ演奏が心をつかむと,最後は「檄!帝国華撃団」。会場には自然と手拍子が巻き起こり,演者と来場者の一体感が高まった。

画像集#009のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場 画像集#008のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場
画像集#010のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場 画像集#011のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

 第二部はボーカル曲に焦点をあてた構成だ。「サクラ大戦3」のEDテーマである「未来(ボヤージュ)」を日髙さんと田中氏が伸びやかに歌いあげると,続く「素晴らしき舞台」では田中氏がピアノを演奏しながら,力強いボーカルを披露した。

画像集#017のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場
画像集#013のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

 続いて,舞台「新サクラ大戦 the Stage」のメインキャストが登場。「花咲く乙女」「夢のつづき」「新たなる」といった名曲を披露し,会場の熱気を高めていく。
 そして,新生花組のパートを締めくくったのは,もちろん「檄!帝国華撃団<新章>」だ。堂々と歌い上げたキャスト5人には,会場から惜しみない拍手が送られた。

「新サクラ大戦」のパートではエリック・ミヤシロ氏が参加。実はセガサターンの「サクラ大戦」をプレイしていたとのこと
画像集#014のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場 画像集#018のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

 なお,トークコーナーでは関根優那さん(天宮さくら役)から,2021年9月25日,26日にライブコンサート「新サクラ大戦 the Stage 〜桜歌之宴・彩〜」の再演が発表された。会場はヒューリックホール東京。チケット情報は公式サイトにて確認してほしい。

 本編のフィナーレを飾ったのは,「新サクラ大戦」の「ラスボスのテーマ」だ。邪悪さと荘厳さが同居するメロディは,まさにラスボスを冠するにふさわしい楽曲だ。

 アンコールでは,日髙さんが再びステージに登場。ここでピンと来た人も多いだろう。巴里花組を象徴する「御旗のもとに」が満を持して披露された。
 普段は5人で歌唱することが多い楽曲だが,日髙さんは「残り4人の気持ちも背負って,エリカひとりで頑張ります!」と気合いを見せる。田中氏もピアノ演奏とコーラスで参加し,オーケストラのメンバーと共に,サクラ大戦の世界を表現していた。

画像集#016のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

 2回めのアンコールでは「誠花よ 夢よ 咲き誇れ」が,田中氏の優しく力強い歌声によって会場に響き渡る。そのまま「つばさ〜ラストバージョン」へと続くと,コンサートは大盛況のうちに大団円を迎えた。

画像集#015のサムネイル/「サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜」レポート。日髙のり子さん,舞台版のキャスト陣も登場

 なお,この公演の模様は8月2日までアーカイブ視聴が可能(チケット購入は8月1日まで)。貴重なサクラ大戦のオーケストラ演奏に浸りたい人はイープラスをチェックしてみよう。

イープラス イベントページ


サクラ大戦25周年オーケストラコンサート
〜田中公平作家生活40+1周年記念〜

<セットリスト>
M1 新サクラ大戦 BGMのメドレー
M2 巴里の恋人たち
M3 巴里華撃団、デビュー!
M4 道化
M5 希望の門 → リボルバーカノン起動
M6 ネオンの照らす街 → リトルリップ・シアター
M7 コーヒー・ブレイク
M8 紐育華撃団、レディー・ゴー!!
M9 恋する紐育
M10 地上の戦士(最終決戦バージョン)
M11 サクラ色協奏曲
M12 サクラ大戦 劇場版 エンディング
M13 未来(ボヤージュ)
M14 素晴らしき舞台
M15 花咲く乙女〜夢のつづき
M16 新たなる
M17 檄!帝国華撃団<新章>
M18 新サクラ大戦 ラスボスのテーマ

アンコール
M19 御旗のもとに

アンコール2
M20 誠花よ 夢よ 咲き誇れ → つばさ〜ラストバージョン



<出演>※敬称略
田中公平(MC・ピアノ・ボーカル)
宮松重紀(指揮)
東京フィルハーモニー交響楽団(オーケストラ)
日髙のり子(MC・ボーカル)

ピアニート公爵(森下唯・ピアノ)
エリック・ミヤシロ(トランペット)
岩瀬立飛(ドラム)

舞台「新サクラ大戦 the Stage」キャスト:
関根優那(天宮さくら役)
高橋りな(東雲初穂役)
寒竹優衣(望月あざみ役)
平湯樹里(アナスタシア・パルマ役)
沖なつ芽(クラリス役)


サクラ大戦.com イベントページ

  • 関連タイトル:

    新サクラ大戦

  • 関連タイトル:

    サクラ革命 〜華咲く乙女たち〜

  • 関連タイトル:

    サクラ革命 〜華咲く乙女たち〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
67
63
BLESS UNLEASHED (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月