オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
バンダイナムコグループ,WHOのための新型コロナウイルス感染症連帯対応基金に1億円を拠出へ。グループ会社で飛沫防護マスクの生産も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/04/17 15:36

業界動向

バンダイナムコグループ,WHOのための新型コロナウイルス感染症連帯対応基金に1億円を拠出へ。グループ会社で飛沫防護マスクの生産も

 バンダイナムコホールディングスは2020年4月16日,バンダイナムコグループが,国連財団とスイス慈善基金会が設立したCOVID-19 Solidarity Response Fund for WHO(世界保健機関のための新型コロナウイルス感染症連帯対応基金)に1億円の支援金を拠出すると発表した。

 これは,WHOによる新型コロナウイルス感染症への対応を支援するためであり,拠出は,日本国内で同基金を代表する日本国際交流センターを通じて行うという。バンダイナムコグループは今回の寄付に続いて,全世界のグループ役職員が参加する寄付,そして商品・サービスを通じた支援などを継続的に実施していくとしている。

 また本日(4月17日)付けで掲載されたバンダイのプレスリリースによれば,同社の子会社であるシーズが,医療現場支援のため,飛沫防護マスク(フェイスシールド)の生産を4月末に急遽開始するとのこと。そして,神奈川・横浜市の菊名記念病院および東京医師会へ,1万セット寄付することを決定したという。

バンダイナムコホールディングスのプレスリリース「新型コロナウイルス感染症対策支援について」(※PDF)

バンダイのプレスリリース「新型コロナウイルス感染拡大に伴う飛沫防護マスク生産・寄付の実施」(※PDF)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月30日〜10月01日
タイトル評価ランキング
93
68
60
VALORANT (PC)
58
LOST ARK (PC)
2020年04月〜2020年10月