オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
MorningTecとenishが業務提携。2つの新作タイトルを2019年内に国内配信へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/02/21 20:04

ニュース

MorningTecとenishが業務提携。2つの新作タイトルを2019年内に国内配信へ

 MorningTec Japanは本日(2019年2月21日),同社親会社の上海晨之科信息技术(以下,MorningTec)とenishが業務提携することを発表した。
 MorningTecは,中国で“二次元系”を得意としたゲームのパブリッシング事業やソーシャルプラットフォームを展開するオンラインゲームパブリッシャだ。一方のenishは,「欅のキセキ」など,さまざまなスマホアプリを企画,開発,運営する企業である。

 両社は今後,それぞれの得意分野を融合したゲームアプリの開発,運営を行うとともに,開発したゲームアプリをグローバルで展開していく目的で連携するとのこと。

 本取り組みの第1弾として,両社はゲームアプリを共同開発することと,MorningTecが開発するゲームアプリの国内パブリッシングをenishが行うことで合意したという。これにより,enishは日本において,2つの新作タイトルを2019年内に配信する予定とのことだ。

enish、MorningTecと連携し、ゲームアプリの共同開発など2タイトルを日本でパブリッシング(※PDFが開きます)
enish公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



MorningTec,enishと業務提携し,
2本のゲームアプリを共同開発・運営,
2019年にリリース予定

 MorningTec Japan株式会社(本社:東京都中央区,代表取締役社長:蒋鈺,以下MorningTec Japan)は,コンピュータゲームの開発・運営及びソーシャルネットワーキングサービスを運営する親会社の上海晨之科信息技术有限公司(本社:上海,CEO:朱明,以下MorningTec)とゲームアプリの企画・開発・運営を手掛ける株式会社enish(本社:東京都港区,代表取締役社長:安徳孝平,以下enish)が,2本の新規ゲームアプリを共同開発し,日本のみならず全世界で配信することについて,合意したことをお知らせ致します。

■本連携の背景と目的
 MorningTecは,中国で“二次元系“産業に特化したゲームのパブリッシング事業及びソーシャルプラットフォームを展開しているオンラインゲームパブリッシャーであり,ゲームアプリの開発から流通に関する幅広いノウハウを蓄積しております。また,“世界の面白いゲームを広める“という理念のもとに,本社の上海以外にも,北京,広州,成都,香港,台湾,東京に支社を開設しているほか,東南アジア,ヨーロッパ,アメリカ,中東でグローバルな流通戦略を積極的に展開する方針を持っております。
日本法人のMorningTec Japanは2017年3月に設立し,中華圏の人気モバイルオンラインゲームの日本版ローカライズおよびパブリッシング事業を行っております。

 enishは,これまで『ぼくのレストランII』『ガルショ☆』をはじめとした女性向けモバイルゲームを展開しており,2016 年の男性向けロールプレイングゲームの配信や,2017年の欅坂46初の公式アプリ『欅のキセキ』配信など,多様なコンテンツを取り扱うことで,ゲームアプリの企画力・開発技術力・運営ノウハウを蓄積しております。『欅のキセキ』は,累計350万ダウンロードを突破し,1周年を迎えた現時点でも,AppStoreでは「4.8」GooglePlayでは「4.5」とユーザーの皆様から高い評価をいただいているなど,より多くの人がご満足頂ける魅力的なサービスの提供を行っております。

 両社は今後,それぞれの得意分野を融合したゲームアプリの開発・運営を行うとともに,世界全体のゲームコンテンツ市場がアジアを中心に更に拡大しているなか,開発したゲームアプリをグローバルで展開していく目的で連携してまいります。
 本取り組みの第一弾として,ゲームアプリの共同開発と,MorningTecが開発するゲームアプリの日本パブリッシングをenishが行うことで合意しました。これにより,2019年にenishは日本において新たに2つのタイトルを配信する予定です。なお,当該タイトルはMorningTecが中国で展開し,順次グローバル展開を行う予定となっております。また,共同開発のタイトル以外にも,enishはMorningTecのグラフィック制作のサポートを行い,高水準な日本のイラストを全世界のユーザーに提供してまいります。
 MorninTec Japanはenishとの業務提携を通じ,日本におけるゲーム開発・運営のノウハウを取り込み,今後の日本でのパブリッシング事業の競争力を高めるものと考えております。

■上海晨之科信息技术有限公司(MorningTec)
本社所在地:中華人民共和国上海
設立:2013年9月25日
CEO:朱明
事業内容:コンピュータゲームの開発・運営及びソーシャルネットワーキングサービス
URL:https://www.morningtec.cn/

■株式会社enish(エニッシュ) http://www.enish.com/
所在地:東京都港区六本木6-10-1
設立:2009年2月24日
代表取締役社長:安徳 孝平
事業内容:ゲームアプリの企画・開発・運営

■MorningTec Japan株式会社
本社所在地:東京都中央区新川1-22-17 グランド茅場町ビル 3F
設立:2017年3月31日
CEO:蒋鈺
事業内容:モバイルオンラインゲームのローカライズ・運営
URL:https://www.morningtecjapan.com/
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月19日〜04月20日