オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Microsoftが「Xbox One」の常時接続や中古売買などに関する,多数の疑問に公式サイトで回答
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/07 15:36

ニュース

Microsoftが「Xbox One」の常時接続や中古売買などに関する,多数の疑問に公式サイトで回答

 Microsoftは,公式サイト「Xbox Wire」をアップデートし,これまでメディアやゲーマーの間で話題になっていた,Xbox Oneの常時接続やプライバシーなどに関する多数の疑問に対する回答を掲載した。

Microsoft公式サイト「Xbox Wire」


 まず注目したいのが「Xbox One: A Modern, Connected Device」と名付けられたページだ。ここでは,オンラインに接続することによるXbox Oneの利便性が強調されているが,その最後の「Network Requirement」の項目には,「Xbox Oneは最大で24時間,オフラインでプレイできます」と記されている。つまり,一日に一度は必ずオンライン認証をしなければならず,24時間オフラインにすると,DVD/Blu-rayなどの映画鑑賞機能は利用できるものの,ゲームは起動できなくなるとのこと。

 また「Privacy by Design」のページでは,一部のユーザーが懸念していた「(Kinectが常に待機状態にあることから)家族の会話を盗み聞きされたりするのではないか」という疑念を否定したうえで,心配であればKinectをオフにできることを強調している。

 さらに「How Games Licensing Works on Xbox One」では,Xbox One対応の全タイトルがパッケージのほかにダウンロード版が用意されるとし,すべてのゲームはサインインしたうえで,インストールする必要があると述べられている。ゲームはHDDとクラウドに保存されるため,パッケージ版でもディスクなしの起動が可能になるほか,友人のXbox Oneからログインすれば,そこで自分のゲームが遊べるようになる。
 Microsoftは「ゲームソフトの貸与やレンタルは,ローンチ当初は認めない」としており,上記の機能を使い,友人の家のXbox Oneでは,自分のXbox LIVEアカウントにアクセスしてプレイすることを奨励している。

 ゲームのレンタルや中古販売については,後々サードパーティである各パブリッシャの判断に委ねていくとのことで,なんらかのDRM(デジタル権利管理)機能が採用されていくようだ。

 以上,ざっと紹介したが,Xbox Oneが従来のやり方に比べて複雑であるのは確かなようだ。ツィートや掲示板などを見ると,多くのゲーマーがオンライン接続やDRM機能について否定的な意見を述べていることが分かる。
 E3 2013に先立ってこうした情報を開示したのも,メディアから必ず来るであろう質問に,あらかじめ答えておこうというMicrosoftの意図だと思われるが,興味のある人は公式サイトで確認してほしい。
  • 関連タイトル:

    Xbox One本体

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日