オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
人類存続のために動植物の遺伝子組み換えを行う。サバイバルシム「Honeycomb」,2024年第3四半期に日本語対応でリリース決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/11/28 11:27

ニュース

人類存続のために動植物の遺伝子組み換えを行う。サバイバルシム「Honeycomb」,2024年第3四半期に日本語対応でリリース決定

 Frozen DistrictとFrozen Wayは,新作サンドボックス型サバイバルシミュレーション「Honeycomb: The World Beyond」PC / PS5 / Xbox Series X|S)の最新ゲームプレイトレイラーを公開するとともに,発売が2024年第3四半期に決定したことをアナウンスした。


Steamの「Honeycomb: The World Beyond」ストアページ


 8月に開催されたgamescom 2023の記事でも紹介しているHoneycomb: The World Beyondは,環境破壊によって滅びた地球文明を再興するため,最先端技術を持つ巨大企業EON Corpによって未知の惑星Sota7に送り込まれた遺伝子工学博士のヘネシーが主人公となる。環境ごとに分かれたエリアを探索し,研究施設を兼ねた自分の基地をデザインして,資源や原生生物・植物の採取を行いながら,さまざまな植物や動物を交配させて,人類が生存可能な場所に仕立てていく。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 人類存続のために動植物の遺伝子組み換えを行う。サバイバルシム「Honeycomb」,2024年第3四半期に日本語対応でリリース決定
画像集 No.002のサムネイル画像 / 人類存続のために動植物の遺伝子組み換えを行う。サバイバルシム「Honeycomb」,2024年第3四半期に日本語対応でリリース決定

 Honeycomb: The World Beyondはシングルプレイ専用ゲームとなっており,じっくりとプレイできるようなスローペースのゲームとしてデザインされているようだ。自分が来るまでは手つかずだった惑星の環境を適切に維持しつつ,自分の生存に必要な資源を確保して,人類にとって有害な植物を食用にできるよう遺伝子操作をしたり,獰猛な動物を人と共存できるような性格に変化させたりしていく。サバイバルゲームだけに,ヘネシーの健康管理もゲーム上の大きな要素になっている。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 人類存続のために動植物の遺伝子組み換えを行う。サバイバルシム「Honeycomb」,2024年第3四半期に日本語対応でリリース決定
画像集 No.004のサムネイル画像 / 人類存続のために動植物の遺伝子組み換えを行う。サバイバルシム「Honeycomb」,2024年第3四半期に日本語対応でリリース決定

 Honeycomb: The World Beyondの開発を行うFrozen Wayは,「House Flipper」シリーズで定評を得たポーランドを拠点とするFrozen Districtの姉妹チームとして新たに結成されたデベロッパだ。今回は発売時期に加えて,PlayStation 5とXbox Series X|S向けの開発も正式にアナウンスされている。また,Steamストアページの情報によると,日本語のインタフェースと字幕が対応予定となっている。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 人類存続のために動植物の遺伝子組み換えを行う。サバイバルシム「Honeycomb」,2024年第3四半期に日本語対応でリリース決定


「Honeycomb: The World Beyond」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Honeycomb: The World Beyond

  • 関連タイトル:

    Honeycomb: The World Beyond

  • 関連タイトル:

    Honeycomb: The World Beyond

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日