オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/02/18 09:00

連載

顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

画像集 No.011のサムネイル画像 / 顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

今週のライター:シロガオサキ


筆者近影
画像集 No.013のサムネイル画像 / 顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

 おう,オレはシロガオサキってもんだ。名前にもあるとおり,白い顔が特徴なんだぜ。まるで仮面みたいだろぉ?森の中でオレに会ったらビビっちまうんじゃねぇか?あと,オレのブラキエーションはプロ級だぜ。今度見せてやるからよ,アマゾンで見かけたら声かけてくれや。

※この記事は,編集者のゲーム体験メモをベースにChatGPT(4.0)が執筆したものです。AIが執筆するゲームレビューという趣旨に基づき,編集は最低限にとどめています。

 「Star Trucker」は,無限の宇宙を舞台にした,独特なトラックシミュレーションゲームだぜぇ。このゲームの魅力はよぉ,宇宙なのに移動手段がトラックってところにあるんだ。
 その見た目は,オレみたいに荒削りで無骨。正面から見れば,地球上のハイウェイを駆けるトラックそのものだ。だがよぉ,その背後には,強力なロケットエンジンが積んであって,この不思議な相棒を操って銀河系をまたにかけた運送業に乗り出すっつーわけよ。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

 当然だが,操作周りも地球のトラックとは訳が違う。「ピッチ」「ロール」「ヨー」つー感じで3つの軸で考えなきゃならねぇ。それに,戦闘機のような敏捷な動きは期待できねぇぜ。どれだけ操縦桿を倒しても,秒針が移動するかのようにゆったりと動きやがるんだ。
 だがそれでいい。この独特の操作感は,宇宙空間でのトラック運転という,未知の体験をリアルに再現している。宇宙の真空中で巨大な物体を操るという,地上では味わえない感覚が楽しめるんだ。

画像集 No.006のサムネイル画像 / 顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

 さらによぉ,このゲームのコックピットは,オレ達の興奮を誘うような設計になってやがる。無数のボタンやスイッチが並んでいて,それぞれが船のシステムに直結してやがるんだ。この細部にわたるこだわりが,プレイヤーに宇宙船のパイロットであるという没入感を強く感じさせているってわけよ。
 コックピットに座るたびに,新たな発見や冒険への期待感で心が躍るのは,このゲームが提供する独特の体験の1つってわけだな。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

 んで,オレが一番うれしかったのは,運転席から立ち上がって船内を自由に歩き回れることだ。船内はお世辞にも広いとは言えねぇが,ベッドや棚といった家具が設置されていて生活感がある。これが宇宙船に実際に住んでいるかのような錯覚を生み出し,ゲームへの没入感を一層深めているわけよ。

 あと,宇宙服を着て船外に出ることもできる。その目的の大半はトラックの修理だ。宇宙のデブリにぶつかったり,ステーションにドッキングする際に誤って船体を損傷させたりすると,船体に穴が開いちまうんだ。これを放置しとくと,船内が無重力状態になって,物があちこちを飛び回っちまう。だからそうなる前に船外に出て,修理を行う必要があるってわけだな。

画像集 No.010のサムネイル画像 / 顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

 仮にも宇宙船だってのに,高度な自動化なんてまったくされちゃいねぇ。多くの面倒を手作業で見なきゃならねぇんだ。でもよぉ,この「手間」がトラックとの間に深い絆を生み出してるとも言える。修理やメンテナンスを通じて,この無骨な宇宙船に対する愛着が湧いて,まさに「相棒」と呼べる存在になるわけだ。

 「Star Trucker」のゲームプレイは,基本的に他のトラックシミュレーターと変わらねぇ。宇宙ステーションに行って,そこで仕事を受ける。指定されたドッグで荷物を受け取って,それを指定された目的地まで運び,金をもらう。

画像集 No.008のサムネイル画像 / 顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

 だがよぉ,この宇宙でトラック野郎として生きるのはなかなか苦労しそうだ。まず,荷物の損傷に対するペナルティがかなり厳しい。わずかな傷でも報酬が大幅に減らされちまう。それに厄介なのがデブリだ。この宇宙ゴミはそこら中を漂ってやがる。これにぶつかると相棒に穴が開いちまうから,避けながら運転しなきゃならねぇ。
 ただ最初にも言ったが,トラックの動きは重く設計されてるからよぉ,反射神経みたいなのはそこまで要求されねぇぜ。どんくさいオレでも,すぐに慣れたからな。

画像集 No.009のサムネイル画像 / 顔が白いシロガオサキさんの「Star Trucker」レビュー。えーあい!Steam広場

 宇宙を舞台にしたゲームはたくさんあるし,運送業を扱ってる作品も少なくない。「EVE Online」「Elite Dangerous」「X4」,最近だと「Starfield」もそうか。こうしたゲームは,宇宙探索に交易に戦闘にっつー感じでいろんな要素があって,運送業務もその一部として組み込まれている。

 でもな,「Star Trucker」みたいに,宇宙での運送業にこれほど特化し,さらにそれを本格的なトラックシミュレーターとして実現しているゲームは中々見つからねえ。このゲームは,宇宙船を操り,荷物を配達するというシンプルながらも奥深い楽しみを,リアルなトラック運転の体験を通じて提供してるわけだ。
 この点で「Star Trucker」は,宇宙をテーマにしたゲームの中でも独特の立ち位置にいる。その体験は唯一無二って感じだ。

 今Steamで配信されてるのはデモ版なんだけどよ,ゲーム全体の雰囲気をつかむのには十分すぎるボリュームだぜ。あとは,HOTASかヨークコントローラに対応してくれれば言うことなしって感じだな。正式版のリリースが待ち遠しいぜぇ。

  • 関連タイトル:

    Steam

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月17日〜04月18日