オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
最大64コアのZen 4世代ハイエンドデスクトップPC向けCPU「Ryzen Threadripper 7000」が11月21日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/10/20 14:17

ニュース

最大64コアのZen 4世代ハイエンドデスクトップPC向けCPU「Ryzen Threadripper 7000」が11月21日に発売

画像集 No.001のサムネイル画像 / 最大64コアのZen 4世代ハイエンドデスクトップPC向けCPU「Ryzen Threadripper 7000」が11月21日に発売
 米国時間2023年10月19日,AMDは,ハイエンドデスクトップPC(High End Desktop,HEDT)向けCPU「Ryzen Threadripper 7000」シリーズと,ワークステーション向けCPU「Ryzen Threadripper PRO 7000 WX」シリーズを発表した。いずれも現行世代のRyzen 7000シリーズと同じ「Zen 4」アーキテクチャを「Zen 4」アーキテクチャを採用しており,既存製品と比べて,性能や電力効率が向上したという。11月21日の発売を予定する。

 Ryzen Threadripperは,HEDT向けとワークステーション向けの2種類を展開している。ただし,「Zen 3」世代では,ワークステーション向けの「Threadripper PRO 5000WX」のみ販売されたが,HEDT向けは登場しなかった。

 久しぶりのリリースとなったRyzen Threadripper 7000シリーズは,「Ryzen Threadripper 7980X」と「Ryzen Threadripper 7970X」,「Ryzen Threadripper 7960X」という3製品をラインナップしており,主なスペックは以下のとおり。PCI Express(以下,PCIe) 5.0インタフェースを48レーン備えており,対応チップセットとして「AMD TRX50」を用意する。

  • Ryzen Threadripper 7980X:64コア128スレッド,ベースクロック3.2GHz,ブースト最大クロック5.1GHz,L3キャッシュ容量256MB,TDP 350W,4999ドル
  • Ryzen Threadripper 7970X:32コア64スレッド,ベースクロック4GHz,ブースト最大クロック5.3GHz,L3キャッシュ容量128MB,TDP 350W,2499ドル
  • Ryzen Threadripper 7960X:24コア48スレッド,ベースクロック4.2GHz,ブースト最大クロック5.3GHz,L3キャッシュ容量128MB,TDP 350W,1499ドル

 また,いずれも対応メモリはDDR5-5200で,メモリチャンネル数は4だ。ただ,以前のHEDT向けRyzen Threadripperは,メインメモリに一般的なDIMMを利用できたのに対して,Ryzen Threadripper 7000シリーズでは,サーバ向けのRegistered DIMM(RDIMM)のみの対応となる点に注意したい。

 一方のRyzen Threadripper PRO 7000 WXは,最大96コア192スレッドの「Ryzen Threadripper PRO 7995WX」を筆頭に計6製品をラインナップする。メモリチャンネル数は8で,PCIe 5.0レーン数は128だ。対応チップセットは,AMD TRX50に加えて,企業向けの管理機能やセキュリティ機能を備えた「AMD WRX90」にも対応する。
 AMDによると,こちらも11月21日の発売を予定しているが,価格は明らかになっていない。

AMDのRyzen Threadripper製品情報ページ

AMD公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    Ryzen(Zen 4)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月21日〜02月22日