パッケージ
PSO2 ニュージェネシス公式サイトへ
  • セガ
  • 発売日:2021/06/09
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
46
投稿数:89
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/10/25 17:00

インタビュー

[インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

 セガが開発・運営を行うオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」PC / PS4 / Switch)が,今年の7月で10周年を迎えた。それを記念して,オフラインイベント「ARKS EXPO 2022」が開催されたほか,東京ソラマチとコラボした「NGSキズナカフェ」が,10月30日までの期間限定でオープン。さらに,2023年1月には,オーケストラコンサート「シンパシー2023」が予定されている。

画像集 No.008のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

 12月に続編である「PSO2 ニュージェネシス」PC / PS4 / Switch)の3回目となる大型アップデートを控えた今,10周年記念イベントと今後のアップデートについて,「NGS」の公式ナビゲーターであるヒロ・アライ氏に聞いてきたので,その内容をお届けする。

「PSO2」10周年記念企画では

久々となるオフラインイベントを開催


◎オフラインイベント「ARKS EXPO 2022」


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。さっそくですが,2022年7月17日に開催された「ARKS EXPO 2022」についてお話を聞かせてください。
 およそ3年振りの開催となったオフラインイベントですが,参加者の反応はどうでしたか。

画像集 No.007のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く
ヒロ・アライ氏
「PSO2 ニュージェネシス」の公式ナビーゲーター。情報番組「NGSヘッドライン」の制作と出演,Twitterのコミュニティアカウントでの活動などを行なっている。本インタビューでは,開発チームへの聞き手を担当

ヒロ・アライ氏:
 今回はステージイベントがなく,展示物メインのイベントとなりましたが,多くの人に来場して頂きました。初登場の“ダークファルスねぶた”や10年を振り返る年表,初期の企画書,設定画などの展示物を用意しましたが,どれも好評で熱心に見て頂けたので,非常にありがたく思っております。

 コロナ禍ということもあり,いつも設置していたコメント書きのスペースを設置できなかったのは,少し寂しくもあり残念でした。ただ イベント専用の「LINE オープンチャット」では,ファンの皆さんが活発にコミュニケーションをとっていたようです。

画像集 No.001のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

4Gamer:
 物販コーナーは新グッズの発売もあってか,いつにも増して盛況のようでしたが。

ヒロ・アライ氏:
 物販も非常に人気で,想定以上の列になってしまいました。早々に売り切れてしまったグッズもあり,並んでいただいた人には申し訳ないです。一部の品は,通販で購入できるようになっていますので,こちらをご利用頂けますと幸いです。

4Gamer:
 来場者などを見て,これまでのオフラインイベントとは違うなと思った点などはありましたか。

ヒロ・アライ氏:
 初めて「PSO2」関連のオフラインイベントに参加したという人が多かったようです。アンケートなどによると,半数くらいでしょうか。
 また会場にいたスタッフによると,「NGS」からの新規プレイヤーと思われる若い人や,「PSO2」プレイヤー同士で結婚された親子連れの人を見かけることもあったそうです。

4Gamer:
 「PSO2」のイベントで知り合って結婚したという人も結構いるようですね。10年もあれば,子供も大きくなっているでしょうし。
 展示物ですが,新規の“ダークファルスねぶた”は,どんな流れで製作することになったんでしょうか。

ヒロ・アライ氏:
 これまでは,エネミーやエンペラッピーなどの巨大バルーンを用意していましたが,今回は10周年ということもあり,何か新しいことをしてみたいなと思って。
 ねぶたですと,単なる造形にとどまらず,コロナ禍における地域活性化にも貢献できるかなという思いもあります。
 今回依頼したところは,外部IPとコラボも積極的に行っているとのことで,お願いしました。

画像集 No.002のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

4Gamer:
 ねぶたのデザインは,セガ側で用意したものですか。

ヒロ・アライ氏:
 ねぶた師さんのほうでデザインしてもらいました。提供した3Dモデルを参考にするだけでなく,実際にゲームをプレイするなど,かなり積極的に動いてくださって,非常に再現度の高いねぶたに仕上がったと思います。

4Gamer:
 迫力もあり,会場での存在感も大きかったですよね。

ヒロ・アライ氏:
 このねぶたですが,東京スカイツリーとのコラボカフェ「NGSキズナカフェ」の実施にあわせて,東京ソラマチで展示を行っていました。
 現在はもう撤去されていますが,コラボカフェの店内には,ねぶた製作時に描かれた“ダークファルスねぶた”の画が飾ってありますので,ぜひご覧ください。


◎東京スカイツリーコラボ「NGSキズナカフェ」


4Gamer:
 「PSO2」でも何度か開催されたコラボカフェですが,東京ソラマチにある“BOX cafe&space”に場所を変えた理由はあるのでしょうか。

ヒロ・アライ氏:
 東京スカイツリーと東京ソラマチが,「NGS」と同じ10周年を迎えていることが理由のひとつです。また,東京ソラマチにある“BOX cafe&space”が,コラボカフェを専門にしていることもあって,そちらに決定しました。

画像集 No.003のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

4Gamer:
 リージョンマグやダークファルスを再現したものなど,メニューが以前よりもさらに凝っている感じがします。

ヒロ・アライ氏:
 セガからある程度の要望を出した後,それを踏まえた形で“BOX cafe&space”がいくつかの案を出してくれています。それをブラッシュアップしていき,試食会では見た目やボリューム感などのチェックも行っていますね。お客様に提供できる形になるまで,2か月から3か月くらいかかっています。

4Gamer:
 どれも美味しそうですが,特に好評なメニューはありますか。

ヒロ・アライ氏:
 見た目のインパクトもあって,“ダークファルスパフェ”を頼む人が多いようです。食事メニューのボリュームがあるので,同じくボリュームのあるパフェまで完食するのは大変そうですが,皆さんペロリと平らげていくと聞いて,少しびっくりしています。

4Gamer:
 先日の試食会では,“とろけるリージョンマグのチーズ&キーマカレー”と“ダークファルスパフェ”を食べてきました。こういっては何ですが,コラボカフェのメニューとは思えないほどおいしいと感じました。

ヒロ・アライ氏:
 味の方は,来店した人からも「おいしかった」との声を頂いております。全部のメニューを味わってほしいですが,人数が少ないと一度に全部を頼むことは注文ルール上できないですし,ボリューム的にも無理だと思います。もし気に入ってもらえたなら,何度か足を運んでもらえるとうれしいです。

画像集 No.004のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く 画像集 No.005のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

4Gamer:
 店内では,「NGS」のグッズも販売されていますよね。

ヒロ・アライ氏:
 クラスアイコンをデザインした商品が人気ですので,マドラーやコースターを用意させてもらいました。また,アクリルキーホルダーや,先ほど話のでた“ダークファルスねぶた”の画がデザインされたマグカップもあります。

4Gamer:
 ねぶたの画ですが,ダークファルスの第二形態も描かれているんですよね。

ヒロ・アライ氏:
 制作を依頼した際,最初に第二形態を作れないかと相談をしたこともあって,両方の形態起こしてもらっています。ただ,第二形態は形状的に厳しいということになり,第一形態での製作になりました。
 ねぶたを作る際に起こすものなんですが,ふだんは表に出すことはないそうです。ただ,非常に素晴らしいものでしたので,グッズに使用させてもらいました。

◎オーケストラコンサート「シンパシー2023」


4Gamer:
 来年の1月21日に開催されるオーケストラコンサート「シンパシー2023」は,「PSO2」10周年だけでなく,「ファンタシースター」シリーズ35周年記念プロジェクトとなっています。「PSO2」と「NGS」だけでなく,過去シリーズの楽曲も演奏されるのでしょうか。

ヒロ・アライ氏:
 これまでのシンパシーと同様に,過去シリーズの楽曲も用意する予定です。ただ,古い作品については知らない人も増えてきましたので,それほど多くはならないと思います。
 「PSO2」と「NGS」の楽曲が中心で,「歌唱がついてほしい楽曲アンケート」で1位になった“Unfathomable Darkness”を含め,演奏する曲の選出を行っているところです。

画像集 No.006のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

4Gamer:
 オーケストラコンサートですが,ライブパートもあるんですね。

ヒロ・アライ氏:
 はい。これまでのオーケストラコンサートと同様に,間にライブパートが挟まる形になると思います。早ければ,11月に配信する「NGS ヘッドライン」で続報をご案内できると思いますので,お待ちください。


2年目を迎えた「PSO2 ニュージェネシス」

今後の開発方針や12月の大型アップデートは


 ここからは,ヒロ・アライ氏を通して開発から届いた「PSO2 ニュージェネシス」に関する開発方針などをお届けする。12月のアップデートに関する情報なども聞くことができたので,確認してほしい。

◎コンテンツの拡充を目指した1年。今後は報酬面の改善も


開発より――
 プレイヤーのみなさんの声を受けて,昨年末からコンテンツの充実を課題としてきました。開発方針を変えたことで,一定の量をコンスタントに提供できるようになりました。また新リージョンのクヴァリスでは,フローティングボードや投擲アクションといった新たな要素を追加したことで,ある程度の評価を得ることができたのではないかと思っています。

 しかし,常設で安定している遊べるコンテンツが戦闘セクションのみということもあり,まだまだ不足していると感じています。今後も,さまざまなコンテンツの開発を行うように進めてまいります。

画像集 No.009のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

◎プレイ量に見合った報酬の提供を


開発より――
 プレイにかけた時間に対して,対価が少ないとの声をいただいています。ただプレイヤーによって,メセタや武器,強化素材など望む報酬が異なるため,バランスを見ながら報酬の種類や量を調整していきます。
 緊急クエストなどに専用の報酬がほしいとの声もありますが,「PSO2」のように緊急クエストのプレイがメインになってしまう恐れもあるため,こちらの対応は慎重に判断していきたいと思っています。
 また,もし対応する場合も,リージョン配信などに伴う緊急クエストではなく,特別な緊急クエストのみにしたいと考えています。
 フィールドを使った遊びとして一定の評価をいただいているフィールドレースも,報酬がもっと欲しいといったご意見があり,現状はアークスレコードの対象にすることなどで対応していますが,直接的な報酬の内容の調整についても検討しています。

画像集 No.011のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

◎トレイニアのような閉鎖空間だけでなくオープンフィールドを活用した遊びも


開発より――
 閉鎖的な空間ではなく,広いオープンフィールド上でバトル系のコンテンツを楽しみたいとの声もいただいています。今後は,広大なフィールドと地形を活かした遊びも用意できるようにしていく予定です。
 「クヴァリス」リージョンでは,レイヨルド峡江を舞台にしたエンシェントエネミーとの戦いが配信されましたが,12月に実装する「スティア」リージョンでも,フィールドでの戦いを楽しめる施策を考えていますので,楽しみにお待ちください。
 なお,「スティア」リージョンでは,レイヨルド峡江のような,何か準備をしないと常時ダメージが入る仕組みがあるエリアは登場しません。

◎季節イベントの変化が乏しいため開催毎に内容を変えていく


開発より――
 季節イベントは変化が乏しいと言われることも多いため,徐々にではありますが内容を変えたイベントにするようにしてきました。今後の期間限定クエストでは,より新しい遊びを提案できるように進めています。

◎12月の大型アップデートで新リージョン「スティア」が追加。物語にも大きな展開が


開発より――
 大型アップデートの第1弾と第2弾に続き,新リージョンが追加されます。溶岩が流れる火山地帯の「スティア」で,新たなギミックや生物,エネミーも登場します。
 物語も追加され,「ハルファがどんな場所なのか」や,謎を解くための鍵などに触れていくという大きな展開を迎えていきますので,楽しみにお待ちください。

画像集 No.012のサムネイル画像 / [インタビュー]「PSO2 ニュージェネシス」ヒロ・アライ氏に“PSO2”10周年記念イベントや“NGS”今後のアップデートについて聞く

 オンラインの「ファンタシースター」シリーズとしては,最長の10年を超えるサービス期間を迎えた「ファンタシースターオンライン2」。つい先日は,続編である「PSO2 ニュージェネシス」を含め,全世界の登録者数が1000万人突破したというニュースも入った。
 サービス開始からしばらくは,ボリューム不足の声が多く聞こえた「PSO2 ニュージェネシス」も,アップデートでコンテンツが追加され,落ち着いてきた感じだ。
 まだまだ足りなく感じる部分もあるが,今後の予定を見るに,その点も徐々に改善していくだろう。

 10月には,「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」とのコラボやクラスレベル上限65までの解放,レアリティ★7の新武器追加が行われ,11月には,オータムイベントの配信やトレイニア系高難度クエスト追加,「オーバーロード」とのコラボなどが予定されている。
 12月の大型アップデートの前にまず,こちらも楽しんでいこうと思う。

「PSO2 ニュージェネシス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    PSO2 ニュージェネシス

  • 関連タイトル:

    PSO2 ニュージェネシス

  • 関連タイトル:

    PSO2 ニュージェネシス

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2 クラウド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月26日〜01月27日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
62
51
2022年07月〜2023年01月