オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
eBASEBALLパワフルプロ野球2020公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2020/07/09
  • 価格:通常版:7980円(税抜)
    パワフルエディション:9980円(税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/04/04 14:17

リリース

「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開

eBASEBALLパワフルプロ野球2020 eBASEBALLパワフルプロ野球2020
配信元 KONAMI 配信日 2020/04/04

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


【プロ野球 応援企画】
「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020 powered by eBASEBALL」
4月3日(金)試合結果速報
【開幕第2カード】
セ・リーグ:DeNA vs 阪神/パ・リーグ:日本ハム vs 楽天


 一般社団法人日本野球機構(以下、NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下、KONAMI)は、『プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020』の開幕第2カードのうち、2試合を4月3日(金)21時から配信しましたので、試合結果をお知らせします。

 NPBとKONAMIが共催する「eBASEBALL プロリーグ」2019シーズンで活躍した12球団の代表プロプレイヤー達が、開幕後に予定されていた「プロ野球 開幕カード」を、最新の移籍状況や新入団選手などのデータを反映した家庭用ゲーム「eBASEBALL パワフルプロ野球 2020」(*1)の特別バージョンを用いて、期待のルーキーや新戦力が一足先に登場。プロ野球さながらの熱戦を繰り広げました。

 解説には、プロ野球OBのギャオス内藤さんが登場。さらに、現役選手や監督たちからファンの皆さまへ向けたメッセージ映像も紹介されました。

なお、4月4日(土)21時からは、第2カード【セ・リーグ】中日 VS 巨人、【パ・リーグ】ロッテ VS 西武、4月5日(日)21時からは【セ・リーグ】広島 VS ヤクルト、【パ・リーグ】オリックス VS ソフトバンクの試合を公式チャンネル等で配信する予定です。

【NPB eスポーツ公式 YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/watch?v=RxfBU5HPuU4

【KONAMI 公式チャンネル】https://www.youtube.com/user/KONAMI573ch

【OPENREC.tv】https://www.openrec.tv/user/KONAMI573ch


配信後は、アーカイブでもご覧いただけます。

(*1)使用しているゲーム(選手データを含む)は、現在開発中のものです。実際の商品とは異なります。


【試合結果】

■開幕第2カード
【セ】横浜 DeNA ベイスターズ(大茂 英寿)5−2 阪神タイガース(岸川 虎太朗)


阪神は初回、先頭の糸井がヒットで出塁、4 番ボーアもセンター前へのヒット、続くサンズが四球で二死満塁のチャンスを作ると、梅野が右中間に落とす2点タイムリーで先制。DeNAは3回に佐野のタイムリーで1点を返すと、5回にソトのソロで同点とし、続く6回には石川、嶺井の連打でチャンスを作り、大和のライト線へのタイムリーツーベースで逆転。8回裏にも宮崎のバックスクリーンへのソロHRなどで2点を追加しダメ押し。
守っても2回以降は継投で2安打・無失点で凌ぎ、最後は抑えの山?が2試合連続のセーブを挙げゲームを締めくくった。DeNAはバーチャル開幕戦、2連勝。攻守にバランスのとれた戦力で、今季に大きな期待を持たせる結果となった。一方、阪神は高卒ルーキーの西純矢が2番手でプロ初登板。1回3安打1失点の内容だったが、ボーア、サンズが2試合連続でヒットを記録するなど、新戦力の状態の良さを伺わせた。

画像(001)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(002)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(003)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(004)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(005)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(006)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(007)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(008)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(009)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(010)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(011)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開


【パ】日本ハム(相澤 一久也)2−3 楽天(三輪 貴史)

日本ハムは2回、楽天の先発・松井から先頭の近藤がエラーで出塁すると、ビヤヌエバもヒットで1・3塁とし、続く王がスクイズで1点を先制。5回にも王、清水のヒットでチャンスを広げ、西川のセンター前タイムリーで1点を追加。しかし、楽天が6回に鈴木のソロで1点差に迫ると、8回には鈴木がヒットで出塁すると続く浅村がセンターへの値千金の2ランホームランで逆転。9回には抑えのシャギワが2死から大田にヒットを打たれ、サヨナラのチャンスを迎えるも、代打・万波から三振を奪い試合終了。メジャー帰りの牧田が初勝利を挙げた。楽天は鈴木が2試合で4安打・1本塁打の活躍、新戦力として大きな期待を抱かせた。日本ハムはこの日先発の吉田が5回を3安打1失点に抑えるなど、若手が着実な成長を見せ、安定感抜群の投手陣の活躍が目立ったバーチャル開幕戦2 連戦となった。

画像(012)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(013)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(014)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(015)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(016)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(017)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(018)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(019)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(020)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(021)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(022)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(023)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(024)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(025)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(026)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(027)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開
画像(028)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開 画像(029)「プロ野球“バーチャル”開幕戦 2020」,4月3日の試合結果が公開


■競技ルール説明■
・セ・リーグ、パ・リーグに分かれ、それぞれのリーグで対戦を行います。
・9イニング制(延長なし)。
・セ・リーグはDH制なし、パ・リーグはDH制あり。
・調子は「普通」に固定。
・家庭用ゲーム「eBASEBALL パワフルプロ野球 2020」の特別バージョンを使用します。

■配信日程(※内容は予告なく変更となる場合がございます。)(※敬称略)
・第1カード
3/29(日)
【セ】巨人 VS DeNA OB解説・実況:真中満、清水久嗣
【パ】楽天 VS オリックス OB解説・実況:駒田徳広、槙嶋範彦

3/30(月)
【セ】ヤクルト VS 阪神 OB解説・実況:G.G.佐藤、清水久嗣
【パ】西武 VS日本ハム OB解説・実況:G.G.佐藤、清水久嗣

3/31(火)
【セ】広島 VS 中日 OB解説・実況:駒田徳広、槙嶋範彦
【パ】ソフトバンク VS ロッテ OB解説・実況:駒田徳広、槙嶋範彦

・第2カード
4/3(金)
【セ】DeNA VS 阪神 OB解説・実況:ギャオス内藤、槙嶋範彦
【パ】日本ハム VS 楽天 OB解説・実況:ギャオス内藤、槙嶋範彦

4/4(土)
【セ】中日 VS 巨人 OB解説・実況:真中満、槙嶋範彦
【パ】ロッテ VS 西武 OB解説・実況:ギャオス内藤、清水久嗣

4/5(日)
【セ】広島 VS ヤクルト OB解説・実況:真中満、清水久嗣
【パ】オリックス VS ソフトバンク OB解説・実況:真中満、清水久嗣



【開催趣旨】
一般社団法人日本野球機構(以下、NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下、KONAMI)は、プロ野球の開幕延期に伴って、プロ野球ファンの皆さまへ少しでもプロ野球をお楽しみいただける機会をお届けしたいという思いから、「プロ野球 応援企画」にご賛同いただいた協賛・協力企業様やプロ野球12球団とともに、『プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020』を実施する運びとなりました。

『プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020』では、NPB とKONAMIが共催する「eBASEBALL プロリーグ」2019シーズンで活躍した12球団の代表プロプレイヤー達が、開幕後に予定されていた「プロ野球 開幕第1カードと第2カード」を、最新の移籍状況や新入団選手などのデータを反映した家庭用ゲーム「eBASEBALL パワフルプロ野球2020」(*1)の特別バージョンを用いて、試合を行います。
ぜひとも、『プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020』にご期待ください!

(*1)使用しているゲーム(選手データを含む)は、現在開発中のものです。実際の商品とは異なります。


■新型コロナウイルス感染症対策について■

全ての参加プレイヤーおよび出演者(実況者・解説者)、運営スタッフは下記のとおり衛生管理について入念な対応をしております。
・開催前に全員検温をし、平熱であることを確認しています。
・事前にチェックシートにて体調確認を行い、咳など風邪のような諸症状がないことを確認しています。
・会場内にアルコール消毒液を設置し、全員が開催前より定期的なアルコール消毒をしています。
・プレイヤーおよび出演者は出演シーン以外はマスクを着用しています。また運営スタッフは常時マスクを着用しています。
・機材は使用前、また使用者が交代するごとにアルコール消毒をしています。
・無観客にて実施しています。
・多人数が会場内に集まることを避けるため、体調確認が取れた後、各チーム1 名ずつの対戦を順番に行います。

『プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020 powered by eBASEBALL』
オフィシャルサイトURL:https://e-baseball.konami.net/pawa_proleague/page/v_opening_2020/
(C)Nippon Professional Baseball/(C)Konami Digital Entertainment


「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」公式サイト

  • 関連タイトル:

    eBASEBALLパワフルプロ野球2020

  • 関連タイトル:

    eBASEBALLパワフルプロ野球2020

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日
タイトル評価ランキング
88
78
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
2019年11月〜2020年05月