オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/01/28 10:00

連載

次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回

画像(009)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,クイズゲーム「Super Brain」iOS / Android)を紹介する。

料金形態はダウンロード無料&アプリ内課金制
画像(001)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回 画像(002)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回

「Super Brain」ダウンロードページ

「Super Brain」ダウンロードページ


 本作は,ステージクリア形のクイズゲームだ。画面内に表示されている問題に対して,正解となる部分をタップすることで,ステージをクリアできる。

画像(003)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回 画像(004)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回

 問題は一癖も二癖もあるものばかりだ。回答となるテキストが「問題」の部分に含まれていたり,回答欄の画像をスワイプで移動させると,その下に正解が隠れていたりもする。また,画面内の画像を組み合わせて正解を作り出すなど,創意工夫が要求される局面も。

画像(005)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回 画像(006)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回

 不正解でも特にペナルティはないので,画面を隅々までタップするという手もある。あるいは,動画広告の視聴でヒントを確認できるので,どうしても分からなければ検討するのもよい。

画像(007)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回 画像(008)次々と珍問が登場するクイズゲーム「Super Brain」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2211回

 次から次へと珍問が飛び出してくるので,プレイ中は「そう来たか!」と驚かされること請け合いだ。それだけに,一発でクリアできたときの爽快感もひとしおである。クイズゲームが得意な人はチャレンジしてみよう。

著者紹介:瑞嶋カツヒロ
Wikipediaに記事があることを密かに誇りに思ってしまうおじさん。好きなものは銃(ドンパチ)・病原菌(ゾンビ)・鉄(巨大ロボ)。Webライターとして活動しており,自作の小説を売ったりもしている。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧


  • 関連タイトル:

    Super Brain

  • 関連タイトル:

    Super Brain

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月26日〜02月27日