日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

連載

「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 Happy Elementsのアイドル育成ゲーム「あんさんぶるスターズ!!BasicMusic」のストーリーを紹介する記事の第10回は,毎月2回行われているフィーチャースカウトを取り上げる。

画像集#012のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る 画像集#013のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る 画像集#015のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る 画像集#021のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 今回は,2020年7月の「光編」(天満 光,南雲鉄虎,明星スバル,斎宮 宗),8月の「HiMERU編」(HiMERU,羽風 薫,漣 ジュン,鬼龍紅郎)と「颯馬編」(神崎颯馬,逆先夏目,白鳥藍良,風早 巽),9月の「忍編」(仙石 忍,守沢千秋,伏見弓弦,椎名ニキ)のストーリー紹介と筆者の解説・感想などをお届けする。普段のイベントストーリー紹介同様,ストーリーの詳細なネタバレは控えているが,できるだけ読了後に読むのがおすすめだ。

スト−リー紹介連載のバックナンバーはコチラ

「あんさんぶるスターズ!!Basic/Music」公式サイト



フィーチャースカウト「光編」

開催期間:2020年7月25日〜8月10日

◆天満 光「未来のスーパースター☆」
<登場キャラクター:光,紅郎,レオ,マヨイ,ニキ/全2話/シナリオ:ゆーます>

 サークル「お泊りレジャー隊」のメンバーで山へキャンプに行くことになった天満 光。はしゃぐ光だったが,プロデューサーと約束した“専用衣装について考える”という宿題を終わらせないとキャンプに行けないことを思い出す。そこで光は,サークルのメンバーにそれぞれが思う「スーパースター」について尋ねる。

画像集#001のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 この話では,光がアイドルを目指すようになった経緯が語られる。その理由は「!」の【挑戦!願いの七夕祭り】などでも明かされていたが,あれからまだ1年しか経っていないとはいえ,光は多くの体験をとおして彼なりにたくさん考え,成長してきたことが伝わってくる。また,今回読んでいて筆者があらためて感じた光のいいところは,やはり持ち前のポテンシャルの高さというか,考え方も含めたスケールの大きさだ。世の中には数多くの「スーパースター」が存在するが,そこに物怖じすることなく向かっていける強い輝き,それはまさに“光”という名前にふさわしいなと思う。



◆南雲鉄虎「深夜の遭遇」
<登場キャラクター:鉄虎,紅郎/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#002のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 深夜の星奏館のキッチンにて,鬼龍紅郎と鉢合わせした南雲鉄虎のストーリー。紅郎は鉄虎にとっての憧れの漢(おとこ)だが,紅郎が夢ノ咲学院を離れたこともあり,絡みとしては久しぶりなのではないだろうか。きっと鉄虎は内心とても喜んでいるはずだ(筆者もうれしい)。ちなみにこの話に出てくる「夢ノ咲でオーブンを爆発させた」という鉄虎のエピソードは,「!」の【マーブル♥心を込めたショコラフェス】で読むことができる。鉄虎は何かと火を扱いたがるが,なんというか……危ないので気をつけてほしい。今回使ったのは電気ケトルのようなので安心である。あとこの話,深夜には読まないほうがいいことをお伝えしておく(飯テロ的な意味で)



◆明星スバル「だって友達」
<登場キャラクター:スバル,夏目/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#003のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 トーク番組に「逆先夏目の友達ゲスト」として呼ばれた明星スバルが,収録後に遊びに行こうと夏目を誘うストーリー。この2人,夢ノ咲学院2年生だった昨年ではなく,実は1年生のときから友達(知り合い?)だったようである(「!」の【逆先夏目キャラクターストーリー「魔術師にはご用心」】より)。当初は微妙に噛み合っていなかった……というよりスバルが夏目の言うことを理解できていなかったようだが,仲が良さそうで何よりである。いや今もあんまり変わっていないかも……? なお,スバルの言う「宙とつむぎがスバル宅に泊まりにきたことを夏目が羨ましがっていた」というエピソードは,「!」の【迷い星*揺れる光、プレアデスの夜】に登場する。



◆斎宮 宗「本日は何曜日?」
<登場キャラクター:光,宗/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#004のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 ESビルの近くにある老舗パン屋のクロワッサンをめぐる,斎宮 宗のストーリー。クロワッサンが大好物の宗と無類のパン好きの天満 光による「パン話」を待っていた人も多いのではないだろうか。かくいう筆者も待っていた……! この2人といえば出会いがかなり印象的だったのだが,宗が初対面の光に「奇跡的な神の采配」「半ズボンが素晴らしい」と褒めたそのエピソードは「!」の【斎宮 宗キャラクターストーリー「傀儡の帝王」】で読むことができる。今作は癒し度がめちゃくちゃ高いので,筆者的にもとくにおすすめしたいストーリーである。いやー,いい話だった……。あと,焼きたてのパンが食べたくなった。


フィーチャースカウト「HiMERU編」

開催期間:2020年8月10日〜8月25日

◆HiMERU「過去、現在、そして――」
<登場キャラクター:燐音,HiMERU,こはく,ニキ/全2話/シナリオ:ゆーます>

 プロデューサーが自分のことを知りたがっていると聞いたHiMERU。その真相を確かめに行くと,プロデューサーから専用衣装についての相談を持ちかけられる。HiMERUはいくつかのデザイン案を見ていくなかで,ある衣装が目にとまり昔のことを思い出す。

画像集#005のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 HiMERUは自分のことを「HiMERU」と呼び,モノローグには,ときとして「俺」という一人称を使う。彼はアイドルとしての「HiMERU」と個人としての自分(あるいは“素”の自分)を分けて考えているように見えるが,その意図するところや理由は未だ明らかになっていない。だがこの話では,普段は表に出てやりたいことや要望を口にする「HiMERUとしての彼」ではなく,「俺」が表現したいものについて語られており,かなり考察のしがいがあるのではないだろうか。ラストの彼のセリフも含めて深く考えさせられる物語であり,彼からはまだまだ目が離せそうにないと感じる。



◆羽風 薫「アクトプラン T to K」
<登場キャラクター:友也,薫/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#006のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 恋愛ドラマを撮影中の羽風 薫が,演技について真白友也に相談をするストーリー。本作のタイトルは,イベント【SHUFFLE×恋の√はAtoZ】で発表された楽曲,「デートプランA to Z」のもじりである。イベントストーリー【A to Z】では薫が臨時ユニットのまとめ役として,バラエティに富んだメンバーと触れ合う姿を見せた。「!」序盤の薫は,表向きには「後輩なんて面倒なだけ」という態度をとっていたものの,1年をとおして「先輩」としてもアイドルとしても大きく成長した1人と言えるだろう。本作では2つ年下の友也に相談を持ちかけ,そこに現れたプロデューサーに動揺するなど,全体をとおして非常に“かわいい”彼の魅力が見られておすすめだ。



◆漣 ジュン「思いを馳せて」
<登場キャラクター:日和,ジュン,こはく/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#007のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 遠方へのロケから戻った漣 ジュンが,星奏館で同室の桜河こはくに土産話を聞かせるストーリー。この2人は,あの忘れがたきエイプリルフールイベントのストーリー【わくわく♪おじさんといっしょ!!】において玲明学園の寮で同室だった様子が描かれていたが,今作によると星奏館でも同じ部屋になったことが明らかとなった。本ストーリーでは,お土産を食べながらうれしそうに話を聞くこはくを見て,ジュンがその純真さに「心がまっさらってこういうのを言うのか」と感心するシーンが描かれる。だが,こはくの“裏事情”を知る読み手にとっては,ほんの少しだけ胸が痛くなる場面ではある。とはいえ,そんな2人の前に登場する日和の圧倒的な“明るさ”は,そうした影を消すくらいの輝きに満ちていて,「あんスタ!!」ってこういうところがまたいいんだよな……と感じてしまった。



◆鬼龍紅郎「お兄ちゃんとして」
<登場キャラクター:紅郎,斑/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#008のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 休日,空手教室の稽古のあと,妹のための買い物へ行く鬼龍紅郎が三毛縞 斑と“妹トーク”に花を咲かせるストーリー。紅郎が妹を溺愛していることはよく知られており(彼がアイドルを目指したのも妹のためという理由である),「!」の【スカウト!熱血硬派】では顔こそ出てこないものの,妹本人がストーリーに登場している。一方,斑の妹の話は「!」の【追憶*流星の篝火】や先日の【新参!目覚めの暗夜行路】で彼自身の口から聞けるのだが,こちらはやや関係が複雑な様子だ。紅郎も斑も,自分から進んで過去やバックボーンを話すタイプではないためもどかしい気持ちにはなるが,ESきっての“強い”2人が,お互いに助け合える関係の1つになれればいいなと思う。


フィーチャースカウト「颯馬編」

開催期間:2020年8月25日〜9月10日

◆神崎颯馬「翠雨のあとに」
<登場キャラクター:颯馬,敬人/全2話/シナリオ:ゆーます>

 専用衣装が作られることになった神崎颯馬は,プロデューサーから資料や布のサンプルを見せてもらい大喜びする。だが次第に衣装に「自分らしさ」が足りないかもしれないと思い始め,蓮巳敬人に相談をする。

画像集#016のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 タイトルの「翠雨」は「すいう」と読む。草木の葉に降り注ぐ恵みの雨を指すのだが,日本語ならではの美しさがあふれる,颯馬にぴったりの言葉だ。この話を読むと,蓮巳敬人やプロデューサーに対する彼の揺るぎない忠誠心が感じられて胸が熱くなる。しかもストーリーの途中で敬人が「!」の【衝突!思い還しの返礼祭】での颯馬について触れるくだりがあり,筆者は思い出し涙を流すところだった。というかちょっと泣いた。紅月の始まりは敬人と鬼龍紅郎だったが,颯馬がいるからこそその月は守られ強く輝ける……このストーリーはそんなことをあらためて思い出させてくれるストーリーである。



◆逆先夏目「魔法使いの届けもの」
<登場キャラクター:アドニス,夏目,ニキ/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#017のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 椎名ニキに野菜を届けに行った逆先夏目が,ふとしたきっかけでタロット占いをするストーリー。原稿を書いていてふと思ったのだが,今回の記事は食べ物が出てくる話が多いような……? それはさておき,このストーリーで絡むニキと夏目は,ストーリー中でも言及されているように【SHUFFLE×恋の√はAtoZ】で臨時ユニットでの活動をともにした仲である。基本的に料理や食事のことばかりを考えているニキと,独特のコミュニケーションのとり方をする夏目,どちらも超絶マイペースなので,当然ながら2人の絡みは面白い。登場キャラを見れば分かるが,そこに登場するのが乙狩アドニスである。オチも楽しく,むしろ続きが読みたくなるストーリーだった。



◆白鳥藍良「ごく当たり前のことを」
<登場キャラクター:藍良,翠,千秋/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#018のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 ラジオ番組で聞いたアドバイスどおり,部活動に勤しむ白鳥藍良のストーリー。今作に出てくるラジオ番組で藍良のハガキが読まれた話は,以前の記事で紹介した,朔間 零のアイドルストーリー「アイドル☆ハイジャック」で読むことができる。夢ノ咲学院1年生の藍良はバスケ部に入部しており,ここでは高峯 翠や守沢千秋と一緒にバスケをする姿が見られる。やはりこの話で面白いというか感心するのは,藍良の“アイドルオタクとしての語彙力と心構え”で,筆者的に気に入ったセリフは「何をしてもかっこいいから存在自体がファンサ」というものだ。それにしても,アイドルと触れ合えてうれしそうな藍良を見ていると,読んでいるこちらも笑顔になってしまう。ラブいの極みである。



◆風早 巽「週末の懺悔室」
<登場キャラクター:友也,マヨイ,巽/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#019のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 ブックルームにいた風早 巽が,訪れたアイドルたちの話を聞くうちに実家の懺悔室を思い出すストーリー。と言っても巽本人も感じていたとおり,このストーリーに出てくる話は「懺悔というより相談」なのだが,巽に話を持ちかけてしまう気持ちはよく分かる。巽には,どんな相談であっても親身に答えてくれそうな包容力と癒し力がある気がする……。解決の仕方も見事で,これはカウンセラーとしてもすごい手腕なのでは? と思うほどだった。なんともいえない静かで優しい空気が流れるすてきな話だが,巽自身もぜひ,穏やかで幸せな毎日を過ごしていてほしいと祈りたくなった。


フィーチャースカウト「忍編」

開催期間:2020年9月10日〜9月25日

◆仙石 忍「かつての『ぼく』へ」
<登場キャラクター:鉄虎,忍/全2話/シナリオ:ゆーます>

 専用衣装を作ることになった仙石 忍。プロデューサーから忍者をモチーフにした衣装にすることを提案された忍は,喜ぶもののかつての自分のような誰かに想いを伝えたいと考え始める。

画像集#020のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 この話,タイトルだけでグッと来る人も多かったのではないだろうか。かつては“ぼっち”で,ただひたすらに忍者を愛し続けていた彼のこれまでや今に至る気持ちについては,「!」の【暗躍!月影の風雲絵巻】などで詳しく語られている(南雲鉄虎との会話で出てくる「火の輪くぐり」もこのストーリーで読める)。筆者はいつも,忍の持っている「信じる心の強さ」はどんな人にも負けないのではないかと思っている。彼は過去の自分だけでなく,過去の自分に似たたくさんの誰かを救うことができる力の持ち主だ。自分はまだまだ未熟だと謙遜もするけれど,どれだけスケールの大きい大人になるのかと,今からとても楽しみなアイドルだと感じる。



◆守沢千秋「常に心にヒーローを」
<登場キャラクター:千秋,奏汰/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#009のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る
 
 深海奏汰とともに,海辺で遊ぶ子供たちとヒーローごっこに興じる守沢千秋のストーリー。この話,ちょっと見方を変えて「砂浜で遊んでいた子供の気持ち」になって読み返してみた。すると,“あのとき一緒に遊んでくれたお兄さんたち”が,流星隊という人気アイドルグループの流星レッドと流星ブルーだと知ったとき,めちゃくちゃうれしいし大ファンになってしまうのではないだろうかと思った。そして,「あの日『ヒーロー』について教えてくれたこと」は,きっといつまでも忘れられない思い出になるに違いない……とも。夏の終わりの海のすてきなストーリーだ。



◆伏見弓弦「坊ちゃまのお引越し」
<登場キャラクター:桃李,宙,翠,弓弦/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#010のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 姫宮桃李とともに星奏館へ引っ越すことになった伏見弓弦のストーリー。ついにこの2人も星奏館に入館である。弓弦としては,これまでよりもさらに近くで桃李に仕えることができるのでうれしい環境の変化かもしれない。このストーリーでは桃李が同世代のアイドルたちと絡む様子が見られた。ということは今後弓弦のほうも,寮に住むアイドルたちと触れ合う姿が見られるはずだ。というか見せてほしい。私生活については意外と謎に包まれている(と,ほかのアイドルたちは思っていそうな)弓弦のいろいろな面が見られるのが,今からとても楽しみだ。



◆椎名ニキ「ニキ危機一髪!」
<登場キャラクター:一彩,ニキ/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#011のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第10回。フィーチャースカウト・光編,HiMERU編,颯馬編,忍編を語る

 備蓄していた食料が消え,倒れそうになった椎名ニキが天城一彩に救われるストーリー。「にきききいっぱつ」,思わず口に出して読みたくなるタイトルである。ニキは常に大量の食事を必要とする少々特殊な体質で,本ストーリーも話としてはコミカルだしオチも面白いが,わりと,いやかなり難儀な人だと心配になる。彼については次の記事で取り上げる【陽炎◆夏の名残とホットリミット】で詳しく考察していくので,楽しみにしていてほしい。ところで先ほども触れたが,今回の記事に食べ物系のネタがやけに多かった気がするのは筆者が今空腹だからだろうか……(ニキのつらさがよく分かった)。

 第11回記事もお楽しみに!

■たまお(ライター)■

 エンタメ系フリーライター。音楽・ゲーム業界などでの社会人生活を経て,作品やキャラの素晴らしさを文章で伝えるためにライターへ転向。現在4Gamerにて「あんさんぶるスターズ!!」のストーリー解説記事を連載中。このほか追いかけ中のタイトルは「アルゴナビス」「スタマイ」「ツイステ」「ヒプマイ」「パラライ」「刀剣乱舞」「A3!」「まほやく」「ブラスタ」など。

Twitter(@tamao_writer)


スト−リー紹介連載のバックナンバーはコチラ


「あんさんぶるスターズ!!Music」公式サイト

「あんさんぶるスターズ!!Music」ダウンロードページ

「あんさんぶるスターズ!!Music」ダウンロードページ

「あんさんぶるスターズ!!Basic」公式サイト

「あんさんぶるスターズ!!Basic」ダウンロードページ

「あんさんぶるスターズ!!Basic」ダウンロードページ

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★★★
5
★★★★★★★
6
★★★★★★★
7
★★★★★★
8
★★★★★
9
★★★★★
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する