オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ポプテピピック クソカードゲーム」が8月に発売。9割クソだけど最低限トランプとして使える(らしい)
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/04 21:08

ニュース

「ポプテピピック クソカードゲーム」が8月に発売。9割クソだけど最低限トランプとして使える(らしい)

 バンダイはアナログゲーム「カードダス ポプテピピック クソカードゲーム」の公式サイトを公開し,2018年8月に発売すると告知した。価格は1800円(税別)で,あみあみおよびAmazon.co.jp専売となっている。

 本品は,TVアニメ版「ポプテピピック」を元にしたトレーディングカード風のバラエティカードゲーム。パッケージには54枚のクソカードと1枚のクソ取扱説明書が封入されるという。カードダスブランドの製品なので,カードサイズは86×59mmだと思われる。

※画像は公式サイトをキャプチャしたもの
カードダス ポプテピピック クソカードゲーム

 クソカードには「PPKP」や「PPMP」というパワーらしき数値や「クラッシュ」という属性らしき表記が記されており,これらを何らかの形で用いて勝敗を競うようだ。ただ,このカードゲームは「9割がクソな内容になっている」とのことで,例えば公式サイトでは,ベーコンムシャムシャくんのカード効果が「あなたがベーコンを食べている場合,このキャラクターのパワーを100倍にする」(元のパワーはPPKP/PPMPともに1)といったクソなものであることを確認できる。
 見るからに「クッソつまんなそ〜」といった雰囲気で,真面目にプレイしても「二度とやらんわ こんなクソゲー」となりそうだが,カードにはスートとナンバーが振られているので,どうにかトランプとして使うこともできるそうだ。なお,「9割がクソ」を差し引いた残りの1割が何なのかは不明だ。

 クソカードのイラストは,“某カードゲームのイラストレーター”による描き下ろしイラストが4点収録されるとのこと。詳細については,後日発表される予定だ。

「カードダス ポプテピピック クソカードゲーム」公式サイト

「カードダス ポプテピピック クソカードゲーム」をAmazon.co.jpで購入する(※Amazonアソシエイト)

  • 関連タイトル:

    カードダス ポプテピピック クソカードゲーム

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日