オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
キルラキル ザ・ゲーム -異布-公式サイトへ
  • アークシステムワークス
  • 発売日:2019/07/25
  • 価格:通常版:6800円(税抜)
    限定版:10000円(税抜)
    ダウンロード版:6800円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/02 00:00

インタビュー

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に

 2019年2月13日から15日にかけて開催された格闘ゲームイベント「EVO Japan 2019」のアークシステムワークスブースに,年内の発売を予定している「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」PC / PS4 / Nintendo Switch)が試遊出展されていた。会場において最新ビルドを触った後,本作のプロデューサーを務める山中丈嗣氏に開発状況などを伺ったので,その内容をお届けする。

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」プロデューサー,山中丈嗣氏(写真左)。アークシステムワークスの格闘ゲームにおけるラインプロデューサーも務めている
画像(001)「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」公式サイト



4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。
 はじめに現在の開発状況について聞かせてください。

山中丈嗣氏(以下,山中氏):
 ようやく完成が見えてきました。現在は発売日の発表をいつできるかを見極めているところです。

4Gamer:
 発表のときからかなりの反響がありました。待ち望んでいるファンも多いと思います。

山中氏:
 お待たせしてすいません。本当はもっと早く届けたかったのですが,中途半端な状態で発売することはできませんので……。みなさんが納得できるようなクオリティとボリュームを目指してがんばっています。

4Gamer:
 完成が見えてきたとのことですが,発売時点でのプレイアブルキャラクターの数はどのくらいになるのでしょうか。

山中氏:
 現在発表されているキャラクターの数が10キャラですが,そのあたりを想定しています。

EVO Japan出展バージョンには新たなプレイアブルキャラクターとして針目 縫と鬼龍院 羅暁が登場。多くの来場者が感触を確かめていた
画像(005)「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に
画像(004)「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に

関連記事

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」,EVO Japan 2019にて鬼龍院 羅暁と針目 縫が使用できる最新ビルドが出展。限定版BOXの発売決定も

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」,EVO Japan 2019にて鬼龍院 羅暁と針目 縫が使用できる最新ビルドが出展。限定版BOXの発売決定も

 アークシステムワークスは本日,2019年に発売を予定している「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」EVO Japan 2019にプレイアブル出展すると発表した。出展バージョンは,鬼龍院 羅暁と針目 縫が使用できる最新ビルドとのこと。また,限定版BOX「人衣魅徹弩 撲枢」の情報も公開されている。

[2019/02/06 15:00]

4Gamer:
 キルラキルには魅力的なキャラクターがまだまだ登場します。今後ダウンロードコンテンツなどで続々と追加されていくことになるのでしょうか。

山中氏:
 続々と……なんだかゾクゾクしてきちゃいましたね(笑)。ただ,皆さんが登場に期待しているキャラクターがまだ発表できていないので,その期待に応えられるよう,がんばって開発を続けています。

4Gamer:
 現在開発や調整を進めている部分を聞かせてください。

山中氏:
 各パートで並行して作業していています。バトル部分に関しては,大まかなところはほぼできていて,最終的なバランス調整に取り掛かっています。また,本作の売りの1つであるストーリーモードは,演出面のブラッシュアップを進めていて,まさに大詰めといった段階です。エープラスの開発スタッフは,今日も一生懸命に作業をしているんじゃないでしょうか(笑)。

4Gamer:
 キャラクターのアニメーション部分について,トリガーさんの監修が厳しいと聞いています。

山中氏:
 バトル部分のアニメーションはおおむねOKをもらっています。ストーリーモードはムービーを見てもらいつつ調整を進め,最終的な仕上げに取り掛かっています。

4Gamer:
 インタビュー前に試遊台で遊ばせていただきましたが,以前の出展バージョンと比べると演出面,操作面ともにブラッシュアップされている印象を受けました。

山中氏:
 今回の仕様変更で一番大きいところですと「血威表明縁絶」を途中からスキップできるようになりました。面白い演出になっているのですが,やはり間延びしてしまうのは確かなので……。対戦に集中したい人は活用してもらえればと思います。

血威表明縁絶は演出中に×ボタンでスキップ可能に
画像(008)「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に
 
4Gamer:
 キャラクターの動きも以前よりスムーズになっているように感じられました。

山中氏:
 前回の試遊出展から比較すると多くの部分に調整を施しています。それでもまだ不十分ですので,これからさらに良くなっていくと思いますよ。
 
4Gamer:
 対戦ゲームの連続技はルートなどを覚える必要がありますが,本作では何かボタンを押せば連続技としてつながることが多いように感じます。このあたりのお手軽さというのは意識して調整をしているのでしょうか。

山中氏:
 お手軽さといった部分についてはもちろん意識をしています。対戦アクションゲームなどを遊んだことがない原作ファンの人でも気持ちよくプレイできるよう,さまざまな工夫を施していますよ。直感的な操作でも連続技や必殺技を繰り出せますので「原作でやっていた動きだ!」と盛り上がってもらえたらうれしいですね。

4Gamer:
 今回の出展バージョンには実装されていませんが,プレイアブルキャラクターとして,纏 流子と鬼龍院 皐月の二刀流バージョンが発表されていました。2人は通常版とはまったく違ったキャラクターになるのでしょうか。

山中氏:
 二刀流のほうが攻撃的と言いますか,アグレッシブなキャラクターになっています。ベースの部分は変わらないのですが,通常攻撃から必殺技まで別物ですね。皐月ですと,通常版は初心者でも扱いやすいシンプルな技構成になっていますが,二刀流は動きの速さが向上し,さらに連続技の爽快感が増しています。まずは通常版を使ってみて「もっといろいろな動きをしてみたい!」と思ったら二刀流のほうを試してもらいたいです。

纏 流子と鬼龍院 皐月の二刀流バージョン
画像(007)「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に
画像(006)「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に

関連記事

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」,「鬼龍院 皐月 (二刀流)」と「纏 流子 (二刀流)」のキャラクター情報が公開

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」,「鬼龍院 皐月 (二刀流)」と「纏 流子 (二刀流)」のキャラクター情報が公開

 アークシステムワークスは本日,2019年に発売を予定している「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のキャラクター情報を公開した。すでに作中への登場が発表されている「鬼龍院 皐月 (二刀流)」「纏 流子 (二刀流)」の2名について,キャラクターの特性や一部技の紹介などが行われている

[2019/02/12 16:05]

4Gamer:
 今後のイベント出展などの予定はありますか。また,体験版の配信などは予定しているのでしょうか。

山中氏:
 日本では,3月に行われる「闘神祭2018-2019」にブースを構えて出展したいと思っています。二刀流の2人も,間に合うのであれば,使えるようにしておきたいですね。アメリカでも来月あたりに,日本と歩調をあわせたバージョンで遊んでもらえるよう準備を進めています。
 体験版の配信も実施したいとは考えているのですが,現在は中身のほうをしっかりと作っている段階ですので……。現在進めている作業が終わったら考えたいと思います。

4Gamer:
 アークシステムワークスと言えば格闘ゲームの老舗ということで,競技シーンでの展開はなにか考えていますか。

山中氏:
 これは以前から話がチラホラと出ていましたが,現在行われている「ARCREVO WORLD TOUR」のファイナルの会場でトーナメントをやりたいですね。いきなりメインステージで行うのは難しいと思うので,まずはサイドトーナメントでの開催を考えています。

4Gamer:
 最後に発売を待ち望んでいるファンに向けたメッセージをお願いします。 

山中氏:
 発表から長らくお待たせしてしまっているのですが,その分クオリティの高いものを提供できるよう努力しております。もう少しお待ちいただければ,みなさんのお手元に完成品をお届けできると思いますので,ぜひ期待していてください。

4Gamer:
 本日はありがとうございました。

画像(009)「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に
画像(010)「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    キルラキル ザ・ゲーム -異布-

  • 関連タイトル:

    キルラキル ザ・ゲーム -異布-

  • 関連タイトル:

    キルラキル ザ・ゲーム -異布-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月