日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

プレイレポート

PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 2018年8月31日に発売されたPC用ソフト「Tlicolity Eyes Vol.3」は,アイディアファクトリーの女性向けブランド「オトメイト」とフロンティアワークスが贈るプロジェクト「triAngle PROJECT」の第1弾である「Tlicolity Eyes」の最終巻です。

画像(001)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
通常版パッケージ画像
画像(002)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
限定版パッケージ画像

 不思議な力を持った「能力者」が人口の3割ほどを占める世界を舞台にしたTlicolity Eyesは,“芸能×ラブコメ”をテーマにした女性向け恋愛ADV。
 Vol.1とVol.2ではそれぞれ,東地3姉妹の三女と次女を主人公に,若手俳優,芸能事務所の社長,モデル,先輩カメラマンといった芸能界に携わる男性達との三角関係な恋愛が描かれてきました。

 最終巻であるVol.3では,東地3姉妹の長女が主人公となり,双子アイドルとの三角関係な恋愛模様が描かれています。

 これまでの2巻とは違い,年下の男の子達に振り回されながら進展していく恋模様を描いた本作を紹介します。


東地3姉妹の長女が年下の双子アイドルに振り回される


画像(003)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
 本作の主人公は,芸能事務所「ジーニスプロダクション」で働く芸能マネージャーの東地 葵(※名前のみ変更可能)。葵も,2人の妹達と同じように“見つめた相手のステータスを一時的にアップさせる”という不思議な力が使える能力者です。

 主人公がマネージメントを担当しているのは,アイドルとして活躍している榊原コウ(CV:松岡禎丞)。ファンやスタッフの前では完璧なアイドルですが,気心が知れた相手に対しては本来のひねくれ者な一面を見せてくれます。

画像(004)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
人前では愛想よく振る舞っているコウですが……
画像(005)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
主人公と2人きりになるとその態度は一変!

 ある日,コウを「バトルライブ」という番組に出演させたいという話が舞い込みます。バトルライブは,人気アイドル達が生放送でライブを行い,視聴者からの投票で勝者を決めるという番組で,オファーがくるだけで人気者と認められたことになるらしく,事務所の社長も主人公も大喜び!
 ところが,その番組の出演者リストにミステリアスな男の娘アイドルとして活躍する“ユウ”の名前があることを知ると,コウの様子がおかしくなって……。

画像(006)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 バトルライブの収録日当日,コウの楽屋にユウ(CV:木村良平)が挨拶に来てくれるのですが,ここでもコウはそっけない態度を見せます。いつもであれば誰の挨拶にも笑顔で対応するコウに違和感を覚えつつも,そこは主人公がフォローしたことで,態度についてユウに指摘されることもありませんでした。

画像(007)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 そんな違和感を覚えつつも始まったバトルライブの収録で,コウとユウ,2人のパフォーマンスを見た主人公は,彼らの仕草がどことなく似ていることに気が付きます。

画像(008)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる 画像(009)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
画像(010)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

バトルライブの結果は引き分け!
画像(021)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 バトルライブの収録が終わった後,コウの楽屋にやってきたユウですが,それまでのミステリアスな雰囲気から一変,明るい口調で話し始めるので主人公はびっくり! 一方でコウは,ユウのしゃべり方が変化したことをそれほど気にしていないようで……。

画像(011)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
画像(012)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

画像(013)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
 そんなとき,バトルライブのプロデューサーがコウの楽屋にやってきます。仕事の話でやってきたのかと思いきや,ユウがいると知ると,彼の手を取り食事に誘ったりしているのですが……下心丸出しで気持ち悪い。思わずユウも顔を引きつらせます。

 担当ではないものの,年下の子が困っているのを見過ごせないと考えた主人公は,ユウをプロデューサーから遠ざけます。プロデューサーが最近疲れていると話していたことから,疲れで思考力が落ちて衝動的になっているのかもと考え,プロデューサーの回復力を能力でアップさせることで,場を丸く収めようとします。
 能力を使った後は,能力の副作用のせいで主人公に言い寄ってくるようになるのですが,さらっと仕事の話にすり替えて,事なきを得ます。

 プロデューサーが部屋から去った後,主人公はコウとユウに自分が能力者であることを説明します。さらに,その能力を男性に使った場合,一定時間主人公に夢中になってしまう副作用「トリコリティ」が発生することを説明するのですが,そのとき,いつもはツンツンなコウが心配してくれる様子が何だかかわいいです。

こちらが主人公のESP証明書。2人の妹達と写った写真も!
画像(014)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

画像(015)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
 ユウは自分を助けてくれたうえに,ちゃっかりコウの仕事もゲットした主人公のことを“有能なマネージャー”と称し,自分のマネージャーにしたがります。それに対して強い口調で反発するコウを,ユウが「兄さん」と呼んだことに主人公はびっくり! さらっとした口調で,コウとユウが双子であると知らされるのでした。

画像(016)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 そんなことがあった次の日,社長から事務所に呼び出された主人公とコウの前に,ユウ――本名,榊原ユウが再び現れたかと思うと,彼のたっての希望ということでコウとユウで期間限定の双子ユニット「GeMiNi」を組むことになってしまいます。

画像(017)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 2人のアイドルが実は双子だったということで,話題になったGeMiNiは,それから大忙し! テレビ番組やラジオの収録,雑誌のインタビューなど……さまざまな仕事をこなすことで,マネージャーである主人公もこれまで以上の忙しさになります。

送り迎えをする主人公の負担が減るようにと,ユウはコウの部屋で一緒に暮らすことに。私服姿のユウは,男の娘アイドルの時とは違った雰囲気
画像(018)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 そんなドタバタな生活のなかで,主人公はコウとユウの“ある違和感”に気がついて……。

GeMiNiで活動するようになった後はアイドル衣装も変わります
画像(019)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 ツンデレと小悪魔,2人の年下アイドルに振り回されながらも,主人公は彼らがそれぞれ抱える,双子であるがゆえの悩みや思いに向き合うことになります。責任感が強くてしっかり者の葵とちょっと我が儘で彼女を取り合う双子は,傍から見ていると“姉と弟達”にも見えるのですが,その関係が一緒に過ごしていくうちに変化していきます。

画像(030)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる


正反対な2人の個別ルートは,どちらも“告白”から始まる


 共通ルートで条件を満たすことで進める個別ルートでは,2人とも“告白”から始まるものの,展開がまったく違っています。

◆コウ個別ルート
画像(022)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

画像(023)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
 ある出来事がきっかけで主人公に想いをよせるようになったものの,ずっと素直になれずにいたコウでしたが,GeMiNiのライブが終わった後,2人っきりになったタイミングで主人公に対する想いを告白してきます。ですが,コウは売れっ子のアイドルで,主人公はマネージャー……いろいろな考えから,主人公はやんわりと彼の告白を受け入れられないと伝えます。
 ところが,コウはそれでも諦めない! 自分が大人の男になれば,主人公に想いを受け入れてもらえるのではないかと考えて……。

 コウの個別ルートは,熱心な告白から始まり,自分のために成長していく彼の姿を見て,次第に主人公も惹かれていくという過程が楽しめます。しかし,マネージャーとアイドルの恋は,前途多難。現実であったら,炎上してしまいそうな組み合わせの2人が選ぶ道が気になって,どんどん読み進めてしまいました。

画像(031)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる 画像(029)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

◆ユウ個別ルート
画像(024)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

画像(025)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる
 ユウは,ライブ後に所属事務所のイリスで話したいことがあるということで,コウを自宅に送ったあと,主人公と2人でイリスに向かいます。ところが,ユウが話したい相手というのは社長ではなく主人公! これはコウと同じで告白……かと思いきや,ユウはコウを変えてくれた主人公にお礼を言ってきます。そして,どうして男の娘アイドルになったのか主人公に語るのでした。
 これまで飄々として,どことなく掴みどころがなかったユウの素が見られたような気が……と思ったところで,突然専属のマネージャーか彼女になってほしいと迫られ,キスまでされてしまい……。

 分かりやすいコウに比べ,ユウはどういったことを考えているのか,主人公に対しての言葉がどこまで本気なのかというのが分かりにくかったのですが,個別ルートになると次第に本音を話してくれるように。飄々とした態度の裏で考えているユウの本当の気持ちがわかる度にキュンとくるお話でした。

画像(033)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる 画像(032)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

◆トリ愛ルート
画像(026)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 条件を達成することで開放される「トリ愛ルート」では,これまでの巻と同様,攻略対象である2人のキャラクターとの三角関係な恋愛がより堪能できます。

 このルートでは,“ある問題”が発生したことで主人公は大変な目に! そんななか,コウとユウの2人が率先して主人公の手助けをしてくれるようになり,彼らの優しさが身に沁みます。
 また,2人が兄弟として仲良くしている姿や些細な兄弟喧嘩といった描写が共通ルートや個別ルートに比べて,多く導入されているように感じました。個別ルートではすれ違っているように感じた2人が仲良くしている姿には,なんだかほっこりするような,ホッとするような……そんな気持ちにさせられます。。

画像(027)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 トリ愛ルートでは「トリコリティモード」が発生すると,同時に2人から甘い言葉をかけられるわけですが,主人公を取り合う双子を見ていると,どっちかなんて選べないと思ってしまいますよ。

画像(028)PC用「Tlicolity Eyes」Vol.3をレポート。3姉妹の長女となって年下双子アイドルとの三角関係が楽しめる

 これまでの巻と同様,公式サイトでは共通ルートの序盤部分と,トリコリティモード発生時の雰囲気を楽しめる体験版が配信されています。体験版は,公式サイトの「INFORMATION」ページでダウンロードできるので,記載されているインストール方法を確認しつつ,年下の双子アイドルとの日々を体験してみてくださいね。

 “芸能×ラブコメ”をテーマにした「Tlicolity Eyes」は,今回のVol.3で完結です。それぞれの巻で違う主人公が,それぞれ正反対の2人に迫られるという内容が斬新だったのと,どの巻のキャラクター達もみんな魅力的で,かなり楽しむことができました。
 また,キャラクターも少なめで,複雑な人間関係や設定などもないため,どの巻も女性向け恋愛ゲームをやったことがないという初心者にもおすすめできる内容になっていました。シンプルだけど楽しい!

 「triAngle PROJECT」は,今後も学園を舞台とした純愛もの「片恋いコントラスト ―way of parting―」と,アラビアン世界を舞台とした官能的な「蛇香のライラ 〜Allure of MUSK〜」が発売される予定です。テーマが三角関係なのは変わりませんが,世界観やイラストレーターがガラリと変わり,また違った雰囲気が楽しめる作品になりそうなので,ぜひチェックしてみてくださいね!

「Tlicolity Eyes」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★
4
★★★★
5
★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★
パッケージ
Tlicolity Eyes Vol.3公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する