オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ジャンプチ ヒーローズ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ジャンプチ ヒーローズ」が顧客エンゲージメントツール「Repro」を導入
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/08 11:00

リリース

「ジャンプチ ヒーローズ」が顧客エンゲージメントツール「Repro」を導入

ジャンプチ ヒーローズ ジャンプチ ヒーローズ
配信元 Repro 配信日 2020/07/08

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

LINEとワンダープラネットのスマートフォン向けゲームアプリ「ジャンプチ ヒーローズ」にRepro導入!
〜適切なコミュニケーションによる、ユーザー満足度への貢献を目指します〜

 世界66か国7,300以上の導入実績を持つCE(カスタマーエンゲージメント)プラットフォーム「Repro(リプロ)」を提供するRepro(リプロ)株式会社(以下、当社)は、このたびLINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下LINE)とワンダープラネット株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長CEO:常川 友樹、以下ワンダープラネット)との共同事業となるスマートフォン向けゲームアプリ「ジャンプチ ヒーローズ」にツール「Repro」が導入されたことを発表いたします。

画像集#001のサムネイル/「ジャンプチ ヒーローズ」が顧客エンゲージメントツール「Repro」を導入

 スマホゲーム市場は年々拡大を続け、国内の市場規模は1兆200億円を超えるとも言われています。
 群雄割拠のスマホアプリ市場では、新規ユーザーの獲得単価は高騰の一途をたどっており、ユーザーの可処分時間の奪い合いが繰り広げられています。そうしたなか、獲得したユーザーをロイヤル化させるためには、ユーザーひとり一人の行動や属性に合わせたコミュニケーションが有効となります。

 このたび、LINEとワンダープラネットのスマートフォン向けゲームアプリ「ジャンプチ ヒーローズ」に分析とマーケティング施策を一気通貫で行うことのできる「Repro」を通じユーザーと適切なコミュニケーションを図り、継続利用率などゲーム内KPIの改善をご支援してまいります。

 本作のプロデューサーを務めるLINE株式会社 LINE ゲーム事業部 白井 雄一朗様からは次のようにコメントいただいています。

「運営3年目を迎えた『ジャンプチ ヒーローズ』は、リリース当初よりプレイしてくださっている方から最近始めてくださった方まで、大変多くのお客様に遊んでいただいております。とてもありがたく、喜ばしい状況ではございますが、ジャンプファンは年齢層が非常に幅広いこともあり、一人ひとりにしっかり向き合って運営していく必要があると感じておりました。
 『Repro』の機能を使えば、セグメントごとに効果的な情報提供や施策が実施できるため、ジャンプチのようなタイトルにとっては大きな効果が期待できます。
 ジャンプチが今後も突き進んでいくための新たな“武器”として『Repro』を活用し、お客様により一層ご満足いただけるサービスを提供していく所存です。」

 当社は今後も企業とユーザーの中長期的な関係構築を支えるべく、開発とサポートに努めてまいります。

「ジャンプチ ヒーローズ」公式サイト

「ジャンプチ ヒーローズ」ダウンロードページ

「ジャンプチ ヒーローズ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ジャンプチ ヒーローズ

  • 関連タイトル:

    ジャンプチ ヒーローズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月29日〜09月30日
タイトル評価ランキング
93
68
60
VALORANT (PC)
58
LOST ARK (PC)
2020年03月〜2020年09月