オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/08/07 17:57

リリース

「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円

アカとブルー タイプレボリューション
配信元 タノシマス 配信日 2020/08/07

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


『アカとブルー タイプレボリューション オリジナルサウンドトラックCD 』
2020年末リリースに向けてのクラウドファンディングを
CAMPFIREで2020年8月10日 19:00より実施!

画像集#002のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円

株式会社タノシマス(代表取締役:木村 浩之)は、2020年8月10日(月)よりゲーセンミカドを運営する株式会社INHの協力の元、CAMPFIREにて「アカとブルー タイプレボリューション オリジナルサウンドトラックCD」のリリースに向けてのクラウドファンディングを実施することをお知らせいたします。

実施期間は1ヵ月を予定。関係各社様の協力により、本クラウドファンディングでのみ入手できる激レア必至のリターン返礼品を各種取り揃えましたので、みなさまからのご支援、ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

コロナ禍という逆光の中でも、お客様の期待に応え「楽します!」を届ける。我々タノシマスは歩みを止めず新たな戦いに挑み続けます。『この難局をどう切り抜けるのか』

我々の活動に是非、ご期待ください。


【本クラウドファンディングにおけるリターン返礼品を一部ご紹介】

●『アカとブルー タイプレボリューションオリジナルサウンドトラックCD』
●『アカとブルー タイプレボリューション Ver. MAGIC SPICE ホームエディション』
●『exA-Arcadia マザーボード WASi303 Limited』
など

『アカとブルー』のキャラクターデザインを担当している佐悠氏による新規描きおろしジャケットを封入した、本クラウドファンディングの目的である『アカとブルー タイプレボリューション オリジナルサウンドトラックCD』はもちろん、そのほかにも、北海道札幌市に本店をおくスープカレーの元祖「MAGIC SPICE」、新型業務用基板を製造・販売しているexA-Arcadiaのご協力により、『アカとブルー タイプレボリューション Ver. MAGIC SPICE ホームエディション』、『exA-Arcadia マザーボード WASi303 Limited』をご用意することができました。こちらは本クラウドファンディングでのみ入手が可能となるリターン専用の非売品となります。

アカとブルーシリーズでキャラクターデザインを担当している佐悠氏による新規描きおろしのジャケットの入った『アカとブルー タイプレボリューション オリジナルサウンドトラックCD』
画像集#003のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円

本クラウドファンディングでのみ入手可能な『アカとブルー タイプレボリューション Ver. MAGIC SPICE ホームエディション』『exA-Arcadiaマザーボード WASi303 Limited』のセット。世界に存在するのは10セットのみ。
画像集#001のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円

さらに、佐悠氏による直筆イラスト色紙やアートワークも準備。本クラウドファンディングでサウンドトラックCD入手した方には、タノシマスのロゴにイラストレーターときのん氏が描きおろしたデフォルメ版ブルー・サーニをあしらったコラボステッカー、そしてソニックウイングスシリーズのサウンドコンポーザーである細井聡司氏がアレンジ、氏の率いる細井バンドが演奏した『CASSET RECORDER』『RED7029』のライブテイクが付属するなど、みなさまを『楽します』アイテムを可能な限りご用意いたしました。

ときのん氏が描きおろしたデフォルメ版ブルーサーニがかわいさを演出するコラボステッカーのイメージ。ゲーセンミカドのミカドちゃんと同じポーズ。WASi303氏のスカジャンを着用している
画像集#004のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円

ソニックウイングスシリーズのサウンドコンポーザーとして有名な細井聡司氏。氏がアレンジした『CASSET RECORDER』『RED7029』を細井バンドが演奏したライブテイクを付属
画像集#005のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円

そのほか、本クラウドファンディングのリターン返礼品の内容や詳細については、下記のリンクよりご確認いただけますと幸いです。

▼『アカとブルー オリジナルサウンドトラックCD 制作』クラウドファンディングページ▼
https://camp-fire.jp/projects/view/298321


【クラウドファンディングのスタートを見守る配信も実施】

本クラウドファンディングの開始を見守る配信番組を当日の19時頃よりお送りいたします。

▼ゲーセンミカドYoutubeチャンネル▼
https://www.youtube.com/channel/UCPrifqgoJmq7UgmRkZUKTJQ


【クラウドファンディング実施の経緯】

● 新型ウイルス感染問題により、『アカとブルー タイプレボリューション』の海外展開が難航

2019年11月27日より国内のゲームセンターおよび施設にて稼働を開始した業務用縦スクロール型シューティングゲーム『アカとブルー タイプレボリューション』。2020年1月より海外展開を予定していましたが、新型ウイルス感染問題によるゲームセンターの営業自粛が相次いだことから、販売数が低迷。このことにより予算の確保ができず、『アカとブルー タイプレボリューション オリジナルサウンドトラックCD』の発売が頓挫してしまっておりました。そんな中、多数のお客様から『サントラを販売してほしい』とのお声を多数いただきまして、その期待に応えるべく、なんとか製作販売に踏み切ろうとクラウドファンディングの実施を決意した次第です。


【クラウドファンディングで実現したいこと】

我々が実現したいのは以下の3つになります。

● 販売を心待ちにしているお客様のお手元にサントラをお届けしたい
● 参加バンドによるライブを実施し、CDだけじゃなく『生音』でもお客様を楽しませたい
● お客様に愛されているすべての楽曲を作曲してくれたWASi303氏への恩返し

「アカとブルー タイプレボリューション オリジナルサウンドトラックCD」 をファンの皆様にお届けしたいという一心ではあるのですが、「アカとブルー タイプレボリューション」のために集まってくれた参加バンド。佐藤豪バンド、FANTOM IRIS、O.T.K.。そしてこのライブ実現のための呼び掛けに賛同してくれたHEAVY METAL RAIDENによるライブ演奏で、みなさまに更なる『楽します』をお届けしたいと思っております。

また、弊社の都合となり大変恐縮ではございますが、「アカとブルー タイプレボリューション オリジナルサウンドトラックCD」を世に出すことで、お客様に楽しんでいただくとともに、楽曲の作曲兼・音楽著作権者であるWASi303氏に少しでも恩返しをさせていただき、氏の今後の活動を応援したいと考えております。


【アカとブルー タイプレボリューション Ver. MAGIC SPICEとは】

『アカとブルー タイプレボリューション Ver.MAGIC SPICE』は2020年3月6日より、北海道札幌市にあるマジックスパイス札幌本店にのみ設置されているリミテッド版。

画像集#006のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円

2020年初頭、稼働店舗がなかった北海道エリアのファンにも『アカとブルー タイプレボリューション』楽しんでもらいたいと、『ゲーセンミカド』と北海道札幌市に本店をおくスープカレーの元祖『MAGIC SPICE』の協力の元、タノシマスが世に送り出した世界に1つしか存在しない限定モデル。全国のみなさまと同じゲームを楽しんでいただきたいという思いから、変更箇所は一部グラフィックのみに留められている。

※本クラウドファンディングのリターン返礼品となる『アカとブルー タイプレボリューション Ver. MAGIC SPICE ホームエディション』はフリープレイのみを実装したものとなり、業務用のものとは内容が異なります。コインオペレーションはできません。ご注意ください。


【『アカとブルー タイプレボリューション』 Ver. MAGIC SPICE 設置店情報】

マジックスパイス札幌本店アクセス情報

住所:〒003-0024 札幌市白石区本郷通8丁目南6−2
アクセス:https://www.meiji.co.jp/foods/magic/ms/map_sapporo.html
営業時間:11:00〜22:00 (15:00 〜 17:30は休み) ※土日祝は通し営業
定休日:毎週水曜日と木曜日
駐車場:有
Web:http://www.magicspice.net/2013shop/2013sp/index.html


【業務用向けタイトル『アカとブルー タイプレボリューション』概要】

画像集#007のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円

2019年11月27日より全国で一斉稼働を開始した『アカとブルータイプレボリューション』は、2017年8月10日より配信されているスマートフォン向けシューティングゲーム『アカとブルー』を、好評だったゲームシステムをそのままに、コントロールパネルでも違和感なく、そして大画面で且つ大音量で爽快感あるプレイが行えるようフルリメイク。ネットワークを介しての従量課金が一切無い、物理媒体のみで単体稼働できる形式で販売される約7年ぶりの新作業務用向け縦スクロール型シューティングゲームとなります。また、楽曲プロデュースにはサイヴァリアシリーズでお馴染みのWASi303氏、効果音制作には雷電シリーズでお馴染みの佐藤豪氏を迎え、ステージBGMを『佐藤豪バンド』『FANTOM IRIS』『O.T.K.』3つのバンドによりバンドアレンジされた楽曲を生演奏で収録して実装するなど、ゲーセンへ究極のライブサウンドを届けるべく、スクロール型シューティングゲームでは他に類を見ない新たな試みも行っております。

画像集#009のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円
キャラクターが織りなす空での戦いのドラマがシームレスに展開するのが大きな特徴!
画像集#011のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円
特殊効果を取り入れたことで、これまでにない爽快感あるプレイを体験できます!
画像集#010のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円
ステージクリアを狙うだけでなく、ハイスコアを狙うなど、やり応え満点!
画像集#008のサムネイル/「アカとブルー タイプレボリューション」サントラ制作に向けたクラウドファンディングをCAMPFIREで8月10日より実施。目標金額は250万円
フルポリゴンで表示される自機やキャラが立体的に動く、スタイリッシュなメニュー

■「アカとブルータイプレボリューション」公式サイト
http://tanoshimasu.com/aka-to-blue/type-r/

■コピーライト
(C)2020 TANOSHIMASU CO., LTD.

「アカとブルー タイプレボリューション」公式サイト

  • 関連タイトル:

    アカとブルー タイプレボリューション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
93
72
原神 (PC)
68
58
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
2020年04月〜2020年10月