オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ボーダーブレイク公式サイトへ
読者の評価
48
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ボーダーブレイク

ボーダーブレイク
公式サイト http://ps4.borderbreak.com/
発売元 セガ・インタラクティブ
開発元
発売日 2018/08/02
価格 基本プレイ無料(アイテム課金あり)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
48
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 9年続いたアーケードゲームが気軽に自宅で楽しめる 35
    • 投稿者:ささみ(男性/20代)
    • 投稿日:2018/09/13
    良い点
    ・グラフィックやサウンド、また戦闘の地形など多様に存在し飽きが来にくい
    一週間毎にマップがかわるため、やってるマップが飽きても次の週にはプレイできる
    ・10vs10で一人の負担が少ない
    ・4つの兵装毎に役割があり、お互いのやりたいことがそこから察することができる
    ・カジュアルマッチとランクマッチが存在するので楽しくやりたい方はカジュアルマッチ、競い合いたい方はランクマッチと住み分けできます
    悪い点
    ・ガチャでの装備入手
    特にひとつの最高レア度を狙うとなると7万かかるといわれ、初期の段階で25万円つぎ込んだ人もいました
    ・装備の限界突破システム
    重量が軽くなるだけでなく、武器性能が上昇するため未強化品では正面戦闘になると勝てません
    ・マッチング幅が広く、アーケードからやっている人たちの中に新規が入れられることもしばしば
    ・回線落ちの多さ
    試合開始時に回線が落ちてしまい抜けさせられたり、マッチングしている20人全員が落とされることもいうからこともあります
    ・回線接続が酷い人が有利
    弱い回線でプレイしているかたに攻撃してもダメージが通らなかったり、いきなりワープされて負けてしまうことも多いです
    ・アバターのきせかえの廃止
    アーケード版で存在していた各キャラの着せ替えがなくなり個性のあるアバターを作れなくなりました
    ・マップが一週間でかわってしまう
    これは良い点にもあげましたが、新規の方がマップ全体を把握したりその上で試合の勝ち方を編み出した時にはマップ変更が来てしまうのでそこでモチベーションが途切れてしまうこともあります
    総評
    よくも悪くもp2w
    武器性能が良いから勝てるわけでもなくはないのですが、経験者になればなるほど装備の差(特に武器の差)は顕著になると思います
    アーケード版よりもグラフィックはよくなり新マップや新武器も追加され面白くなっていくとは思うのですが、現状のガチャ制度の厳しさ、課金による装備の差等を踏まえた上でこういう評価にさせていただきました

    少しps4ボーダーブレイクをさわってみたい方は一度アーケード版(ゲームセンター)を触ってみると良いかもしれません
    ps4よりも武器の入手難度は低く、課金額は抑えれるとおもいます

    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 2 2
  • 元々の完成度は高いが問題点もあり 70
    良い点
    ・気持ちよくロボットを動かすことができる
    ダッシュとジャンプを組み合わせて軽快で直感的に操作することができます。
    上手な人は凄まじい空中機動を展開したり忍者のように障害物を飛び回ったりします。
    この操作感はほかのロボゲーではなかなか味わうことはできないと思います。

    ・ただの撃ち合いで終わらない試合
    勝利条件は敵の本拠地を攻撃し破壊することです。
    極論を言ってしまえば戦闘をする必要は殆どありません。
    なのでこのゲームに必要なプレイヤースキルはテクニックやエイム力ではなく知識と判断力だと思っています。
    味方の編成や敵の攻め方を見てどのような戦略で攻めるのか、どのようなルートを使って敵の本拠地に攻め入るか、逆に防衛はどうするのか、索敵や罠の位置をどうするのか……。
    そういった勝ち筋というものを考え味方と連携していくことも楽しめるポイントだと思います。
    もちろん戦闘スキルも重要です。相手の小賢しい戦略をぶっ壊すくらいの戦闘力があれば、それだけでも十分強いでしょう。 
    なにより、戦闘することができ更に戦略を立てることができる人が一番強いのでしょうが……。
    悪い点
    ・ガチャ
    現在、ガチャは渋いと思います。いわゆる天井というものがありませんので欲しいパーツや武器が出るまで回し続ける必要があります。
    ガチャは1回200円ですが最高レアリティである星3が出る確率は7%(10連だと10%)で星3の中から目当ての物が出る確率は0.25%だそうです。
    確かに、無料で支給されるだけの物も上手く使えば星3相手に渡り合うこともできるでしょう。上にも書いたとおり戦闘が全てではないからです。なのでガチャゲーかと言われてもそれは半分正解で半分間違いだと思います。また高レアが完全上位互換ということでもありません。しかしモノには限度もあります。
    無課金でも必要最低限の武器パーツは支給されますしガチャチケットを貰う手段はいくつかあるのですが現在はその量も少ないです。改善されることを願います。
    もし微課金でもするつもりなら月額1500円で入れるプレミアムサービスに加入するとよいでしょう。一応毎月20回くらいはガチャを回すことができます。



    総評
    もともとのゲームはアーケードで約9年間稼働してきたこともあり非常に完成度が高いと思っています。
    しかし家庭用に移行したときに生まれたガチャという存在がとても難しく絡み付いています。
    好きなゲームなので長く続いてほしい気持ちはあるのですが初見さんにはどうしてもガチャゲーというイメージを持たれてしまいますし実際否定しきれないところもあります。
    繰り返しになりますがゲーム自体は本当に良いものです。それをもう少し良い方法で伝えることができればな、と思います。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 5 4
  • (お金をかけてガチャを引く限り)自由にアセンデットができます! 20
    良い点
    ・ゲームセンターでしか楽しめなかったものが家でもできる
    ・ロボゲーが楽しめます。
    悪い点
    ・自由にアセンデットが出来ると言っておきながら装備がすべてガチャ(しかも闇鍋)
    ・ランクマが実装されるのが遅く現状初心者も上級者も一緒に戦うので一方的な戦いが多い。
    ・ベータにあった【フレンドと一緒に遊ぶ機能】が無くなった

    ・ 流 石 S E G A の一言
    総評
    ゲームセンターでしか出来なかったゲームが遂に据え置き気でも出来るということで、パッケージを買ってプレイしましたが、中身がとても残念なものとなっていました。

    ・ゲームの内容は面白いですが、マルチで遊べるフィールドが1つだけ、遊べるモードも1つだけ、しかも初心者も経験者も一緒にやるのでルールがわからない人が経験者に蹂躙されるだけの一方的な試合が多いこと多いこと。

    ・ロボットゲーなのに重量感があまりなく、かといって爽快な動きもできず、撃つモーションも当たるモーションも豆鉄砲エフェクトのぶつけ合い。
    何世代前のゲームグラフィックだ?と思うくらい、これ最近出たゲームですよね?

    ・発売してから何週間も同じフィールドで同じルールで、フレンドと一緒に出来るわけでもなくランダムマッチングで同じことを繰り返しやらされます。
    ここで飽きずにどれだけの新規、経験者が残ったのでしょうか?

    最後に、ある程度レベルが上がれば武器やガチャチケットが貰えますが。
    【基本パーツも武器もガチャでしか手に入れられません】
    しかも
    【兵装でガチャが選べないので好きな兵装の武器を狙うこともできません】
    【武器は同じものが出たら強化されます(武器性能に差が出ます)】
    【1試合でもらえるお金が60前後なのに1回ガチャ引くのに2500(しかも割引されてこの価格)かかります、しかも月5回までしか無課金ではチケットが買えません】

    ぶっちゃけ今スマホでよく見るソーシャルゲーム商法と同じです、まさかそれをコンシューマーゲーでやるとは驚きました。
    これで逆にこのゲームを続けていくよ!ありがとうSEGA!!最高のゲームをありがとう!!
    と思い、続けていく人が何人いるんでしょうか?

    自由にアセンデットを組んで自分だけの機体を作ることも、強い人のアセンデットを参考にして組むことも、ガチャでパーツを引かない限りできません。
    思うように機体も組めないのに、同じフィールドで同じ試合をいつまでもさせられる。
    新規はたぶん離れていくんじゃないんですかね、私も飽きてもうやめてしまいました。


    養護する人で「ガチャで武器、パーツがそろわなくても最終的にはPSで何とかなる」
    とかトンチンカンなことを言ってくる人がいますが。
    実際にそれを試す機会も無く、課金するしか(しても)自由度がないのが問題なんですよね。

    こんな感じで初動が大滑りしているので今後ある程度変わったところで離れた新規は戻ってこないと思います。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 1 1 2 1
  • どうしてガチャ導入した? 20
    • 投稿者:Chris(男性/30代)
    • 投稿日:2018/08/21
    良い点
    貴重なロボゲー
    悪い点
    札束殴り合いゲー

    回線絞ったチーターがちらほら

    最高ランクと最低ランクが同じランク戦でマッチング

    リリースしたてのゲームとは思えない運営のやる気なさ
    総評
    ランク戦が実装し1位取れる人はフル強化の★3が目立ってます。癖のある武器にしろ今回のランク戦では閉所で接近しての撃ち合いが多くエイムができていればほぼ武器性能差、そりゃまともに撃ち合ったら勝てません。

    ゲーム内キャッシュ(BC)だと月計10枚、武器勲章集め切ったらもうあとは機体武器パーツ集める手段がランク戦以外なくなります。微課金の初心者さんはまず養分扱いになるか今はただストレスしか溜まらないので遅れて参戦したほうが良いかと。

    プレミアムでも週5枚月計20枚ガチャ回せますが4兵種闇鍋ガチャでコツコツ集まるシステムではない。

    強化もガチャの被りや強化値を還元すると得られるポイントからしかできません。(★1強化で100に対して還元20とか★3で2000)
    完全なp2wタイトルです。

    プレミアムだけでどうにか遊べるレベルではありません。やりたい兵種の武器をまず引ける運があるかがまず問題。

    ロボットを好きにカスタマイズしてeスポーツ感覚のフェアな対戦を求めてる方にはおすすめ出来ません。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 3
  • 対戦の面白さはアーケードと変わらず最高 80
    良い点
    チーム対戦できるロボゲー

    スピード感

    味方と役割分担してかみ合ったときの気持ちよさ

    必ずしもレア度の低い装備が弱いとは限らず一長一短

    プレイヤースキルが勝敗に大きく影響する
    悪い点
    装備をガチャで引かなければ使えない

    ストーリーが空気

    総評
    タイトル通り対戦はアーケードで9年続いてきたものをそのまま遊ぶことが出来ます。ブースト管理などpsが反映される要素が多く、ハイスピードな対戦が楽しめます。また、装備ごとに強みがあり完全上互換となる装備がほとんど無くマップごとに相性があるためアセンを考えるだけでも無限に時間が過ぎていきます。
    残念な点としてはストーリーが微妙なことと装備がガチャ依存なことでしょうか。今のガチャの仕様だったらもう少しチケットを配ってくれてもいい気がします。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 3
  • 基本無料ながら骨太なチーム対戦アクション 85
    良い点
    P2W要素低め
    カスタマイズが楽しい
    個人の責任が重すぎず軽すぎない程良いチーム戦
    スピード感がある
    悪い点
    機体や武器パーツが集めづらい
    UIがやや不便
    総評
    ゲームの魅力に関しては、4gamerさんの記事に書いてある通りです。
    スピード感のあるロボットバトル、カスタマイズ要素、
    カジュアルさと奥深さのバランスの取れたゲームルール等々。
    9年前のゲームとは思えないくらい、楽しいです。
    これが基本無料で遊べるって相当すごいことだと思います。

    P2W要素については、個人的にはあまりないと思っています。
    もちろん機体性能が上がることで、局地的には有利になります。
    が、このゲームは10vs10のチーム戦です。
    ごく一部のトッププレイヤーでもない限り、自機性能が試合に及ぼす影響なんてたかが知れてます。
    試合の勝ち負けに対する影響度のバランスは概ね下の通りではないでしょうか。

     相手チームの総合力 > 自分以外の味方の総合力 >>(超えられない壁)>> 自分のプレイスキル >>> 自機性能(P2W要素)

    局地戦での勝利≠試合の勝利です。
    「自機が弱い」程度の戦力差は、味方や敵が補ってくれる場合があります。
    多くの場合は自機性能よりも知識、操作精度、戦術の取捨選択、味方との連携、タイミングの取り方等の方が重要です。

    PS4ボダ=P2Wとする声が大きいので、反対意見を書いてみました。
    ただP2Wじゃないことと、パーツを揃えづらいことは別問題なので
    上手いこと改善していって欲しいですね。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 5 5
  • ガチャが全てを台無しに 25
    • 投稿者:毛玉(男性/30代)
    • 投稿日:2018/08/19
    良い点
    ・アーケードでしかプレイできなかったゲームが家でも遊べる
    ・マッチング時間が短く通信エラーがあまりない
    悪い点
    ・兵装が全て入ったガチャ
    ・ガチャ以外では新たな武器・機体を手に入れることが非常に難しい
    ・とってつけたような薄いストーリー
    総評
    プレイヤーレベル40までプレイしました(BORDER BREAK スペシャルパック版)
    ゲーム自体は面白いのですがガチャの悪い面ばかり目立ってしまいます

    ゲーム内通貨で手に入るガチャチケットの入手数に限りがあり、通常のプレイだと新しいパーツはすぐに手に入らなくなります

    ガチャをするにしても大量のパーツからお目当ての武器・機体パーツを引くのは困難です
    ピックアップやBOX形式ではないため諦めるか大量の課金が必要です
    諦めたところでいくらプレイをしても次のガチャの機会が無いためモチベーションがもちません

    もう遅いですがアーケード版のようなアバター課金、プレミアムチケットでパーツのレンタルなど課金モデルを変えたほうが良かったのかなと思います
    ゲーム自体のみを楽しめるならば良いですが、機体選びやアーケードのような素材を集めた成長を目当てにする人は購入をお勧めしません
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2018/09/23)
BORDER BREAK スターターパック 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙 配信 - PS4
Video Games
発売日:2018-08-02
価格:5389円(Amazon) / 3980円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月