オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ドールズフロントライン(旧名:少女前線)公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/21 00:51

イベント

[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 東京ゲームショウ2018のスマートフォンゲームコーナー内にある「ドールズフロントライン」ブース()では,2018年8月1日に国内でのサービスを開始したスマホアプリ「ドールズフロントライン」iOS / Android。以下,ドルフロ)をテーマにした展示や参加者体験型のイベントが行われている。

※東京ゲームショウ2018の公式サイト内にある出展社一覧では,洋題である「Girls Frontline」と表記されている。

 ブース内にはAR小隊や404小隊のスタンドポップのほか,デザイン画や企画用のアクティビティが設置されている。また,ブース外もドルフロを遊んでいるとニヤッとできる,手の込んだデザインに仕上げられているのが特徴だ。

Girls Frontlineブース内の様子。★5 MG(マシンガン)のネゲヴが出るまで回せそうな弾薬量!(写真右下)
画像集#001のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け 画像集#002のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け
画像集#003のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け 画像集#004のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け
画像集#005のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け 画像集#006のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

まだ見る機会が少ない,戦術人形の線画も
画像集#007のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け 画像集#008のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け
画像集#009のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け 画像集#010のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 本ブースでは,404小隊のUMP45,UMP9,416,G11をデザインしたスタンプを集めてノベルティをもらう,スタンプラリー企画が実施されている。その内容は,ブース受付で専用用紙を受け取り,下記に示した4つのミッションをこなし,景品を獲得するというもの。本稿では一連の流れを写真とともにお伝えしよう。

画像集#011のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 ミッションその1。アプリ「ドールズフロントライン」のアイコンを見せる。これは余裕である。

用紙をもらうと同時に見せるだけ! 貧乏ラン(※資源消費の少ない編成でマップを周回するテクニックのこと)よりも簡単!
画像集#012のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 ミッションその2。製造体験イベント。1回の体験につき1人3回まで製造可能だが,★5が出ようが出まいが,とりあえずやればスタンプをもらえる。

少々見にくいが,用意された端末には大量の資源がストックされており,思わず3回以上引きたくなってしまう
画像集#013のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 ミッションその3。コスプレイヤーと一緒にジオラマ前で記念撮影,あるいはジオラマ前のコスプレイヤーを撮影し,Twitterに投稿するとスタンプをもらえる。人によってはハードルの高さを感じるかもしれないが,思いきりが肝心だ。

画像集#014のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け
コスプレイヤーは全部で5人。UMP45,UMP9,416,G11,一○○式ちゃんがいる!
画像集#017のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け 画像集#018のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け
画像集#019のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け 画像集#020のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 ミッションその4。UFOキャッチャー体験イベント。ここではグッズを取れなくともスタンプを獲得できる。

景品はメカドッグと呼ばれているかは定かではないけど「Dinergate」のぬいぐるみ!
画像集#015のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け 画像集#016のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け
画像集#025のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け


 しかし,このUFOキャッチャーが実のところ,本企画の最大の壁であることを注記しておかなければならない。とりあえず下の画像を見てもらいたい。

開場から2時間ほど経過したときの写真。取材したのは業界関係者とプレス関係者しかいないビジネスデイなのだが,すべての時間帯に“ご案内終了”のステッカーが貼られていた。すごい人気
画像集#021のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 つまり,UFOキャッチャーは整理券制となっており,参加するにはなるべく早めにブースに足を運ばないといけない。そして,UFOキャッチャーに参加しないとスタンプはもらえない。グッズは取れなくてもスタンプはもらえるが,参加できなければスタンプはもらえない。結果,わりと多くの人がスタンプ3つで終了し,任務を達成できないのだ。ある意味,現在ゲーム内で開催中のイベント「キューブ作戦」よりもシビアで困難なミッションである。

 しかし,お決まりの注意として聞き流さず,しっかりと聞いてもらいたい。「TGS会場内では走るのは絶対に禁止」なので,9月22日,23日の一般公開日に足を運ぶ人は,周囲に迷惑をかけて押し寄せるのは絶対に止めてほしい。これは厳しめの注意喚起である。指揮官であればすでに周知のことと思われるが,ドルフロは結構,いやかなり難しい部類のゲームだ。だからリアルイベントもそれ自体が難しいのは当然……かもしれなくもないが,2062年は誰でも報酬が獲得できるほどやわな世界ではないのだ。

任務達成ができなくても,オリジナルステッカーとうちわはもらえます!
画像集#022のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 (主にUFOキャッチャーの)困難を乗り越え,4つのスタンプを押した用紙を受付に提出すると,TGS特製ノベルティ「M950A&UMP9をデザインしたバッグ型クリアファイル」をもらえる。バッグ型の名のとおり,袋型になっているのがユニークだが,案外普通のクリアファイルのように活用できそうである。限られた人しか手に入れられないとプレミア感を煽るのも手だが,再三にわたって言うように,ルールを冒してまで整理券を入手しようとするのは絶対に止めよう。

 これはそのほかのブースの試遊などでも同じことなので,TGSに参加する以上,さらにグリフィンの指揮官として,マナーを守って節度のある行動を心がけてほしい。

画像集#026のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け
TGSの描き下ろしイラストを使用!
画像集#023のサムネイル/[TGS 2018]「ドルフロ」ブースで404小隊を集めよう! リアルUMP45も来てくれた,ブースレポートをお届け

 また,TGS 2018の一般公開日である9月22日,23日には,ゲーム内に登場する★5 SMG(サブマシンガン)「スオミ」のイラストレーターである“Anmi氏”によるライブペインティング,ならびにサイン会が行われる。サイン会は1日につき,スタンプラリーを達成した先着40名のみが参加可能だ。

 UFOキャッチャーの整理券を手に入れたうえ,さらに先着順と考えると,まるでランキングの上位ランカーのような選ばれし先鋭達だけの体験と言えなくもないが,ぶっちゃけ,TGS内の同じようなトップ作品の施策と比較すると難度はトントンである。当然,景品やサイン会だけがドルフロブースではないので,純粋な興味で楽しんでみるのがオススメだ。

「ドルフロ」4Gamer内サテライトサイト


「ドールズフロントライン(旧名:少女前線)」公式サイト

「ドールズフロントライン(旧名:少女前線)」ダウンロードページ

「ドールズフロントライン(旧名:少女前線)」ダウンロードページ


4Gamerの東京ゲームショウ2018特設サイト

  • 関連タイトル:

    ドールズフロントライン(旧名:少女前線)

  • 関連タイトル:

    ドールズフロントライン(旧名:少女前線)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月19日〜04月20日