オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/12 13:49

リリース

「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜 ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜
配信元 セガゲームス 配信日 2019/04/12

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

スマホ向けドラマチック重力 RPG『ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜』
40万ダウンロード突破! 第5章追加を記念したイベントもりだくさん
4月13日(土)よりテレビCM放送!★3 ピノ「チプール」が当たるキャンペーンも!

画像(001)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

4月1日(月)より配信を開始した株式会社セガゲームスと株式会社 f4samuraiの最新作、スマートフォン向けドラマチック重力RPG『ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜(以下、「ワングラ」)』が40万ダウンロードを突破しました。

また、本日4月12日(金)に遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を追加します。第5章追加に加えて、新たな「ピノ」と「フィルム」が登場するほか、様々なイベントを開催!また、所属するクラブのメンバーと協力してミッションに挑む新イベント“デブリズネスト”も同時開催します。

さらに! 4月13日(土)からはテレビCMも放送。テレビCMの放送を記念して★3 ピノ「チプール(CV:大谷育江)」がもらえるログインボーナスや、ログインボーナスで手に入れた「チプール」を限界突破できる「限界突破スター」が当たるツイッターキャンペーンも開催予定です。

40万ダウンロードも突破し、勢いに乗る「ワングラ」にご期待ください。
※「フィルム」は、ピノに装備することでピノのステータスがアップするアイテムです。

「ワングラ」は、高大な“空の世界”を舞台に、「重力使い」のヒューゴ(CV:村瀬歩)と小さき種族「ピノ」のニール(CV:内山昂輝)、そして2人のまわりに集う仲間たちが、謎多き組織「世界機関」や他の重力使いたちと戦いながら、隠された「真実」を求め冒険を繰り広げる「小林靖子」氏脚本原案のドラマチック重力RPGです。重厚なストーリーと共に、バトルパートでは、ピノの組み合わせによる多彩な攻撃や、本作の醍醐味でもある10人vs10人のリアルタイムバトル“アストロボール”を楽しめます。

◆今後の物語のキーとなる第5章追加
遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を追加。今後の物語のキーとなる重要な章になりますのでお楽しみに。

〜遺跡の国トルネスコ〜
画像(002)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中
太古の遺跡がある国。巨大なモニュメントが国全体を見下ろすようにそびえ立っている。
遺跡の観光が基幹産業で、街も遺跡を利用して作られている。街には多くの商人がおり、皆よくしゃべりたくましい。遺跡の神を崇める宗教が国教で、ペトランコール大遺跡の奥はその神が休む神聖な場所。神の安息を妨げると「神罰が下る」と伝えられている。かつて「遺跡の国占領事件」があり、それを解決したレノンたちは英雄として語り継がれている。

〜第5章あらすじ〜
水の国ウルオーを出発したヒューゴたち。
次なる目的地は遺跡の国トルネスコ。かつて、父レノンが訪れた地だった。
そこでヒューゴが見たものとは…?

画像(003)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中 画像(004)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中
画像(005)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中 画像(006)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

第5章のストーリーに登場する新キャラクター

最凶最悪の大犯罪者 ドグマ
画像(007)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中
最凶最悪の犯罪者。『重力使い殺し』の異名のとおり、重力使いばかりを何十人も殺している。
他にも強盗、略奪、占領など悪行の限りを尽くし、人々から恐れられてきた。性格は残忍かつ執拗。
被害者意識が強く根に持つタイプ。
重力使いとしての資質や身体能力も異常に高い。
レノンに復讐心を抱いている。

孤独の悪魔 イージス
画像(008)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中
悪名高き大犯罪者ドグマのノーツ。
コバルトから「悪魔の申し子」と呼ばれるほど凶悪なピノ。
ドグマと出会って以来、まるで別人のように凶暴な性格に豹変してしまった。
「強さ」に対して異常なまでに固執しており、強いことこそが正しいと信じて疑わない。

◆新章記念ログインボーナス
開催期間:2019年4月12日(金)〜4月21日(日)23時59分
クエスト進行に必要なAPを回復できる「AP回復薬100」や「ガチャチケット」手に入るログインボーナスを開催します。

日数 アイテム名
1日目 AP回復薬100 1個
2日目 AP回復薬100 1個
3日目 ガチャチケット 1枚
4日目 AP回復薬100 1個
5日目 ガチャチケット 1枚
6日目 AP回復薬100 1個
7日目 ガチャチケット 1枚

◆最新フィルム「狂気の妄執(★4)」1枚がもらえる! 新章ミッション
開催期間:2019年4月12日(金)〜4月19日(金)13時59分
限定ミッションをクリアすると「AP回復薬100」や、新フィルム「★4 狂気の妄執」が手に入ります。
報酬: 第5章の各編クリア「AP回復薬100」1個
5章のクエストミッションを75個クリアする 「狂気の妄執(★4)」1枚

◆3つの新章記念ガチャ
開催期間:2019年4月12日(金)〜4月23日(火)13時59分
第5章の配信を記念したガチャキャンペーンでは、新ピノとして「★4 スペツナズ(近藤 唯)」と「★4 ローゼンバウアー(逢坂良太)」、新フィルム「★4 しょうがない子ね」と「★4 狂気の妄執」が登場します。また、キャンペーンでは、新ピノと新フィルムの出現確率がアップしますので、ぜひチャレンジしましょう。

★4 ピノ1体確定10連ガチャ ※お一人様2回限り
画像(009)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

10連ガチャのうち1枠に★4 ピノが1体確定で登場する特別なガチャです。

★4 フィルム1枚確定10連ガチャ ※お一人様2回限り
画像(010)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

10連ガチャのうち1枠に★4 フィルムが1枚確定で登場する特別なガチャです。

ピックアップレアガチャ
画像(011)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

新ピノと新フィルムの出現確率がアップします。

●新ピノのご紹介

命奪イシ恋セヨ乙女 スペツナズ
画像(012)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中
CV:近藤 唯
レアリティ:★4 属性:バースト
バースト:ヴェノムルーム
【敵全】ダメージ+毒+攻撃力↓+防御力↓[II]
タクティクス:ブレイクポイント UP[III]
3回分、自身が敵をブレイクした時に獲得できるポイントアップ[IV]。
ピノ特性:常に状態異常の敵にダメージ↑[III]

金で雇われ、世界各地の戦場を渡り歩いているピノ。
「陽気な災害(メリーハザード)」のひとりでもある。
体内に毒を持っており、定期的に吐き出さないと暴発して周囲に甚大な被害が出る。人々からは冷酷非情と思われており、ついたあだ名は「毒震」。
ヒューゴにだけは盲目的に惚れ込んでおり、過剰なまでの愛情表現をしたり、隙あらばニールを毒死させノーツの座を奪おうとしている。

封炎の消防士 ローゼンバウアー
画像(013)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中
CV:逢坂良太
レアリティ:★4 属性:アシスト
バースト:アクアクロスブレード
【敵単】ダメージ:【味全】攻撃力↑+属性・ゲージ・アシス
トドライブ↑[II](3T)
タクティクス:Aトータルアストロ[II]
2分間 味方全員の攻撃力と防御力アップ[II]。
ピノ特性:常に毒・やけど無効

コバルト第3機動空隊(航空事故専門班)隊長を務めるピノ。
第3機動空隊の「消防班」を象徴する存在で、火災事故への出動率はNo.1。
どんな危険な状況に対しても果敢に立ち向かう。

※コバルトは、世界機関にある組織の一つで、主にデブリの撃退や犯罪の捜査・摘発などの治安維持活動を担っている。

●新フィルムのご紹介

狂気の妄執
レアリティ:★4 属性:バースト
スキル:アタダメップデフウン
【自】攻撃力↑+ダメージ↑ [II]+防御力↓[III](1T)
タクティクス:ラインアップ[III]
2 分間、自身の攻撃力アップ[IV]。

画像(014)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

しょうがない子ね
レアリティ:★4 属性:ヒール
スキル:A デバフトル
【味全】デバフ解除
タクティクス: Pブレインケア[III]
味方ひとりのTP増加[IV]。

画像(015)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

※タクティクスは、アストロボール専用のスキルです。
※スキル効果は、I:効果 小、II:効果 中、III:効果 大、IV:効果 特大 となります。


◆デブリズネスト
開催期間:2019年4月12日(金)〜4月19日(金)13:59

画像(016)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

“デブリズネスト”は、「消費AP0」で挑戦できる特別なクエストです。クエストには、属性ごとに「第1層」「第2層」「第3層」の3階層が存在し、階層が深くなるほど強いデブリが登場します。
クエストや設定されたミッションをクリアすると「ガチャチケット」やゲーム内通過「ジェニー」、強化素材などが手に入ります。
また、クラブメンバーのクエストのクリア数に応じて、「AP回復薬」をプレゼントします。ぜひ、クラブメンバーと協力してアイテムをゲットしましょう。

画像(017)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中 画像(018)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

※デブリズネストでは、コンティニューができません。
※デブリズネストのクエストではEXP/親密度が獲得できません。


◆テレビCM放送中! ★3 ピノ「チプール」がもらえるキャンペーンも開催
「ワングラ」のテレビCMを4月13日(土)より関東・関西エリアで放送します。「ワングラ」では、テレビCMの放送を記念して、★3 ピノ「チプール」がもらえるログインボーナスを開催します。
さらに、抽選で10名様にログインボーナスで手に入れた★3 ピノ「チプール」を限界突破できる「限界突破スター」が当たるツイッターキャンペーンも4月13日(土)より開催予定です。


画像(019)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中 画像(020)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

CM公開記念ログインボーナス
開催期間:2019年4月13日(土) 0時00分〜4月22日(月) 23時59分
期間中「ワングラ」にログインした日数に応じて様々なアイテムをプレゼントします。ログイン3日目には★3 ピノ「チプール」をプレゼントします。

★3 ピノ「チプール」
画像(021)「ワンダーグラビティ」,遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を実装。さまざまなイベントも開催中

CM公開記念キャンペーン
開催期間:2019年4月13日(土)〜4月22日(月)23:59
「ワングラ」公式Twitter(@wonder_gravity)では、抽選で10名様に★3 ピノ「チプール」を限界突破できる「限界突破スター」が当たるツイッターキャンペーンを4月13日(土)より開催予定です。

<キャンペーン参加方法>
STEP1:「ワンダーグラビティ」公式 Twitter(@wonder_gravity)をフォロー
STEP2:該当のキャンペーンツイートをリツイート
賞品:★3 ピノ「チプール」の「限界突破スター」1個

※限界突破スターは、ピノの限界突破に使用できるアイテムです。

「ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜」公式サイト

「ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜」ダウンロードページ

「ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜

  • 関連タイトル:

    ワンダーグラビティ 〜ピノと重力使い〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日