オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
黒い砂漠MOBILE公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/19 12:00

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

画像(016)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

「魔界戦記ディスガイアRPG」iOS / Android)の生放送でMCをやってきました。自分にとっても青春の思い出である作品,リリースが楽しみです
画像(001)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」
 実は今年に入ってから,次第に筋トレも増量期にシフトしておりまして。今現在,マフィア梶田は筋肉と脂肪をメキメキと増やしていっております。とりあえず,目標は100kg超えですね。

 面白いもんで,ガンガン食べてどんどん体重が増えているのに,筋肉量が多くなったせいか,だらしない太り方をしないんですよね。プロレスラーみたいにガッチリした肉の付き方をしていて,人体のシステムに感心しとります。

 ただ,椅子に座った時に腹肉がベルトに乗っかるのだけは防げないのが辛いところ。目的があって太っているのに,ベルトの穴が増えると罪悪感を感じるようになってしまったのは何なんでしょうね。早く目標体重をクリアして減量に入りたいです。頑張るぞい!


画像(017)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

 「RADIO 4Gamer Tap(仮)」第111回では,Pearl Abyssより配信中の「黒い砂漠MOBILE」iOS / Android)を特集。ゲストとして運営プロデューサーの秋山隆利氏をお招きし,ゲームの魅力をご紹介いただきつつ,実際に遊んできました。

 全世界で人気を博したMMORPGのスマホ版である本作。スマホ向けタイトルの中でもトップレベルのクオリティを誇るキャラクターメイク機能と映像美には要注目です。ゲーム内容もPC版からそのまま持ってきたというより,しっかりスマホ向けタイトルとして調整されているのが好印象。スマホの遊びやすさとMMOの骨太さが共存した良作となっております。徹底的に作り込んだ理想のキャラクターで冒険したいという方は,ぜひ触ってみてください!

「黒い砂漠MOBILE」公式サイト

「黒い砂漠MOBILE」ダウンロードページ

「黒い砂漠MOBILE」ダウンロードページ



画像(018)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

 「ディビジョン2」PC / PS4 / Xbox One)がユービーアイソフトより3月15日に発売されましたね! バイオテロによって秩序が崩壊したアメリカを救うため,“ディビション”エージェントとして銃を手に戦う本作。前作「ディビジョン」ではリアルに再現されたニューヨークが注目を集めましたが,今作では首都・ワシントンDCが舞台となっております。


 このゲーム,一見すると普通のTPSなんですが,実際のゲーム内容はだいぶRPG寄りなんですよ。もちろん,エイムやシューター特有の立ち回りも要求されるのですが,それ以上に武器や装備品の性能がキャラクターの強さに直結します。

画像(009)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」 画像(010)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

 さまざまなミッションで経験値を稼いでレベルアップし,武器防具を更新していくというのが基本的な流れで,敵や箱からドロップするアイテムは性能がランダムに変動するためハクスラ要素が極めて高い。つまり,中毒性が高く止め時が見つからないタイプのゲームですね……。俺はハクスラ系に目がなくて,レア装備がドロップすると脳が快感に打ち震えちゃうんですよ。もう病み付き。

画像(011)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」 画像(012)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

 メインストーリーを筆頭に,コンテンツも豊富なんで飽きが来ないです。なんと言ってもCo-opでワイワイ遊ぶのが楽しいゲームですが,なんかつい黙々とソロプレイしちゃうんですよね。トリガーハッピーなので,とにかく多くの敵を自分だけで倒したいのかもしれません。メイン武器は弾をバラ撒けるLMGです。

画像(004)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」 画像(003)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

 まぁ,この手のゲームはレベルがカンストしてからが本番みたいなところがあるので,「COOP」モードはそれからでもじっくり楽しめるんじゃないかなと。強力な装備がドロップする一方でPvPエリアになっているダークゾーンなんか,ソロじゃ恐ろしくて長時間潜っていられないですしね。カンストして装備の厳選に入るのが楽しみです。

画像(013)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」 画像(014)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

 そんな感じでゲームの出来栄えには90%満足しているんですが,前作から引き続きちょっと不満なのがせっかくオシャレな服に着替えても装備品で隠れてしまう点。手足はまぁいいとして,胴の部分はミリタリーベストのせいでほとんど下の服が見えないんですよ……。そのわりに,やたらデザインの凝った服があったりしてもったいないです。装備の非表示機能とかあれば良かったんですけど。アップデートで実装されませんかね!

画像(005)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」 画像(006)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

 ちなみに,本作ではクランに入っているとさまざまなメリットが得られるという要素がありまして。せっかくだから自分でクランを作ってみたんですよ。クランなんかコミュニケーションのハードルが高くて参加できないというシャイな人も多いでしょうし,気軽に参加してほしくてSNSで募集をかけてみたんです。それでまぁ,集まってもせいぜい十数人だろうと油断していたら,あっという間に満員になってしまいまして……。こう言っちゃなんだけど,他に行く場所なかったんか君ら!
 集まってくれたメンバーにありがたさを感じる一方で,リアルで一緒に遊んでいる友人を招く枠がなくなってしまったので,大変心苦しいのですが,そのうち人数調整をさせていただくやもしれません。申し訳ない……!

画像(007)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」 画像(008)マフィア梶田の二次元が来い!:第446回「黒い砂漠で増量期に悩むディビジョンエージェント」

 職業柄,以前から話しているように1本のゲームをひたすら遊び続けるのが難しいので「ディビジョン2」もいつまで続けられるか分かりませんが,ゲームの性質上そんなにすぐやめてしまうことはないかと思います。COOPで遭遇したらよろしくお願いしますね。……ダークゾーンで出会ったら見逃してください。

「ディビジョン2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    黒い砂漠MOBILE

  • 関連タイトル:

    黒い砂漠MOBILE

  • 関連タイトル:

    ディビジョン2

  • 関連タイトル:

    ディビジョン2

  • 関連タイトル:

    ディビジョン2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月21日〜04月22日