オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
初音ミク -Project DIVA- X HD公式サイトへ
読者の評価
45
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「初音ミク -Project DIVA- X」の発売記念イベントが開催。林 誠司氏&大坪鉄弥氏への合同インタビューと合わせてレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/03/24 17:26

イベント

「初音ミク -Project DIVA- X」の発売記念イベントが開催。林 誠司氏&大坪鉄弥氏への合同インタビューと合わせてレポート

 セガゲームスは本日(2016年3月24日),東京・クラブセガ秋葉原 新館と大阪・日本橋総合案内所において,PlayStation Vita用ソフト「初音ミク -Project DIVA- X」(※PlayStation 4版は2016年秋発売予定)の発売記念イベントを開催している。
 本稿では,プロデューサーの林 誠司氏とディレクターの大坪鉄弥氏が訪れた東京会場の様子をお伝えしよう。

初音ミク -Project DIVA- X HD 初音ミク -Project DIVA- X HD

「初音ミク -Project DIVA- X」公式サイト


初音ミク -Project DIVA- X HD
 本日発売となった「初音ミク -Project DIVA- X」は,初音ミクをはじめとするキャラクターの楽曲を楽しむことができるリズムアクションゲームだ。収録楽曲は全51曲,収録モジュールは約300種類と,前作「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」を上回る大ボリュームとなっている。
 さらに,初音ミク達と一緒にストーリーを楽しみながらリズムゲームをプレイする「ライブクエスト」や,さまざまな人気楽曲のアレンジバージョンを収録した「メドレー」など,多数の新要素も追加されている。また,初回封入特典として,航空会社AIR DOとのコラボレーションによる初音ミク専用モジュール「CAスタイル A」のプロダクトコードが用意されている。

関連記事:「初音ミク -Project DIVA- X」プレイレポートを掲載。新要素“ライブクエストモード”を体験! ミク達とのストーリーやコミュニケーションも楽しめる



 発売記念イベントは本日20:00まで開催が予定されており,「初音ミク -Project DIVA- X」を購入を証明できるもの(納品書や領収証など)を会場へ持参すれば抽選に参加できる。初音ミクのフィギュアやイラストパネル,ポスターなどの賞品について,詳しくは「こちら」の記事を参照してほしい。

初音ミク -Project DIVA- X HD 初音ミク -Project DIVA- X HD
会場では,ミクのコスプレをしたコンパニオンがお出迎え。見事,賞品を当てた人には,コンパニオンから賞品が手渡しされるというサプライズも
初音ミク -Project DIVA- X HD 初音ミク -Project DIVA- X HD

 イベントの合間には,「初音ミク -Project DIVA- X」の開発陣への合同インタビューも行われた。今秋の発売が予定されているPlayStation 4版についても言及された,その模様をお伝えしよう。

プロデューサーの林 誠司氏(左),ディレクターの大坪鉄弥氏(右)

――本日はよろしくお願いします。無事に発売日を迎えた気持ちを聞かせてください。

林 誠司氏(以下,林氏):
 「初音ミク -Project DIVA- X」はPS Vita版とPS4版を発売しますが,ベースとなっているのはPS Vita版なので,まずは無事に出せたことにホッとしています。ただ,PS4版の開発は続いているので,まだ安心はできないんですが(苦笑)。

大坪鉄弥氏(以下,大坪氏):
 2年ぶりの新作ということで,開発中は長いと感じていたんですが,気がついたら発売してしまったなと。無事に発売できて良かったです。

――「ライブクエスト」モードや「ラッシュノーツ」など,さまざまな新要素が追加されていますが,見どころを教えてください。

林氏:
 今回,「ライブ&プロデュース」というコンセプトで「ライブクエスト」モードを作りました。リズムゲームのプレイを通して楽しい経験をしていただきたいという願いもありまして,リズムゲームを遊び込むための工夫を入れています。

大坪氏:
 いろいろと仕組みが変わった部分はありますけれども,「ミクさんが歌う。歌うように遊べるリズムゲーム」という基本的な部分は押さえていますので,安心して遊んでいただけるようになっています。

初音ミク -Project DIVA- X HD

――オススメの曲を挙げてください。

林氏:
 今回の新しい試みの1つが「メドレー」です。楽曲をより多く収録するために,さまざまな定番曲を新音源で収録しつつ, 「ライブ&プロデュース」というコンセプトに沿ったライブ感のあるステージを表現できるものになっています。
「メドレー」はすべてオススメなんですが,「クールメドレー」というものがありまして。この楽曲は若いアーティストの方がアレンジを担当されているので,そういったフレッシュな才能に触れることも可能なゲームです。

大坪氏:
 僕は「卑怯戦隊うろたんだー」がオススメです。ネタ的な意味も含めて初期から人気の高い楽曲ですが,ついに収録できたということで個人的に思い入れの深い楽曲です。

――モジュールやアクセサリについて,オススメのものや組み合わせがあれば教えてください。

林氏:
 モジュールとアクセサリに関しては,見た目の楽しさやかわいらしさに加えて,それぞれにリズムゲームに関わる機能を持たせています。ユーザーの好みで選ぶこともできますし,機能を使ってリズムゲームを有利に進めることもできるようになっているんです。ランダムでやってみるのも楽しいと思いますよ。モジュールで今日の運勢を占ってみるとか(笑)。
 好きな組み合わせは本当にいろいろありますが,やっぱり「ねこみみ」ですね。「ねこしっぽ」などと組み合わせると,「役」が発生しますよ。

大坪氏:
 僕は,まず眼鏡をいっぱい作ったのですが,ユーザーさんから「眼鏡ばっかりこだわりすぎ」と言われてしまいました(笑)。「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」ではちょっと控えましたが,今回は新規でいろいろなものを作っています。アクセサリはちゃんとしたものからネタっぽいものまで,多種多様に揃えていますので,ぜひチェックしていただければと。

初音ミク -Project DIVA- X HD

――PS4版の進捗について教えてください。

林氏:
 鋭意開発中です。基本的にPS Vita版のゲーム性を引き継いだ,より高画質・高解像度のものとなっております。

大坪氏:
 PS Vita版をベースにしつつ,PS4版ではよりハイエンドなものとして,大画面で快適にプレイできるように制作を進めています。続報にご期待ください。

――それでは,最後に発売を楽しみにしていたユーザーへメッセージをお願いします。

大坪氏:
 2年ぶりの新作ということで,ぜひプレイしてください。寒い日もありますが,暖房の効いた部屋で暖まりながら遊んでいただければと思います。

林氏:
 新しい試みがたくさんありますので,これまでのシリーズを遊んできていただいた方も,初音ミクについてあまり知らないという方も楽しめるようになっていると思います。これまで以上に,リズムゲームを通して楽しさや達成感を味わっていただけるものにしたつもりです。体験版の配信も始まりましたので,そちらもよろしくお願いします。

初音ミク -Project DIVA- X HD
初音ミク -Project DIVA- X HD

「初音ミク -Project DIVA- X」公式サイト

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- X HD

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- X

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日