オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
はがねオーケストラ公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】よせ,「メカ」×「カスタマイズ」×「アニメ」は俺に効く……。「はがねオーケストラ」は男心をつかむ三拍子が揃ったタイトル
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/02/25 12:00

広告企画

【PR】よせ,「メカ」×「カスタマイズ」×「アニメ」は俺に効く……。「はがねオーケストラ」は男心をつかむ三拍子が揃ったタイトル


はがねオーケストラ
 ハンビットユビキタスエンターテインメント(以下,HUE)が配信中の「はがねオーケストラ」iOS / Android:以下,はがオケ)は,同社が企画・開発した初の国産タイトル。戦車やロボットの形をした兵器「ハガネ」を操作して,さまざまなミッションをクリアしていくスマートフォン向けゲームだ。

 もちろんハガネはカスタマイズが可能で,「武器」「脚部」「胴部」という3つのパーツを組み合わせ,それぞれの搭乗者(3人)を選ぶことで出撃させられる。

 ハガネのパーツはステージクリア報酬やゲーム内リソースを使う開発を通じて獲得でき,一方の搭乗者は主にガチャで入手することになるが,レアリティによって初期パラメータに大きな差はない。高レアほどスキルが強く育成がしやすい(レベルアップに必要な経験値が少ない)が,低レアほどレベル上限値の最終的なステータスが高くなるというユニークな仕様が採用されている。
 ちなみに,「進化」や「限界突破」に同キャラが必要となることはスマホゲームの定番だが,はがオケでは別のキャラで“代用”できる形となっている。プレイヤーの財布に優しいマネタイズが採用されているのも,本作の大きなポイントと言えるだろう。

ハガネを自分好みにカスタマイズしてバトル……これで男心をくすぐられないほうがおかしい
はがねオーケストラ はがねオーケストラ

 一見,三人称視点のシューティングゲーム(TPS)に見えるかもしれないが,戦闘システムはどちらかというとリアルタイムストラテジー(RTS)寄りで,アクション性は抑えられている。レーダーでハガネに進軍経路を指示する「指揮画面」と,ハガネを三人称視点から観察する「進軍画面」を切り替えながら,特定地点への到達や敵部隊の殲滅,味方拠点の防衛といったさまざまなミッションに挑むのだ。

 難度が高く設定されたステージを攻略するカギとなるのは,小手先の技術ではなく,カスタマイズ次第で性質が大きく変わるハガネを,適切に運用できるかどうかだ。ゲームが進行すると敵/味方ハガネの出撃数も増え,プレイヤーの戦術手腕が試されるようになってくる。

はがねオーケストラ はがねオーケストラ
ミッションの内容に応じてハガネをカスタマイズするのが基本だ
はがねオーケストラ はがねオーケストラ

 とくにハガネの性質は,「タンク」「二脚」「逆関節」「多脚」の4種類が存在する脚部パーツのどれを選択するかで,大体が決まることは押さえておこう。

 タンクは,積載量が高く,どんな武器と胴部を積んでも重量オーバーになることがほとんどない。加速性や高低差への対応がほかの脚部に比べて弱いが,全体的にバランスが良くて使いやすい。

 二脚も同様にバランスの良い脚部で,タンクより積載量は劣るものの,運動性能はこちらのほうが上だ。ただし,被弾で故障しやすいという欠点を持つ。

 逆関節は,移動能力が非常に優秀。ヒット&アウェイ戦法が得意なハガネを組み立てるなら選びたい。格闘武器と相性抜群だが,旋回性は最低なのが玉にキズ。

 最後の多脚は,移動スピードに難があるものの,旋回性や積載量,高低差への対応がいずれも優秀だ。遠距離狙撃系(スナイパーライフルやミサイルポッド)の武器と相性が良いので,いわゆる“固定砲台”として運用したいハガネを組み立てるならオススメ。

 カスタマイズに慣れないうちは,ミッションの内容に合わせてまずは脚部パーツを選択し,そのあとに武器と胴部を積んで決めるといいだろう。

巨大ハガネがボスとして待ち受けるアツい展開もないはずがなかった
はがねオーケストラ

手に入るパーツは資材の投入数が関係している……?
はがねオーケストラ
はがねオーケストラ
はがねオーケストラ

 はがオケの見どころは戦略性の高さだけでなく,作り込まれたストーリーにもある。主人公(プレイヤーキャラ)を中心に展開する“劇アニメ”という動画で物語が楽しめるのだ。
 ちなみに,劇アニメはスキップして回想で振り返ることもできるので,まずはステージ攻略に集中したいという人でも,わずらわしさを感じることはない。

もちろん,劇アニメはボイス付きで展開する。紆余曲折を経て主人公は,若くして防衛隊の隊長を務める少女「クレハ」,皮肉屋な「カジカ」,お人好しな「ヤナギ」という3人組と行動を共にするが……
はがねオーケストラ

主人公を加えた4人は基本的に踏んだり蹴ったりなひどい目に遭っている。それでも強く生き抜く彼らはコミカルに描写され,個性的な反応も見ていて飽きがこない
はがねオーケストラ

 以上のとおり,カスタマイズできるメカ,戦略性の高いバトル,劇アニメという凝った演出で楽しませてくれるストーリーの三拍子が揃った「はがねオーケストラ」は,男心をグッとつかむこと請け合いのタイトルだ。

 2016年11月には新コンテンツとして,非同期型の協力プレイモード「レイド」が追加され,以降も継続的にアップデートが行われている。2017年2月28日には現在の“アーリーアクセス”(※有料サービス自体もアーリーアクセス時に開始している)から正式サービスへと移行し,今後のさらなる盛り上がりにも期待できる。まだプレイしていないという人は,この機会にぜひ一度遊んでみてほしい。

「はがねオーケストラ」公式サイト

「はがねオーケストラ」ダウンロードページ

「はがねオーケストラ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    はがねオーケストラ

  • 関連タイトル:

    はがねオーケストラ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
75
DEATH STRANDING (PS4)
74
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月