オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
イースVIII -Lacrimosa of DANA-公式サイトへ
読者の評価
92
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/07/26 13:53

イベント

最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート

新宿のライブハウスZirco Tokyoには,キャパシティほぼいっぱいの約230名のファンが集結した
画像集#001のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
 日本ファルコムは,自社タイトルの楽曲を製作・演奏する「ファルコムjdkバンド」のライブ「ファルコムjdkバンドライブ」を2016年7月23日に開催した。
 今回のライブでは,昼の部と夜の部の2回が行われ,発売されたばかりの「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」PS4/PS Vita)をはじめとする同社35年の名曲の数々が演奏された。本稿ではその昼の部の模様をレポートする。

 東京でのライブは2015年10月の吉祥寺以来となり,バンド名も「ファルコムjdkバンド」に改められてのパフォーマンスとなった。前売りのみで販売されたチケットは完売となり,会場はほぼ満員となる約230名のファンでいっぱいとなった。

■セットリスト
01. LACRIMOSA OF DANA(イースVIII -Lacrimosa of DANA- OP曲)
02. TO MAKE THE END OF BATTLE(イースII)
03. FIRST STEP TOWARDS WARS(イースI)
04. 碧き願い(英雄伝説 碧の軌跡Evolution)
05. I’ll remember you(英雄伝説 閃の軌跡II)
06. Endless History(イースI)
07. バレスタイン城(イース フェルガナの誓い)
08. ICLUCIAN DANCE(イースVIII -Lacrimosa of DANA- フィールド曲)
09. Get Over The Barrier!(英雄伝説 零の軌跡)
10. OVER DRIVE(イースII)
11. all is a lie(東亰ザナドゥ)
12. Seize the day(東亰ザナドゥ)
13. 銀の意志 金の翼(英雄伝説 空の軌跡SC Evolution)
14. GO FIGHT!

■出演メンバー
佐坂めぐみ(ボーカル)
kosuke(ギター)
関口功二(ギター)
水谷美月(ヴァイオリン&ボーカル)
山崎善紀(ドラム)
gakia2(キーボード)
目純一郎(ベース)
※敬称略

 ステージの幕が開くと,メンバーは全員「イースVIII」のTシャツ姿で演奏をスタート。もちろんその1曲目は,同作オープニング曲の「LACRIMOSA OF DANA」だ。続けて「TO MAKE THE END OF BATTLE」,「FIRST STEP TOWARDS WARS」と,「イース」シリーズの名曲が立て続けに演奏され,客席は早くもテンション全開だ。

画像集#002のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート

 4曲目の「碧き願い」では,ボーカルの佐坂めぐみさんが登場。「東亰ザナドゥ」の主題歌を歌うリアル☆SPiKAのメンバーでもある佐坂さんは今回,単独でのライブ参加で,今回のライブのほとんどのボーカル曲を歌唱。MCでも関西弁まじりの明るい口調でノリノリのトークを展開し,客席を大いに楽しませていた。

画像集#003のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
佐坂めぐみさん(ボーカル)
画像集#004のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
kosukeさん(ギター)
画像集#005のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
関口功二さん(ギター)
画像集#006のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
水谷美月さん(ヴァイオリン&ボーカル)
画像集#007のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
山崎善紀さん(ドラム)
画像集#008のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
gakia2さん(キーボード)
目純一郎さん(ベース)
画像集#009のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート

 5曲目の「I’ll remember you」の演奏が終わると,MCタイムに突入。ヴァイオリンの水谷美月さんがメンバー紹介の折に,今回のライブは演奏したい曲をメンバーからリクエストを募ったという話になり,キーボードのgakia2さんが過去にjdkバンドのライブで演奏したことがある曲をリクエストすると,実はそれはファルコムの曲ではなかったことが判明し,残念ながらリクエストはNGとなってしまったそうである。
 そんな話を受けての6曲目「Endless History」は,水谷さんがリクエストした楽曲で,ボーカルも彼女がつとめ,バンドの演奏をバックにしっとりと歌い上げた。以降「バレスタイン城」「ICLUCIAN DANCE」と,再び「イース」シリーズの楽曲で会場を盛り上げている。

画像集#010のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート

 ライブ後半には再び佐坂さんが登場,「東亰ザナドゥ」の「Seize The Day」ではもちろんイントロの「キャー!」を自ら絶叫。間奏では客席にも「キャー!」を煽り,男性が多めのオーディエンスは,やや低音の絶叫でそれに応えている。
 そしてラストは「銀の意志 金の翼」,そしてアンコールの「GO FIGHT!」という,もはやライブの定番になりつつある流れで締めくくられた。

画像集#011のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート 画像集#012のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート
画像集#013のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート

 なお彼らファルコムjdkバンドは,2016年8月5日に台湾にてライブを行うことが決定している。台湾ライブにはファルコムの近藤季洋社長とみっしぃもゲストに来るとのこと。また佐坂さんはライブのMCにて「台湾はご飯がおいしいらしいので,ご飯とライブを目的にぜひ来てくださいね」とアピールしている。ファルコムjdkバンドの海外公演に興味がある人は,チェックしてみてはいかがだろうか。

画像集#014のサムネイル/最新作「イースVIII」の楽曲を含めた14曲が演奏された「ファルコムjdkバンド東京ライブ」をレポート

「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    イースVIII -Lacrimosa of DANA-

  • 関連タイトル:

    イースVIII -Lacrimosa of DANA-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月25日〜01月26日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月