オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Oculus Rift」の製品版実機が公開。仮想世界のオブジェクトに触れられる両手用入力デバイス「Oculus Touch」の存在も明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/06/12 02:17

ニュース

「Oculus Rift」の製品版実機が公開。仮想世界のオブジェクトに触れられる両手用入力デバイス「Oculus Touch」の存在も明らかに

 北米時間2015年6月11日,Oculus VRは,E3 2015に先だって報道関係者向け説明会を開催し,その場で,製品版「Oculus Rift」となる「CV1」を公開した。最終製品のデザインはずいぶんとスマートになった印象だ。
 発売は当初の予定どおり2016年第1四半期の予定となっている。

Rift
本体背面から。本体は非常に軽いと繰り返し強調された
Rift
本体底面側から
Rift
ヘッドフォン部は取り外しが可能。好みのヘッドフォンを組み合わせることができるとされている
Rift

 外付けのセンサーユニットは,スタンドの上にちょこんと乗ったデザインになり,これまでのDevelopment Kitと比べて圧倒的に製品っぽくなった。

写真でディスプレイの左に見えるのが外付けのセンサーユニット

赤外線LEDの配置はCrescent Bayと比較してもかなり変わっている

 発表会で隠し球的に紹介されたのが,開発コードネーム「Halfmoon」こと両手用のワイヤレス入力デバイス「Touch」(Oculus Touch)だ。これは,基本的にはゲームパッドの機能を左右に割り振ったものになるのだが,特徴的なのはリング状の部分で,リング部のマーカーをセンサーユニットから読み出すことで,ユーザーが腕を上げたり,前後左右に動かしたりすれば,それを操作へ反映できるようになるという。
 さらに,フォースフィードバックシステムによって,ユーザーが仮想世界のオブジェクトに触れたりしたときには,その“感触”を返すこともできるとのことだ。

隠し球として,両手用の入力デバイスが紹介された。開発コードネームは「Halfmoon」。目下,開発中という
Rift

公開された開発途上版Touch。半月(Halfmoon)の割にはずいぶん円に近いリング部分に,複数のマーカーが埋め込まれていると分かる。これをセンシングすることにより,手の位置や角度,動きを認識するわけだ
Rift Rift
Rift Rift

アナログスティック+2ボタン+トリガーが片手ずつ用意される。ボタンは右手側がA,Bで左手側がX,Yとなっている
Rift

Touchでできること

 Oculus VRの創業者であるPalmer Luckey氏がイベント後にツイートしたところによれば,Touchは2016年上半期のリリース予定だそうだ。つまり,2016年第1四半期とされるRiftの発売には間に合わない可能性がある。


 そこで……というわけでもないのだろうが,Oculus VRでは,製品版Riftに「Xbox One Wireless Controller」およびPC用ワイヤレスアダプターを標準添付する。これにより,ひとまずの操作には対応できるわけだ。従来的なコンテンツでは付属のXbox One Wireless Controllerを,Riftならではの仮想現実(VR)体験にはTouchを,ということになるのだろう。Touchが別売りになることで,市場における入力系の分断が起こらなければいいのだが。

Xbox OneつながりでMicrosoftのPhil Spencer氏が登壇。RiftはWindows 10でネイティブサポートされ,発売日から利用できると宣言した
Xbox OneからのストリーミングをWindows 10ベースのPCで受けて,仮想空間内の画面に表示可能であることも明らかになった。これにより,HaloやForza Motorsport,Sunset OverdriveといったXbox Oneタイトルでも“Rift体験”を行えるという

 また,E3に出展されるRift用のタイトルも公開された。Rift開発版の発表当初から対応を発表していたCCP Gamesによる「EVE Valkyrie」をはじめ,Gunfire Gamesによる三人称視点ファンタジーアクションRPGと思われる「Chronos」,Insomniac Gamesの三人称視点アクションアドベンチャー「Edge of Nowhere」,Damaged Coreからは「VR Sports Challenge」「Lucky's Tale」「Esper」「Air Mech VR」の4タイトルが発表された。具体的な内容についてはE3取材でフォローできると思われるのでお楽しみに。

EVE Valkyrie
Rift Rift
Chronos
Rift Rift
Edge of Nowhere
Rift Rift

Rift
Rift
VR Sports Challenge
Rift
Lucky's Tale
Rift
Esper
Rift
Air Mech VR

 そのほか,Rift対応のゲームを開発している会社の一部として紹介されたのが以下のスライドだ。

Rift

 より詳しい情報はE3で公開されると思われるので,もうしばらくお待ちを。

製品版の主要な構成物。Rift本体と赤外線センサー,そしてXbox One用コントローラだ
Rift

Rif公式Webページ(英語)

  • 関連タイトル:

    Rift

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日