オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」英語版の配信を本日開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/05/12 15:55

リリース

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」英語版の配信を本日開始

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
配信元 KLab 配信日 2014/05/12

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ブシモ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」
英語版配信開始のお知らせ

 株式会社ブシロードは、KLab株式会社と共同開発いたしました、アプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』の英語版が5月12日より配信開始されたことをご案内いたします。

 英語版タイトルを『School Idol Festival』として、KLab株式会社より日本、中国、香港、マカオ、台湾、韓国を除く全世界のApp StoreおよびGoogle Play向けに提供します。

■日本における『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』
 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』はiOS/Android向けのリズムアクション&アドベンチャーゲームです。iOS版を2013年4月、Android版を6月に配信開始しました。ユーザー数は2013年9月に100万人、2014年2月に200万人を突破するなど、たくさんのお客様に楽しんで頂いています。また、ユーザーのみなさまに支持して頂いた結果として、App Storeトップセールス(iPad)1位 や、App Storeトップセールス(iPhone)2位を記録しています。

■海外進出の背景
 TVアニメ「ラブライブ!」は北米、台湾、韓国、香港、シンガポール、タイ、フィリピンなどアジアを中心に多数の国で放送されており、2013年9月にインドネシア、11月にシンガポールで開催されたAnime Festival Asiaではキャストによるトークショーが開催されるなど、人気を博しています。

 2月8日・9日にさいたまスーパーアリーナで開催されるワンマンライブ「ラブライブ!μ‘s→NEXTLoveLive!2014 〜ENDLESS PARADE〜」は初めて、台湾・香港・シンガポール・韓国での海外ライブビューイングが実施されました。ブシロードでは2013年に台湾、シンガポール、香港で開催したイベント「Bushiroad Festival 2013」や2014年3月に開催された「香港C3」などで日本語版「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の試遊展示を行い、1日平均200人以上の方に遊んでいただきました。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」公式サイト

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」App Store(iTunesが起動します)

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」Google Play

  • 関連タイトル:

    ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

  • 関連タイトル:

    ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日