オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Google,「Nexus 7」の国内発売を正式発表。10月2日には家電量販店でも販売開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/09/25 19:21

ニュース

Google,「Nexus 7」の国内発売を正式発表。10月2日には家電量販店でも販売開始

 Googleは本日(2012年9月25日),都内で記者発表会を開催し,Android 4.1(Jelly Bean)採用のタブレット「Nexus 7」の日本国内での発売を正式に発表した。

 Nexus 7は,先にお伝えしているとおり,7インチ,800×1280ドット解像度のIPSパネルを採用し,クアッドCPUコアを統合するNVIDIA製SoC「Tegra 3」を搭載した製品だ。今どきのスペックを採用しながら,Google Playでの直販価格が1万9800円(税込)に抑えられているのが特徴である。

Nexus

背面には「nexus」のロゴが刻まれている。背面カメラが用意されていないのはコストを抑えるためだろう
Nexus

Nexus Nexus
右側面部には電源ボタンとボリューム調節ボタンを備え,下側面部にはUSB Micro-Bコネクタとマイク入力兼ヘッドフォン出力用の3.5mmミニピン端子を装備する。ストレージの増設はできない
Nexus Nexus

 Nexus 7は,Google Playですでに直販が開始されており,期間限定で,購入者にはGoogle Playで利用できる2000円分のクーポンが贈られるとのこと。さらに10月2日には,「ベスト電器」「ビックカメラ」「エディオン」「Joshin」「ケーズデンキ」「コジマ」「ヨドバシカメラ」といった,全国の家電量販店でも販売される予定という。

Nexus
期間限定で,Nexus 7購入者には,Google Playで利用できる2000円分のクーポンが提供されるとのこと
Nexus
Google Playではすでに購入可能だが,10月2日には家電量販店でも発売されるそうだ

●国内版Nexus 7の主なスペック
  • サイズ:120(W)×10.45(D)×198.5(H)mm
  • 重量:約340g
  • プロセッサ:NVIDIA「Tegra 3」(クアッドCPUコア),動作クロック1.3GHz
  • ディスプレイ仕様:7インチIPS液晶パネル(Corning製「Gorilla Glass」採用)
  • ディスプレイ解像度:800×1280ドット(216ppi)
  • メインメモリ容量:1GB
  • ストレージ容量:内蔵16GB
  • 3G/LTE通信:非対応
  • 無線LAN:IEEE 802.11g/n
  • Bluetooth:搭載
  • NFC:搭載
  • センサー類:GPS,加速度,電子コンパス,光,磁力,ジャイロ
  • 外側カメラ:非搭載
  • 内側カメラ:120万画素
  • バッテリー:4325mAh(動画再生時で8時間駆動,スタンバイ時で300時間駆動)

本日より国内でもサービス開始となった「Google Play Books」やAndroid 4.1の新機能「Google Now」を解説


GoogleでAndroid製品のマネジメント・ディレクターを務めるHugo Barra氏
 発表会に登壇したGoogleのHugo Barra(ヒューゴ・バラ)氏は,「Nexus 7は,Googleのアプリすべてが完璧に動作し,Google Playのコンテンツを最大限に活用でき,次世代のアプリやゲームに対応できるよう設計されている」とアピール。
 また,同社が展開する電子書籍サービス「Google Play Books」が,本日,日本国内で開始されたことも明かされた。書籍はGoogle Playから購入可能となっており,漫画や日本語の書籍も順次追加されていくとのことだ。

Googleが展開する電子書籍サービスGoogle Play Books。本日,日本国内でサービスが開始された
Nexus Nexus

 Barra氏は,Nexus 7が採用するAndroid 4.1の解説も行っている。氏によれば,Android 4.1で採用された新機能「Google Now」がポイントになるという。これは,スケジュールや端末の位置情報,現在時刻などからユーザーの行動を予測し,最適な情報などを自動で表示してくれるというもの。
 たとえば,ユーザーが駅の近くにいたら,電車の時刻表を表示してくれたり,GPS情報から現在地の天気予報を示してくれたり,次のスケジュールを教えてくれたり,といった具合だ。

Google Nowを起動した様子(写真左)。ここで表示されている電車の時刻表や天気予報は,現在位置が変わればもちろん変更される。Google Nowは,右の写真のように,画面の下から持ち上げるように指でドラッグすれば起動できる
Nexus Nexus

Nexus Nexus
そのほかBarra氏は,「Gmail」や「Chrome」,「Google Maps」,そして音声認識なども解説。ちなみにNexus 7では,Chromeが標準ブラウザとなるそうだ
Nexus Nexus

Nexus
展示ブースでは,スクウェア・エニックスのRPG「CHAOS RINGS」が展示されていた。こちらは,2010年にiOS向けとして発売された同名作品の移植版となる。ブースにいたスクウェア・エニックス 特モバイル二部の椎名崇徳氏によれば,リリースはもう間もなくとのこと。「CHAOS RINGS II」や「CHAOS RINGS Ω」もAndroid版が販売される予定という
Nexus Nexus

Eric Schmidt氏(Executive Chairman, Google)
 なお,発表会には,同社会長のEric Schmidt(エリック・シュミット)氏も登壇し,スピーチを行っている。氏は,日本におけるスマートフォンの普及の伸び率には目を見張るものがあるとし,この「スマートフォン革命」はまだ続いていくと述べた。

 Schmidt氏いわく,Androidの強みはオープン性。もし黒と白のスマートフォンが嫌なら,ピンクやブルーのスマートフォンを購入できるし,日本には,フィーチャーフォンのようなAndroid端末もあると述べる。こういった多様性が強みであるとアピールした。

 さらに,現在では,スマートフォンの性能が向上し,あらゆることがスマートフォンで行えるようになってきているが,こうなってくると,さまざまなクラウドサービスが重要になってくるとSchmidt氏。たとえば,外出前に自宅のPCで調べた場所の地図をスマートフォンに自動で表示させたり,PCで見ていた映画やウェブサイトの続きを,外出先でスマートフォンを使って見ることができたりといったイメージである。
 Googleでは,こういったシームレスなサービスの提供を進めているが,まだ不完全だという。「より完全なシームレスを目指したい」とSchmidt氏は語っていた。

Nexus 7製品紹介ページ

関連記事:Google,「Nexus 7」の国内販売を開始。Wi-Fi,16GBモデルで1万9800円

  • 関連タイトル:

    Nexus

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日