オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
iOS向けアクション「AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第91回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/10/23 10:00

連載

iOS向けアクション「AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第91回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 先日アメリカで,上空3万9000メートルの成層圏からのフリーダイビングを成功させて話題を呼んだ「Red Bull Stratos」。今回の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,そんなヒヤッするような感覚が手軽に味わえるiOS向けアクションゲーム「AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)」を取り上げてみたい。

価格は250円(税込)と,この手のアプリとしては少々高めだ
AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)

「AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)」ダウンロードページ


AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)
 本作では,地球のはるか上空からゲームがスタートする。画面をタップすると,プレイヤーは自由落下を開始して地面へと落下していくので,あとはひたすらに柱や床などの障害物を避け,地上を目指すのだ。

 落下中の操作は,端末を前後左右に傾けると,その方向へと移動する仕組みになっているが,かなり敏感に反応するため,コントロールするのになかなかの緊張感が伴う。障害物に激突すれば,生々しい悲鳴とともに即ゲームオーバー。操作に慣れるまでは,何度も主人公の悲鳴を聞くことになるだろう。

 地上が近づいてきたら画面をタップしてパラシュートを展開し,ランディングゾーンへと無事に着地できればミッション(ステージ)クリアとなる。

ちょっとの油断が即ミスにつながる。タイトル名の「AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!!」は,おそらくミスしたときの悲鳴が由来なのだろう
AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration) AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)

 基本的な目的は,無事に着地することとなるが,空中に設置されている数字が書かれたプレートを通過したり,障害物に当たるか当たらないかのギリギリな場所を通過したりすると,多くのスコアが得られるようになっている。実はこのスコア,なかなか重要だったりする。
 というのも,本作では,獲得したスコアを消費して,次のミッションをアンロックすることになるからである。しかも,1度クリアしたミッションを再度クリアしても,更新した分のスコアしか得られず,ゲームを先に進めるには,よりリスキーな“攻める”ダイブをしなければならないのだ。

AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration) AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)

獲得したスコアを使って次のミッションをアンロックする仕組み。全部で50以上のミッションが用意されている
AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration) AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)

 サイバーなグラフィックスやスピード感あふれる画面演出,そしてヘビーなギターサウンドなども相まって,スリリングな感覚を手軽に味わえる作品に仕上がっている。
 ただ,英語バージョンしか用意されていないため,英語が苦手な人にはミッションアンロックの条件などが分かりにくいかもしれないが,短時間で高い集中力を試される本作のゲーム性は,年齢性別を問わずに楽しめるはず。この手のゲームアプリとしては少々高めの価格だが,オススメしたいタイトルだ。

AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)

AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)

「AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)」ダウンロードページ


著者紹介:トリスター&馬波レイ
 90年代中頃からライターとしてのキャリアをスタートし,セガ系雑誌を中心に記事執筆や取材活動に勤しむ。近年はゲーマガ編集部に所属し編集・ライターとして活動するも2012年に雑誌が休刊。現在はフリーのライターとしてゲームメディアを中心に活動中だ。わかりやすいルールで短時間で楽しめるスマートフォン向けゲームは,昔のアーケードゲームの匂いがして好きです。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    AaaaaAAaaaAAAaaAAAAaAAAAA!!! (Force = Mass x Acceleration)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月