オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
6個のダイスを使ったプッシュユアラック系ゲーム「ハイリスク」が3月下旬に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/25 20:49

リリース

6個のダイスを使ったプッシュユアラック系ゲーム「ハイリスク」が3月下旬に発売

海外ボードゲーム(ホビージャパン)
配信元 ホビージャパン 配信日 2019/03/25

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

コンパクトなパッケージで手軽に遊べる“MINI GAME”シリーズの新作!
「ハイリスク」日本語版 3月下旬発売予定

画像(001)6個のダイスを使ったプッシュユアラック系ゲーム「ハイリスク」が3月下旬に発売

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、フランスIELLO社の、コンパクトなパッケージで手軽に遊べる“MINI GAME”シリーズの新作、登山をテーマにダイスを使ったプッシュ=ユア=ラックのゲーム、「ハイリスク」日本語版を3月下旬に発売いたします。

新たな高みを目指せ!
登りたければ登るが良い。ただし勇気と力だけがあっても、慎重さを欠いていたら、それは無に等しいということを忘れないでいて欲しい。慌てて行動せず、一歩一歩にしっかり注意を向けること。そして最初から、到達するであろう目標を思い浮かべること。
エドワード・ウィンパー
イギリスの登山家にして挿絵木版画家

「ハイリスク」では、プレイヤーは山岳登山黄金時代の登山隊を率います。プレイヤーは自分の手番に6個のダイスをふり、自分の登山者を前進させるために必要なシンボルを探します。

「天候」のシンボルは特に使い道はありませんが、「危険」のシンボルよりもはるかにましです。あなたが「危険」のシンボルしか得られなかった場合、あなたの隊の登山者は落下し、山頂から遠ざかってしまいます。

あなたは前進を安全なものとするため、ゆっくり過ぎるペースの登山でも満足できますか? それとも落下のリスクを伴いながらも、できるだけ速い登山を試みますか? 自分の隊の登山者全員が山頂まで到達すれば、勝利はあなたのものです。

「ハイリスク」は、自分の登山隊が欲張って落下のリスクを冒すことなく、適切なペースで山を登らせる、プッシュ=ユア=ラックのゲームです。

ハイリスク 日本語版
●価格/1,800円+税
●発売日/3月下旬発売予定
●JANコード/4981932024455

内容物: 山岳ボード1枚、登山者コマ16個、特製ダイス6個、ルールブック1部

ゲームデザイン:トレバー・ベンジャミン&ブレット・J.ギルバート
イラスト:ビブーン
プレイ人数:2〜4人用
対象年齢:8歳以上
プレイ時間:約20分
Made in China

(c)2018 IELLO.

◆商品ページ http://hobbyjapan.games/high_risk/
◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME
  • 関連タイトル:

    海外ボードゲーム(ホビージャパン)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日